メディア個別 【楽天】増税前がチャンス!人工知能に立体音響!?驚く技術が詰まった2019年最新テレビ3選 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/05

【楽天】増税前がチャンス!人工知能に立体音響!?驚く技術が詰まった2019年最新テレビ3選

2019年10月から、ついに消費税が10%に上がります! 高額な電化製品は、今のうちに替えておきませんか? 今回は、数あるテレビの中から厳選したハイクオリティなテレビと、注目して欲しい各メーカーの驚く技術をご紹介。高画質&大画面のテレビを増税前に手に入れて、おうちにリッチな空間を作りましょう♪

メーカーによって強みが違う! テレビは「大きさ」と「独自機能」に注目しよう



地デジに変わってから早8年ほど。テレビは進化し、どのメーカーも勝るとも劣らない画質がラインアップされ続けてきました。

テレビを買う際にまず注目して欲しいのが「大きさ」。一般的に、推奨される視聴距離は画面の高さ×3倍。4Kテレビの場合は画面の高さ×1.5倍ほど離れて見るのが理想とされています。種類によって理想のサイズがないところもあるので、確認しておきましょう。

次に注目して欲しいのが「独自機能」。メーカーによって、得意分野や力を入れている部分が異なります。画質だけでなく、そのメーカーが追求している機能に注目してみると、生活がより快適になるかもしれませんよ。

それではさっそく、おすすめのテレビを3つのメーカーからご紹介します!

【東芝】《REGZA》便利なタイムシフト機能と高クオリティな重低音

まずは〔東芝〕の《REGZA(レグザ)》です。〔東芝〕の強みは高画質映像を作り出す独自の高性能エンジン。数ある高品質なテレビの中から、《Z730X》をご紹介します。

●高画質に導くハイエンジン
先進的な映像処理エンジン「レグザエンジン」は、毎年よりパワフルな処理性能へと進化し続け、精細な高画質を実現しています。

●見逃した番組も辿れる独自機能
東芝の独自機能としてとくに注目して欲しいのが「タイムシフトマシン」機能。途中から見始めた番組を最初から鑑賞したり、見逃したときにはすぐに再生したりできます(※)。

●リアルな重低音を再現
重低音を追究した「レグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO」も必見! 重低音バズーカウーファーと大型バスレフ2ウェイスピーカーが作り出すリアルなサウンドは、コンサートや映画の鑑賞時に、臨場感あふれる場を作り出してくれますよ。

※ タイムシフトマシン機能のご利用には、別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。

▼43型(4K)のおすすめのテレビ▼



東芝 TOSHIBA 【楽天あんしん延長保証付帯対象】43Z730X 液晶テレビ REGZA(レグザ) [43V型 /4K対応][テレビ 43型 43インチ]

▼55型(4K)のおすすめのテレビ▼



東芝 TOSHIBA 【楽天あんしん延長保証付帯対象】55Z730X 液晶テレビ REGZA(レグザ) [55V型 /4K対応][テレビ 55型 55インチ]

【SHARP】《AQUOS》8Kの高画質パネルと生活をサポートする人工知能

続いて、スマートフォンでも日本国内で圧倒的なシェアを誇る、〔SHARP(シャープ)〕の《AQUOS(アクオス)》。〔シャープ〕独自の技術的な高性能パネルを強みにするシリーズから、《AQUOS AX1》をご紹介します。

●世界初(※)「8K」の高画質画面
〔シャープ〕では、世界初の「8K」テレビを実現。8Kはフルハイビジョン(2K)の16倍、約3,300万画素におよぶ高解像度です。その圧倒的な画質は、ルーペで覗いてもドットが見えないのだとか。8Kが生み出す映像は、見ている人をその場にいるかのような感覚に引き込んでくれます。

●搭載された人工知能(AI)
さらに、《AQUOS AX1》には人工知能「ココロビジョン」が搭載。ブロードバンド接続するだけで使用でき、よく見る番組や利用した時間帯、録画履歴を学習し、おすすめの番組やコンテンツを音声で知らせてくれます。また、人が近づくと人感センサーでテレビが自動点灯。心地よい生活をサポートしてくれますよ。

※2019年11月発売予定。2019年12月に発売されるBSによる8K放送の受信機能を搭載したテレビとして。

▼60型(8K)のおすすめのテレビ▼



(標準設置料込_Aエリアのみ)8T-C60AX1 シャープ 60V型地上・BS・110度CSデジタル 8Kチューナー内蔵テレビ (別売USB HDD録画対応) 8K対応AQUOSAndroid TV 機能搭載

▼80型(8K)のおすすめのテレビ▼



(標準設置料込_Aエリアのみ)8T-C80AX1 シャープ 80V型地上・BS・110度CSデジタル 8Kチューナー内蔵テレビ (別売USB HDD録画対応) 8K対応AQUOSAndroid TV 機能搭載

【Panasonic】《VIERA》高画質なのに薄い有機ELの技術と迫力のある立体音響

最後に、〔Panasonic(パナソニック)〕の《VIERA(ビエラ)》。〔パナソニック〕の強みは黒を美しく表現する力。こちらでは、最新の《VIERA GZ2000》をご紹介します。

●Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ
有機ELディスプレイは、通常の液晶テレビよりも10分の1ほどの薄さ。その繊細な技術は世間を騒がせました。画質はもちろん文句なしの高画質です。

●世界初(※)、テレビ一体型イネーブルドスピーカー搭載
どうしても平面的な音になりがちだった従来のテレビ音響システムに対し、「イネーブルドスピーカー」は3次元の音の表現も可能にしました。テレビと一体化した理想の立体音響システムは、映画だって迫力満点に音を届けてくれます。

※2019年7月19日(金)発売。民生用テレビにおいて。

▼55型(4K有機EL)のおすすめのテレビ▼



パナソニック TH-55GZ2000 VIERA(ビエラ) 4K有機EL 55V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンテレビ

▼65型(4K有機EL)のおすすめのテレビ▼



(標準設置料込_Aエリアのみ)TH-65GZ2000 パナソニック 65V型 有機ELパネル 地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵テレビ (別売USB HDD録画対応) Panasonic 4K 有機EL VIERA

高画質&大画面テレビで、おうちにシアターを作ろう♪

今回は、おすすめのテレビとメーカーの注目ポイントをご紹介しました。4K/8Kのテレビはお高めものが多いですが、お部屋をシアターのようなラグジュアリー空間に仕上げてくれます。増税前の今こそ、ぜひ高性能な大画面テレビを手に入れて、おうちに置いてみてくださいね!

※こちらの記事でご紹介したテレビはすべてチューナーが内蔵されていますが、4K/8K番組をすべて視聴するには、別途個別受信アンテナの取り付けが必要ですのでご注意ください。

関連記事


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る