メディア個別 子供が喜ぶネット動画(YouTube)を安全に楽しむには? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/03/13

子供が喜ぶネット動画(YouTube)を安全に楽しむには?

image こんにちは、ライターのニュー侍です。

みなさんはスマートフォンで「YouTube」を楽しんでいますか?商品を紹介する動画からゲームの実況プレイまで、幅広いジャンルの動画が毎日たくさんアップロードされています。最近では子どもが将来なりたい職業に「YouTuber」が選ばれるなど、子どもたちの間でも人気です。そんな大人気のYouTubeですが、中には子どもたちに見せたくない動画コンテンツも含まれていると思います。そんなときに使えるYouTubeアプリの設定方法、子どもたちに向けたコンテンツが楽しめる「YouTube Kids」というアプリを紹介します。子どもたちが安心してスマホの動画を楽しめる環境を一緒につくりましょう。

YouTubeアプリに制限付きモードを有効にする

YouTubeには、安心・安全な動画を楽しんでもらうために「制限付きモード」と呼ばれる設定が用意されています。これを有効にすると、成人向けの可能性のあるコンテンツが表示されないようになるので、子どもたちも安心して動画を楽しめます。有効にする方法を説明しますので、ぜひ、設定してみてくださいね。

image

YouTubeアプリを開いたら右上にある「アカウントボタン」をタップします。

image

アカウントメニューが表示されるので「設定」をタップします。

image

設定メニューが表示されるので「全般」をタップします。

image

全般メニューの中に「制限付きモード」があるので、オンに設定してください。たったこれだけで不適切な動画コンテンツから子どもたちを守れます。
保護者のみなさんのために、この制限付きモードについてもう少しだけ詳しく説明します。このモードは、YouTubeが動画のタイトルや説明、ガイドラインによる審査、年齢制限などのさまざまな情報を利用して、成人向けの可能性のあるコンテンツを特定して除外するための仕組みです。なお、制限付きモードを利用していると、動画にコメントを残せないといった制約が発生します。
実際に筆者も制限付きモードを利用してみましたが、確かに不適切な動画コンテンツがフィルタリングされて、ほとんど表示されなくなりました。これであれば、子どもたちも安心して動画を楽しめると感じました。制限があるとなしとでは表示されるものが、ガラリと変わってくるので、子どもたちが利用する可能性がある端末にはなるべく設定しておくことをおすすめします。
YouTube
Android iOS

制限付きモードだけ設定しておけば大丈夫?

しかし、子どもたちにスマホでYouTubeを楽しんでもらうのに、制限付きモードだけ設定しておけば大丈夫なのでしょうか?成人向けのコンテンツが除外されているとはいっても、動画コンテンツの中にはフィルタで判定できない暴力表現のようなものもあり、一概に設定しておけば安心とは言い切れません。それでは、いったいどうすればよいのでしょうか?
YouTubeでは、子どもたちにより安心して動画を楽しんでもらうためにYouTube Kidsという専用のアプリを配信しています。こちらは子ども向け動画のみ楽しめるので、親にとってより安心できるものとなっています。
YouTube Kids
Android iOS

YouTube Kidsアプリで楽しもう

YouTube Kidsアプリでは、子どもたち向けの動画コンテンツが豊富に用意されています。アニメや教育にもなるコンテンツもあり、楽しむだけでなく学ぶこともできますね。
YouTube Kidsアプリでは、最初にいくつか設定をする必要があります。それができるのは保護者のみです。手順を紹介しますので、しっかり設定しておきましょう。

image

アプリインストール後に起動したら、保護者の生まれた年を入力します。

image

アプリでは不適切な動画は表示されないようになっていますが、もしも子どもたちにとって不適切だと感じた動画があった場合は、YouTubeに報告しましょう。みんなが楽しめるようにするためにも大切なことです。

image

Googleアカウントでログイン可能ですが、ここはスキップしても大丈夫です。

image

image

「保護者の同意」と「YouTube Kidsのコンテンツ」のについてですが、子どもたちが安心して動画コンテンツを楽しんでもらうためにも読んでおきましょう。簡単に説明すると子どもたち向けにふさわしくないコンテンツは除外されていますが、すべてチェックできていることではないのでご注意くださいとのことです。

image

「検索機能のオン/オフ」については、オンにしておくと子どもたちが動画コンテンツを検索できなくなるため、安心して利用できます。検索ができないので「調べる」という点についてはマイナスポイントになりますが、アプリから楽しめるコンテンツが充実しています。

image

image

すべての設定を行うと、動画を楽しめるようになります。アニメ・ドラマ、まなぶことがテーマのコンテンツなど充実のラインナップ。アニメでは子どもたちに人気の「妖怪ウォッチ(公式動画)」も楽しめます。

image

親としては子どもたちが動画を楽しんでいるときに、設定を開いてしまい変更してしまったらという不安もありますよね?アプリでは設定を開くとパスワードの入力を求められます。独自のパスワード設定や、指定された数字を入力する方法もあります。指定された数字は漢数字のため、子どもには難しいので安心です。ただ、どうしても不安であれば、独自のパスワードを設定しておくといいかもしれません。
ここでは、YouTube Kidsでいろいろな動画を見る方法を紹介しましたが、いずれも親が子どもたちに安心して見せてあげられるコンテンツでした。これならば、一緒に見てもいいし、子どもたちに端末を貸して楽しんでもらい、その様子を見守りながら家事などもできると思います。
ひょっとすると、動画で得た知識を家族の団らんの際に子どもたちから披露されたりするかもしれません。もしかしたら、親が知らないことを学んだりすることがあるかも!?ぜひ、親子で一緒に動画を楽しんでみてくださいね。

YouTubeは親がしっかり管理することで子どもたちも安心して楽しめる!

ここまでの内容をまとめるとYouTubeでは「制限付きモード」や「YouTube Kidsアプリ」を配信していたりと、子どもたちにもコンテンツを楽しんでもらえるような環境づくりをしています。
日々、たくさんの動画がアップロードされている中、設定をしておかなければ不適切な動画を見てしまうこともあるでしょう。親がしっかりと管理することで子どもたちが不適切なコンテンツを見ることを防げます。
今、子どもたちがYouTubeを楽しんでいるけど、何も設定していなかったなどあると思います。それらの導入や設定をするのはお父さんやお母さんである親です。子どもを危険なコンテンツから守るのは親の役目です。設定の仕方やアプリの導入も簡単なので、この機会に子どもたちが利用している端末に設定してみてはいかがでしょうか。
ニュー侍
スマホメディアにて数多くのアプリを紹介しているフリーライター。利用するアプリは大手メーカーから個人開発によるものまで、新しいアプリをダウンロードしては利用する日々を送っています。個人でスマホアプリを開発するクリエイターとしても活動中。

注目記事

スマホで桜を撮る!ワンランク上の撮影テクニック
意外と知らない!画面の上にあるアイコンは何?
無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
そのスマホ大丈夫!?パターン別ウィルス対策アプリ
かしこい人はアプリで節約。今月ピンチ!を乗り切る節約アプリ5選
こんなに便利になった!Googleマップの最新事情
あなたは大丈夫?スマホのマナー最新常識5選
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?
カフェ好きSNSやインスタで自分好みのカフェ探し
カラダを温める食材とレシピアプリで温活しました!
意外と知らない!?Twitterの検索テクニック
パスワードを忘れた時はChromeのパスワード保存機能が役立つ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る