メディア個別 KDDIとMICIN、オンライン診療サービス「curon for KDDI」を5月下旬から提供へ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/05/05

KDDIとMICIN、オンライン診療サービス「curon for KDDI」を5月下旬から提供へ

 KDDIは健康支援アプリ「auウェルネス」の機能を拡張し、MICIN(マイシン)と共同でオンライン診療サービス「curon for KDDI」を5月下旬から提供開始する。

 「curon for KDDI」は「auウェルネス」からシームレスに利用できるオンライン診療サービス。オンライン診療の予約や受診、決済、処方せんなどの送付手続きまでをスマートフォン上で完結できる。同サービスには約5000の医療機関が登録されており、全都道府県で利用可能。

 診察後の決済はクレジットカードでの自動決済に対応しており、決済手段としてau PAYにも2021年6月以降に対応する見込み。

 オンライン診療システムの利用料金は診察1回あたり330円で、病院やクリニックからの請求となる診察料金や、処方せんなどの配送料金は別途かかる。

 「curon for KDDI」は医療機関とユーザーをつなげるプラットフォームとしてのサービスが提供されるかたち。医師やユーザーのデータは国内サーバーで保存される。

ケータイ Watch

関連記事

auの新しい運動支援サービス「auウェルネス」スタートプレミアムコースが1月末まで無料トライアル auの新しい運動支援サービス「auウェルネス」スタートプレミアムコースが1月末まで無料トライアル

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る