メディア個別 楽天ROOM攻略 使い方や稼ぎ方のポイント、インスタとの併用で収益を伸ばす | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/04/15

楽天ROOM攻略 使い方や稼ぎ方のポイント、インスタとの併用で収益を伸ばす

「楽天ROOM」はちょっとしたお小遣い稼ぎから、数10万円ほどの副業まで手軽に収益を出せるサービスです。

無料で始めることができるので、手軽に稼ぎたい方におすすめ。特に「Instagram(インスタグラム)」との相性を活かして稼いでいる方が増えています。

この記事では、これから楽天ROOMを始める方に基本的な使い方と稼ぐコツをご紹介します。

楽天ROOMとは

楽天ROOMは楽天ユーザーが気になっている商品や使ってみて良かった商品を紹介しているサービス、商品をタップすると、楽天市場の商品ページから実際に購入することもできます。

また、自分のページに登録した商品をほかの誰かが購入すると、購入した商品に応じで報酬を得ることができるため、副業にもおすすめです。

ほかのユーザーに対して「いいね」や「フォロー」「コメント」などの交流ができ、SNSにも近い特徴をもっています。

簡単にアフィリエイトが始められる

楽天ROOMは楽天アフィリエイトの1つで、自分が紹介した商品をほかの人が購入することによって、成果報酬(紹介料)を受け取ることができます。

本来アフィリエイトを始めるにはブログやサイトを自分で構築して、定期的に記事を書いたり、専門的知識を学んだりする必要があり、簡単に始めることができません。

しかし、楽天ROOMを使ったアフィリエイトはアプリで自分の気になった商品を紹介するだけで良く、難しく考えずに始めることができます。

楽天ROOM用語

楽天ROOMで使われている用語をご紹介します。SNSを使っていれば知っている単語もあるので、難しくはありません。

コレ! 気に入った商品を投稿すること(自分のROOMに入れる)
コレクション 商品をカテゴリー別に仕分けること
フィード フォローしている人の新着投稿
フォロー 気になった人の商品をフィードに表示する
フォロワー 自分をフォローしている人
いいね 気に入った商品にいいねをすることができる(いいねの数は表示される)

楽天ROOMの使い方・稼ぎ方

それではさっそく楽天ROOMの使い方と稼ぎ方を詳しく解説します。

使っていくにつれて、改善していくべきポイントや紹介する商品の選び方などがわかってくるので、まずはアプリをダウンロードしてアカウント登録をしましょう。

始める際にこのように楽天IDとの連携を求められますので、まだ楽天会員ではないのであれば登録してください。

▲連携ができれいれば「登録済みです」と表示される。

気になる商品を探して自分のROOMで紹介(コレ!)する

まずは「見つける」やフォローしている人の新着情報から気になる商品を探しましょう。

ほかにも「+」をタップすることで自分が購入した商品や楽天市場から検索することもできます。

次に、気になる商品を見つけたら「コレ!」をします。

「コレ!」をすると投稿ページに移るので、おすすめしたい点や気になっている点など、自分なりに商品を紹介してみましょう。

投稿の際に「ハッシュタグ」をつけることによって、ほかのユーザーの検索キーワードに引っ掛かりやすくなります。

また、楽天ROOM編集部が定期的に開催している「ハッシュタグ募集」や「コレクション募集」などの特設ページに掲載されるチャンスが増えます。

そのため、ハッシュタグは人気のタグから、商品に関連しているタグをたくさんつけておきましょう。

楽天ROOMの報酬の仕組み

楽天ROOMの報酬の受け取り方法には通常報酬の「楽天キャッシュ」とランクボーナスの「楽天ポイント」の2つがあります。それぞれの違いや使い道を詳しく解説します。

報酬は原則、楽天キャッシュで支払われる

楽天ROOMで発生した報酬(通常報酬)は電子マネーの「楽天キャッシュ」で1円から支払われます。

一方で、ランクに応じでもらえるランクボーナスは「楽天ポイント」で付与されます。

例えば、楽天ROOMのランク「A」の人のROOMから10,000円の衣服が購入された場合、通常報酬は10,000円×4%=400円となり、400円が楽天キャッシュに付与されます。

