メディア個別 スペースを有効活用!ちょっとした技アリ収納。 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/06/30

スペースを有効活用!ちょっとした技アリ収納。

どうしても乱雑になりやすいリビングダイニング。機能的で容量たっぷりの収納を選べば、すっきりと片付いた状態を保つことができます。テレビの設置方法も最近は様々で、空間を賢く活用できるアイテムが続々登場。ちょっとした技アリ収納が気持ちいい毎日の決め手になります。



スライド機能付きキャビネット

幅60cmから110cmまで設置場所に合わせて無段階でスライドできます。引っ越しや模様替えで場所が変わっても、ピッタリフィットさせられる優れものです。



詳しい商品情報、ご購入についてはこちら

どこか懐かしい、リビングボード

デザイン性の高いクロスペンガラスを使った、レトロな雰囲気を感じるリビングボード。同じデザインのテレビボードと合わせれば収納力もアップ。



詳しい商品情報、ご購入についてはこちら

実用性、デザイン性を兼ね備えたリビング収納

特殊コーティングを施した仕上げは、キズが付きにくく優しい手触りです。基本ユニットを連結可能なのでレイアウトのバリエーションも楽しめます。カラーは背板2色x本体2色から。デスクやユニットとの組み合わせで、ワークスペースも作れます。



詳しい商品情報、ご購入についてはこちら

魅せる収納にこだわる。

組立て家具ながら凝った矢羽張りのデザインと、オープン部分のブラックカラーとのコンビネーションがおしゃれな収納家具。



カジュアルなテレビボード

アイアンが印象的なテレビボード。側板の細目のラダー状デザインは、棚板に適度な傾斜を付けることができるので、お気に入りの本などを飾って見せることも可能です。



圧迫感がないデザインラック

上半分の側板を外したことで背が高くても圧迫感を感じません。センス良く上段にものを置くことで、リビングの印象を変えられます。下段1列にはスモークガラスの扉が付いているので、見せたくない細々したものも収納できます。



壁掛けテレビをすっきりと。

別売りの壁掛けパネルセットを取り付けると、ハイタイプテレビボードに。壁を傷つけることなくテーブルより上の高さ設置できるので、あまりスペースのない場所にも手軽に薄型テレビを置くことができます。



関連記事


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る