メディア個別 【’17 夏モデル】圧倒的な表現力のディスプレイを搭載した「Galaxy S8/S8+」が発売! | dマーケット アプリ&レビュー
2017/06/09

【’17 夏モデル】圧倒的な表現力のディスプレイを搭載した「Galaxy S8/S8+」が発売!

 有機ELやエッジまで回り込んだディスプレイで他機種と一線を画す「Galaxy」の新型モデル「Galaxy S8」が、NTTドコモの2017年夏モデルとして発売されました。1年ぶりの新型登場となったGalaxy S8は、サイズと速度、バッテリー容量の違う2モデル展開です。
 

image01

 
 これまでGalaxyシリーズの特徴でもあったホームボタンを排し、スマホ本体の実に84%がディスプレイというデザインに。5.8インチにもかかわらず、前機種のS7 edgeより5ミリもスリムになりました。
 

image02

 
 一眼レフカメラのミドルクラスに匹敵するF1.7のカメラをアウト側だけでなくインカメラにも搭載。より明るくなったカメラは、これまで以上に正確なピント合わせやスローシャッターが実現でき、暗いところでも鮮明な写真撮影を可能にしています。
 

image03

 
 細かい文字やディテールをクッキリ表現できる有機ELディスプレイは、HDR対応動画をハイコントラストで表現。液晶とは次元の違う美しさは、通常の動画や写真でも一目瞭然です。
 

image04

 
 本体は「Orchid Gray」「Midnight Black」「Coral Blue」の3色で、シックで落ち着いたカラーバリエーションとなっています。
 

image05-1
image05-2 image05-3

 

こちらもおすすめ!ドコモ公式アプリ特集

 
 もうひとつのモデルは「Galaxy S8+」。S8よりも5ミリ幅を広げ、ドコモのスマホ史上最大の6.2インチディスプレイを採用し、よりダイナミックで圧倒的な迫力を体感可能に。
 

image06

 
 さらにネットワークの通信速度も最速788Mbpsを誇り、ドコモのPREMIUM4G(R)最大速度に対応することで、動画コンテンツもストレスなく楽しめます。
 

image07

 
 こちらは高級感のある「Midnight Black」と「Arctic Silver」の2色展開。バッテリーも最大級3,500mAhをスリムなボディに格納し、大画面で長時間の操作を実現しました。
 

image08

 
 1年ぶりの新機種登場となったGalaxyは、顔・指紋・虹彩による認証、防水防塵、日付や時間を画面がOFFの状態でも確認できる「Always On Display」など多彩な機能を搭載。スリムでありながら持ちやすいGalaxy S8/S8+のより詳しいスペックなどは、以下のドコモ公式サイトをご覧ください。
 

docomo Collection 2017
サイトを見る

 

■関連特集を見る

machiuke

 

machiuke

 

machiuke
アプリ&レビュー編集部