次に、ROOMランクボーナスとしてランク「A」の人は「+2%」付与されるので、10,000円×2%=200ポイントの楽天ポイントが付与されます。

結論として、400円の楽天キャッシュと200楽天ポイントの合計600円相当が報酬となります。

※通常報酬のパーセントは商品のジャンルによって変わりますので、詳しくは楽天アフィリエイトのサイトを参照してください。


ROOMランクボーナスは以下の通りです。

出典:ROOM

付与までのスケジュール

楽天ROOMで入ってきた通常報酬(楽天キャッシュ)とROOMランクボーナス(楽天ポイント)の付与されるタイミングはそれぞれ異なります。

付与のタイミング (例)4月1日に購入された場合
通常報酬 翌々月10日ごろ 6月10日ごろ
ROOMランクボーナス 翌々月25日ごろ 6月25日ごろ

楽天ROOMで商品が購入されたときはその月で「売上成果発生」となり、翌月末に成果が「確定」します(※注文キャンセルなどで「破棄」されることもあります)。

例えば4月1日に商品が購入されると、4月末で「売上成果発生」、5月末に「確定」、6月10、25日ごろに楽天キャッシュ・楽天ポイントがそれぞれ付与されます。

注意! 月間3,000円を超える場合はID連携が必要

楽天ROOMが軌道に乗り、報酬が月間で3,000円を超えるようになると楽天キャッシュの受け取りに楽天カードまたは楽天銀行との連携が必要となります。

この連携をしないと報酬は連携するまで繰り越されるのではなく、「消滅」してしまうので、注意が必要です。

楽天カードや楽天銀行の開設は費用がかからないので、楽天ROOMを始めたときに一緒に開設しておきましょう。

連携されているかどうかは楽天アフリエイトのレポートから、「ご登録状況」で確認することができます。

3か月連続5,000円以上になると銀行振込も可能

さらに軌道に乗って月間報酬が3か月連続で5,000円以上になると、楽天キャッシュだけではなく、銀行振込も可能となります。振込手数料は楽天銀行が30円、その他の銀行は250円です。

※なお、2021年6月1日以降は「直近3か月連続で月間3,001円」と条件が緩和されます。

楽天ROOMで稼ぐコツ

ただ商品を載せているだけでは楽天ROOMで効率よく稼ぐことはできません。少しの工夫で報酬は何倍にも変わるので、ぜひ実践してみましょう。

ROOMランクを上げる

ROOMランクボーナスは「B」から付与されるので、まずは「B」に上がることが重要です。

はじめはEからですが、実は「B」に上がるにはそこまで難しくはなく、以下の項目をクリアすることによって、すぐに「B」に上がります。

①プロフィールを設定
②商品を検索する
③誰か1人をフォローする
④いいねをする
⑤オリジナル写真(投稿の際に「#オリジナル写真をつける」)

※オリジナル写真は審査があるため、反映されるまで時間がかかることがあります。また、不適切な画像の場合は却下されます。

A及びSは楽天市場への誘導数なども関係してくるため、まずはBになることを頑張ってみましょう。

ROOMのデザインをこだわる

SNSなどでも当てはまりますが、ほかのユーザーが自分のROOMを見たときの印象をよくすることが大切です。

ROOMのデザインをこだわるには次の項目をチェックしてみましょう。

①プロフィール写真 どんな人が投稿しているかの判断になるので、プロフィールの写真は必ず載せましょう。顔の載せたくない場合は、投稿ジャンルに沿った内容(例えばファッションなら顔から下の洋服の画像など)を入れると印象が良くなります。
②ヘッダー画像 ヘッダー画像はその人の個性によって様々ですが、洋服なら洋服、インテリアならインテリアのコーディネートなど、多く載せるジャンルに関連するヘッダー画像を用意すると、同じジャンルに興味がある人の興味を惹きやすくなります。
③自己紹介 自己紹介はランクアップに必須の項目です。自分がどういう人間なのか、どのような商品を中心に載せているかを詳しく説明しましょう。
④オリジナル画像
楽天ROOMでは指定をしなければ楽天市場の画像が使われますが、オリジナル画像を使うことによって楽天ROOMに取り上げられることがあります。

ROOMに統一感を出す

自分のROOMでは、楽天市場にある商品のすべて「コレ!」することができますが、楽天ROOMで稼ぐコツは「ジャンルを絞る」ことです。

ジャンルを絞ることによって専門性が増し、見に来る人の安心感・信頼感につながるので、フォローやいいねもされやすくなります。

また、ジャンルの中でも整理する場合は「コレクション」機能を使って小分けに整理しましょう。

紹介する商品を見極める

ROOMをしばらくやっていても「誰も買ってくれない」「いいねが押されない」といった状況になることがあります。

その場合は「コレ!」をする商品が間違えていることがあるため、見直しが必要となります。

例えば、冬であれば暖房器具、花粉の時期は空気清浄機など、季節によってコレ!をする商品を変えてみたり、テレビなどで紹介された商品をトレンドとしてコレ!をしたりすると目に留まりやすくなります。

