メディア個別 PUBG 最新アップデート「パッチノート 6.2」情報まとめ 8対8のチームデスマッチモードが実装 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/02/16

PUBG 最新アップデート「パッチノート 6.2」情報まとめ 8対8のチームデスマッチモードが実装

人気バトルロイヤルシューター「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」の最新アップデート「パッチノート#6.2」の詳細をまとめました。

【お知らせ】
これよりテストサーバーをオープンいたします。
最新のアップデートをぜひご体験ください。

■新モードARCADE
■チームデスマッチ
■投擲武器仕様変更
■右ピーク/リーン
■ヒットエフェクト視認性改善
■PUBGラボ
■新UX/UI

詳細はこちらよりご確認下さい。https://t.co/YMtLdfZTPf

— PUBG JAPAN 公式 (@PUBG_JAPAN) February 13, 2020

チームデスマッチ

本アップデートにより、チームデスマッチモードが登場します。既存のマップから選ばれた7つの地域で、8vs8のFPPモードをプレイすることができます。チームデスマッチでは、PUBGではお馴染みのシステムとガンプレイに加えて、リスポーンで戦場へ復活することが可能になります。

チームデスマッチでは、ブーストゲージという従来にはない機能が採用されます。キルやアシストをするとブーストゲージが増加し、5秒間ダメージを受けずにいるとブーズトゲージが使用されHPが回復します。。

勝利条件は、1ラウンド10分間で、相手チームより多くキル数を獲得するか、最初に50キルに到達したチームがラウンドで勝利。2ラウンドを先取したチームがマッチの勝者となります。

チームデスマッチの概要
モード: FPP
人数: 8vs8
1ラウンド: 10分
スポーンキット
・ マップを開き、武器スポーンキットを選択することができます。
リスポーン
・ プレイヤーが倒された場合、5秒後にリスポーンされます。
・ 主に味方の近くにリスポーンされますが、リスポーン地点が危険な場合、安全な場所でリスポーンされます。
・ リスポーン直後は少しの間、無敵状態となります。
プレイヤーは気絶状態にはならず、即死亡状態となります。
チームキルは無効となります。
キル、アシストをするとブーストゲージを獲得。
・ 5秒間ダメージを受けない場合、ブーストゲージを消耗し大幅に回復します。
チームデスマッチは途中参加が不可能となります。

ゲームプレイ

投擲武器仕様変更

■グレネード
・ベストは、グレネードによるダメージを軽減します。グレネードでダメージを受けても、ベストの耐久値は減少しません。
・ダメージの軽減量は、装備しているベストのレベルによって異なります。被弾によるダメージと同じ軽減率が適用されます。
・プレイヤーが伏せている場合、グレネードのダメージが20%減少
・アイテムの重量が50%上昇
・グレネード1つのインベントリ内の容量が、18→27に増加。
・ピンを抜いたときの音が大きくなったため、さらに遠方からでも検知可能になりました。

■スモークグレネード
・安全ピン引き抜き後の時間が3秒から1秒後に短縮されました。

■スタングレネード
・間接影響範囲が拡大されました。
・投擲距離が5.5m → 6.5mに拡大。
・壁越しに音の効果が及ぶようになりました。
・グレネードと同様ですが、効果が及ぶ範囲が狭くなっています。
・爆発地点の近くにいるプレイヤーのカメラが微かに揺れます。
・スタングレネードは衝撃を受けた場合0.7秒後、または時間経過後に爆発します(どちらか先に起こったほうが優先される)。
・安全ピンを抜かない場合、爆発までの時間が5秒に延長されました。
・安全ピンを抜いた場合、爆発までの時間は2.5秒のまま変更なし。

■火炎瓶
・炎が広がるスピードが50%上昇。
・炎の広がる範囲及びダメージ範囲がわずかに延長。
・オブジェクト周辺への炎の広がり方が変更され、オブジェクト(木のような厚みがないものは特に)裏側までより確実に炎が広がるようになりました。
・炎の中に立っているとき、持続ダメージに加えて直接ダメージを受ける仕様が復活しました。
・炎に巻き込まれたプレイヤーは、1秒間につき追加ダメージを10受けます。
・炎がより高い場所まで届くようになり、小さなオブジェクトによって遮られることも少なくなりました。

また、グレネードとスタングレネードの視覚効果もアップデートされ、またグレネードのサウンドもよりリアルになりました。

右ピーク/リーン

PUBGでは、ピーク/リーンなしでオブジェクトの左側より右側から射撃をすると、キャラクターの露出を最大限小さくすることが可能となっていましたが、そこに以下の変更が加わりました。

変更点

・オブジェクトの右側から敵を見るとき、そのプレイヤーのキャラクターの身体部分は敵からより見えやすくなります。
・ADS時において以前よりもキャラクターの頭部分がスコープに近い位置へ傾くようになりました。その結果、頭部分の露出が少し増加しました。
・いくつかの武器において、オブジェクトの右側からの覗き込みの際、敵からキャラクターの身体がより見えやすくなるように調整が加えられました。

