2016/10/27

【今さら聞けないLINEの使い方】⑤プロフィールで名前やアイコンを変えてみよう

LINE-course_450

 
 自分を識別してもらう「プロフィール」。今回は、このプロフィールを変更していく方法を解説していきます。自分にピッタリの、友だちがわかりやすいプロフィールを作成していきましょう♪
 

image01

 
 プロフィールは、アカウントを作ったときだけでなく、あとからいつでも、何度でも変更することができます。
 

◆「名前」を変えよう

 
 「名前」は、LINEの友だちがあなたを識別する目安になるもの。とはいえ、不特定多数の人の目に触れるものです。本名を利用するかどうかはよく考えて決めてください。
 

image02

 

image03

 

image04

 
 多くの人に見てもらう「名前」ですから、オリジナリティがあり、カワイイ・カッコイイものや、ひと目であなたとわかるもにしたいですね。
 

◆画像を変えよう

 
 LINEで個性を表現するポイントのもうひとつ、アイコンとして表示される画像を変更しましょう。画像はすでにスマホに保存してあるものを使うか、その場で撮影するかを選択できます。
 

image05

 

image06

 

image07

▲①カメラが起動して撮影します ②スマホに保存されている画像から選択します ③現在使用中の画像を削除します

 

image08

 
 アイコンと名前は他の人があなたを認識するポイントとなります。個性を生かしつつも自分をイメージしてもらえる画像になるよう、工夫してみてください。
 

◆ホームの画像も変えられる

 
 LINEにはもう1か所、自分の好きな画像を飾るスペースがあります。それは「ホーム」と呼ばれるところ。ここはTwitterのように、画像やコメントを綴ることのできるエリアで、ここに常時表示されている画像の変更方法を紹介します。画像はアイコン同様、スマホにあるもの、または撮影して用意するかを選択します。
 

image09

 

image10

 

image11

 

image12

 

image13 image14

▲(左)表示したい場所を選んで、(右)右下の送信をタップすれば画像の選択が完了します。

 

image15

 
 ニックネーム同様、画像も多くの人の目に触れるもの。自身のスナップ写真だけでなく、イメージ画像やイラストを使うなど安全面も検討しましょう。
 
 次回は「無料通話・ビデオ通話」です。お楽しみに★
 
※この記事は2016年10月26日現在のものです。
 
 ▼その他、LINEの使い方についてはコチラ!
 

machiuke

 

LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ
ansinカテゴリ:ソーシャル
もっと見る

 

■関連特集を見る

machiuke

 

machiuke

 

machiuke
アプリ&レビュー編集部