ROOM内で交流を持つ

楽天ROOMはSNSに近い性質があり、気になる商品を投稿した人にコメントを残すことができます。

特に同じジャンルの人にコメントを残し、フォローをすると、自分のROOMに訪問してくれることがあり、いいねやコメントをしてくれる可能性が高くなります。

自分から積極的に色々な人と交流を持つようにして、自分を知ってもらうようにしましょう。

楽天ROOMで商品を購入できるように工夫をする

楽天市場に飛んでもらえるように、ROOMの投稿の説明で、「動画は楽天市場で見れます」という誘導をかけてあげると丁寧です。

なお、楽天ROOMではその商品を買わず、楽天市場に飛んでからほかの商品を購入したとしても報酬は入ります。

根気よく続けていくことが重要

最初のうちは当然フォロワーもいなければ、ファンもいません。

1か月2か月でなかなか成果が出ないと、モチベーションが下がってしまい、続けるのが嫌になってしまうことがあります。

しかし、これは誰もが通る道で、コツコツ続けていくのが大切です。毎日は無理でも、自分ができる範囲内で定期的にROOMを更新してみましょう。

楽天ROOMはインスタと連携して使うと効果的

楽天ROOMは写真で人を惹きつけることが多いため、SNSの中でもInstagramと併用するとより効果的にファンを増やすことができます。

ハッシュタグを使う

Instagramで商品を紹介するときにハッシュタグ「#楽天ROOMに載せてます」をつけると、公式楽天ROOMがリポストしてくれることがであります。

また、ハッシュタグで紹介する商品のキーワードを入れることによって、Instagramのユーザーを楽天ROOMに誘導できる効果があります。

アカウントはジャンルに特化したものを作る

Instagramのアカウントは楽天ROOMと同じジャンルで特化したものを作成します。

例えば「女性衣服のコーディネートを載せる」や「ディズニー系のグッズを紹介する」「専業主婦の日常を発信する」など、自分が見てほしい、交流したい人を考えてみましょう。

ハッシュタグで最低限つけておきたいのは以下の項目です。

・商品名
・商品の種類
・ブランド名
・関連キーワード
・その商品を買ってくれそうな人が探しそうなタグ

ハシュレコを使う

ハシュレコは、Instagramで投稿する時におすすめのハッシュタグを教えてくれるツールです。

どのようなハッシュタグをつけるか迷ったときは活用してみましょう。

ハシュレコを使ってみる

反応が良い投稿があれば繰り返し投稿する

反応が良い投稿は繰り返し投稿するのがおすすめです。

もちろん同じ内容ではだめですが、切り口を変えていろいろな人へアプローチをかけましょう。

楽天ROOMへの導線を作る

Instagramから商品の購入までは長い道のりが必要です。

①投稿を見る
②プロフフィールに飛ぶ
③URLをクリック
④楽天ROOMで商品を見つける
⑤楽天市場に飛ぶ→購入

ブログやツイッターなどはリンクを貼ることができますが、InstagramではプロフィールページにURLを1つしか載せることができません。

そのため重要なのは商品が気になっている人を「迷わせず楽天市場まで飛んでもらう」工夫をすることです。

投稿で商品の詳細を楽天ROOMに載せている旨を書く

商品をInstagramで紹介する場合は、末尾に「楽天ROOMに載せているので詳しくはプロフィールをどうぞ」といった導線をテンプレートで作っておきましょう。

その際に投稿内で「@アカウント名」を載せることで、プロフィールへのリンクを張ることができ、画像にタグをつけることでもプロフィールに飛ばすことができます。

利用規約に注意する

最後に楽天ROOMを運用していくうえで、やってはいけない禁止事項がいくつかあります。その1つである「相互購入」は楽天ROOMの利用停止につながるので、絶対におこなってはいけません。

相互購入というのは、例えば自分の欲しい商品を「コレ!」してコレクションします。次に家族やSNSなどで購入してくれる人を募集し、お互いに購入しあうということです。

1.家族間(同居の親族など)での購入の場合、誰かと協力して購入する場合、転売目的の購入は成果対象外(成果破棄)。
2.1に当てはまらない場合でも、1人のユーザーの購入に対する報酬は10,000円まで。
出典元: 楽天アフィリエイトの禁止事項

楽天ROOMの規約に違反すると、成果報酬の支払い停止や所有している楽天ポイントの没収など、一部機能が利用できなくなる可能性があります。

最悪の場合、最悪、楽天ROOMのサービスすべてが利用停止になるので注意してください。

そのほかのパートナー規約についても一読しておきましょう。

楽天ROOMは手軽に始められる副業

楽天ROOMは元手がかからず、アプリをダウンロードするだけで始めることができます。

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、ほかの人を参考にし、実際に使ってみることによって、自分のROOMをオリジナルにカスタマイズしてみましょう。

Instagramの登録も無料なので、ぜひ活用してみてください。

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【4月15日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【4月15日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る