2017/04/11

名画ムンクの「叫び」がコンセプトの”ハマる死にゲー”ランゲーム配信開始!

 独特のタッチで描かれた人物、血のように赤く染まった背景で有名なエドヴァルド・ムンク作の名画「叫び」。この「叫び」から抜け出した主人公が逃亡するというコンセプトのランゲーム「ムンクさん絶体絶命デス あ”あ”ぁ”ぁ”~~~~~」をUUUM株式会社が株式会社カエルパンダとの共同で提供開始しました。ダウンロード価格はAndroid版/iOS版ともに無料。
 

 
 UUUM株式会社は”HIKAKIN”や”はじめしゃちょー”などをはじめとする4300以上のYouTubeチャンネルに対して、マネジメントや動画制作サポート、自社オリジナルのカジュアルゲームの提供・運営を行っています。
 
 本アプリはゲーム内の主人公「ムンクさん」をタップして操作し、トラップ満載のダンジョンをクリアしていくというシンプルなランゲームです。ステージは全部で9つ。進める毎に難易度が上がっていき、何十回、何百回と死にながら何度もチャレンジしたくなるという、中毒性がある作品となっています。
 

image02

 
 そしてコンセプトである「叫び」にちなみ、条件をクリアすることで様々な叫び声をコレクションすることが可能。断末魔なのにどこか面白おかしい叫び声が多数用意されており、コレクションした叫び声はゲーム内で主人公が発する叫び声として使用できます。
 
 現在、リリースを記念しTwitterを活用したキャンペーンを行っています。UUUM公式Twitterアカウントのフォロー及び本ゲーム内の主人公の死に様アニメをシェアした中から抽選で、UUUMオリジナルTシャツをプレゼント中。名画であるムンクの「叫び」を、本アプリで一味違った視点から楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

ムンクさん絶体絶命デス あ”あ”ぁ”ぁ”~~~~~
appli_iconカテゴリ:ゲーム
DLbotan1 DLbotan2
アプリ&レビュー編集部