Karakinのアイテムスポーンに関するアップデート

Karakinマップをプレイする際の交戦頻度に対する回復アイテムがとても少ないということ、「DMR」「SR」 そして「Win94」のような遠距離に特化した武器が交戦において予想以上に強い影響を与えていることから、次のようなアイテムバランス調整が行われました。

・応急処置キット、及びブーストアイテムのスポーン率が上昇し包帯のスポーン率が減少しました
・DMR、SR、Win94のスポーン率が減少しました。
・G36CとMP5Kがスポーンするようになりました。
ブルーゾーンエフェクトのアップデート

・ブルーゾーンエフェクトがアップデートされました。
・ブルーゾーン境界部分のエフェクトを変更し、よりはっきり識別できるようになりました。
・ブルーゾーン境界壁の高さを低くしました。
・ビジュアルシェーダーをアップデートしました。
・ブルーゾーンエフェクトがフェーズ進行度に従ってより顕著になりました。
・ブルーゾーンに入退出するときのサウンドを変更しました。
・ブルーゾーンより10~15mの位置からハミング音が小さいボリューム音で再生されるようになりました。

血のエフェクト可視性改善

・遠距離における血のエフェクトの彩度を修正し可視性を改善しました。
・距離によって、血のエフェクトの大きさが変更されるようになりました。

パラシュートのアップデート

・チームメンバーが一緒に着地できるようフォロー機能が追加。
・マッチ開始前のカウントダウン時に、画面左下にフォローUIが表示されるようになりました。
・マップを開いてフォローしたいチームメンバーを選んでください。
・飛行機飛び降りるまでの間、フォローするチームメンバーを選択できます。
・フォローキャンセルは、降下前、降下中においても可能です。
・マップ画面及びFキーでフォローのキャンセルが可能です。
・地形やオブジェクトに衝突すると、フォローはキャンセルされます。

PUBGラボ/Skill Based Ratingシステム テスト

・今回の第2次テストでランクを獲得するには、プレイヤーは5回のマッチをする必要があります。(ここで獲得可能なランクの最高位はプラチナ4(2600RP)となります。)
・アシストがレーティングに影響するようになりました。
・ RP(レーティングポイント)増減に関して、アシストがキルと同等の価値を持つようになりました。
・チームキルは、正常なキル数としてカウントされず、ネガティブなものとしてカウントされます。
・ランクごとに獲得できるRPの変動値が異なるようになりました。ランクが低いほど増加幅の最大値が大きくなるように調整されました。
・マスターランクは3,500RPから100RP毎に難易度が上昇し、ランクアップに伴って難易度が高くなりました。
・プレイヤーが到達できるRPの最高値が5000になりました。

テスト期間(ライブサーバー)
開始: (パッチ時間)2020年2月19日午前9:30(日本標準時)
終了: 2020年3月4日午前5:00(日本標準時)

アンケート調査期間
開始: 2020年3月5日午前5:00(日本標準時)
終了: 2020年3月12日午前5:00(日本標準時)

UI/UX

フレンドリストのUIが改善
・オンラインまたはオフライン状態をアイコンが追加されました
・ID検索ボタンのUIが改善されました。
・「チームから退出する」ボタンがチームタブ内に移動しました。

プロフィールに表示されていたアイコンが、プレイヤー名の左側に移動
・フレンドリストにあるIDにマウスでカーソルを合わせると、左側にメニューが表示されます。
・招待、フォロー/フォローを外す、プロフィール、追放機能は、表示されたメニューから実行可能です。
・オンライン状態のユーザーは、フレンドリストのトップに表示されるようになり、オフラインユーザーは折り畳み式のリストに個別に表示されます。
・「最近」タブでは、直近に一緒にプレイしたユーザーがトップに表示されるようになりました。
「チーム」タブでは、スロットが4つに分割されており、スロット数は選択されているゲームモード(SOLO/DUO/SQUAD)によってアクティブに変動します。
・ ホストプレイヤーはIDの左上に星が表示されます。
・「招待」ボタンが、「シーズン」→「戦績」ページに追加

待機島にて表示されるキーガイドテキストが修正
・ゲームプレイに直接影響がない他のオプション(マップ、ミッションリスト、インベントリ等)と同様にキーガイドは名詞で表示されます 。
・Alt+K: キーヒント切り替え→Alt+K: スクリーンのキーガイド
・Karakinマップにおける明るさの調整機能を追加

スキン&アイテム

販売期間:2月19日~3月18日
・CHEERLEADER SET、5アイテム
・BADLANDS LEISURE SET、4アイテム

デザイン
・すべてのパラシュートバックのデザインが刷新されました。
・パラシュートスキン適用の場合においても、パラシュートバックは新しいデザインになります。

改善前

改善後

Survivor Pass: Shakedown

Survivor Passのシーズンミッションのうち2つ目のトラックが解禁され、Karakinマップ専用ミッションが新たに6つ追加されました。

新ミッション概要
■Karakinで3分以上生存する。
■粘着爆弾で破壊可能な壁を2回破壊する。
■ブラックゾーンで累積2回生存する。
■Karakinにて地名があるエリアに1回降下する。
■壁の貫通攻撃で合計100ダメージを与える。
■壁の貫通攻撃で1キルする。

その他、細かな修正は公式ページより確認することができます。



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る