メディア個別 城田優やアキラ100%がレインボーシックスシージでプロを撃破!「eRIZIN」フォトレポート | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/01/10

城田優やアキラ100%がレインボーシックスシージでプロを撃破!「eRIZIN」フォトレポート

2019年12月31日(火)にさいたまスーパーアリーナで開催された「eRIZIN」。人気プロゲーミングチーム「野良連合」などが集まり、人気FPSゲーム「レインボーシックスシージ」のイベントを行いました。

「RIZIN」に合わせてeRIZINも開催

メインイベント開始前に、格闘大会「RIZIN」と並行して「eRIZIN」を引き続き開催することが発表されました。主に首都圏に集中することが多かったesportsイベントですが、来年度は地方でもさらなる盛り上がりを見せることができるのではないでしょうか。

eRIZIN前半戦!野良連合 vs Yoshimoto Gaming Lamy

大晦日にも関わらず、多くのレインボーシックスシージファン、野良連合ファンが駆けつけ、会場は大盛り上がり。

イベント開始とともに登場したのは、人気芸人のケンドーコバヤシさん。RIZINを観戦中ということで、短い出演時間でしたが、プロレスラーの高田延彦氏のものまねを披露してRIZINの会場へと戻りました。

前半戦は野良連合with城田優、佐藤かよチームvs、Yoshimoto Gaming Lamy率いるじゅんいちダビットソン、KINGレイナチーム。

人気俳優でもある城田優さんがレインボーシックスシージをプレイすることに会場は驚きの声が。また、「鉄拳」でプロと引けを取らない実力を持つ佐藤かよさんも登場。

「レインボーシックスシージは持っているんですけど、少ししかプレイしたことがないんです。」

対するYoshimoto Gaming Lamyサイドは、プロサッカー選手本田圭佑氏のものまね芸人、じゅんいちダビットソンさんが登場。決め台詞の「伸び代ですね!」を披露しました。また、RIZINファイターとして、女子総合格闘家のKINGレイナさんが登場しました。



選手がコーチとなり、芸能人ゲストをフォローしながら試合開始。練習時間が1時間ほどしかなかったというゲストの皆さんでしたが、初心者とは思えないプレイを見せ、試合は接戦に。
1マップ目の国境、2マップ目の海岸線どちらも引き分けとなり、野良連合 vs Yoshimoto Gaming Lamyは引き分けとなりました。


次のページ eRIZIN後半戦!野良連合 vs GUTSGaming
  • 1
  • 2
eスポーツプレス

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る