メディア個別 トイレの自動洗浄機能は便利?流し忘れがなくなる3つのトイレを紹介 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/04

トイレの自動洗浄機能は便利?流し忘れがなくなる3つのトイレを紹介

トイレの自動洗浄機能は、常に清潔なトイレを保てる、という点で優れています。何もしなくても自動的に流れるので、子どもやお年寄りでも流し忘れがないのもメリットです。おすすめの自動洗浄トイレを紹介するので、トイレ選びの参考にしてみてくださいね。

自動洗浄トイレのメリット・デメリット



何もしなくても設定通りに洗浄する自動洗浄トイレは、とても便利です。しかし、メリットだけでなくデメリットもあります。

自動洗浄トイレの1番のメリットは、「清潔」という点です。便器には、汚れた水や、感染症の恐れがある細菌などが付着している可能性があります。

自動洗浄の場合、それらが付いているかもしれない場所に触れずに済むため、感染症予防という点で役立つというわけです。フタを閉めて水を流すため、菌が飛び散るのを防ぐこともできます。

また、毎回速やかに洗浄されるので、使うときには常にきれいですし、においが気にならず、気持ちよく使えます。

トイレ掃除が全く必要ないというわけではありませんが、使用後に毎回きれいに洗浄されるので、従来のトイレと比較すると、掃除の手間が少ないのも魅力です。

さまざまな機能が付いている自動洗浄トイレは、高機能な分、値段は高めです。

自動で機能する箇所が多いため、故障のリスクが高いのもデメリットといえます。故障すればその分修理費用が必要なので、トータルで見たときのコストが高くなる可能性があるといえるでしょう。

また、自宅で常に自動洗浄機能を利用していると、ほかの場所でトイレを使ったときに、そのまま流し忘れてしまうことがあります。

特に、これからトイレの使い方を身に付ける子どもの場合、トイレは終わったら流すもの、という意識が身に付くまでは、自動洗浄をオフにした方がよいかもしれません。

自動で便器を洗浄してくれるトイレ



自動洗浄トイレの中でも、便器内の洗浄を自動でする〔TOTO〕《ネオレストAH・RH・DH》は、誰が使っても常に清潔を保てるトイレです。

自動で最適な水量を判断して流したり、便器内の脱臭をしたりするので、見た目もにおいも気になりません。

〔TOTO〕《ネオレストAH・RH・DH》は、タンクレスですっきりした見た目が、トイレ内を広々と見せてくれるのも特徴です。

奥行が従来のトイレより約10cmコンパクトになっているため、その分トイレ内の空間に余裕があります。

壁際にぴったり寄せて設置できますし、シンプルなデザインのキャビネット付きもあるので、美しい見た目と機能性を両立できるトイレです。

自動洗浄は、使いやすいように細かく設定を変えられるようになっています。水が流れるまでの時間や、ノズル洗浄の有無、脱臭するかどうかまで、全て決められます。

使わないときには自動洗浄を切ることも可能です。その時々に必要な機能だけを選んで使えます。

公式HPはこちら

泡で汚れをブロック



〔Panasonic〕《アラウーノSⅡ》は、たっぷりの泡で汚れを落とす「激落ちバブル」が特徴の自動洗浄トイレです。

約5mmのミリバブルで多きい汚れをパワフルに落とし、約60μmのマイクロバブルで小さな汚れを徹底的に洗い落とします!

「激落ちバブル」で使う洗剤は、市販の台所用洗剤です。3カ月で使う量は、約250mlと少量なので、コスパも抜群といえます。専用洗剤ではないので、どこでも手に入るのも嬉しいポイントです。

泡の力でしっかり汚れを落とすだけでなく、水あかがつきにくい「スゴピカ素材」を便器に採用しているのも特徴です。

汚れが落ちやすい素材なので、泡の洗浄力と組み合わさることで、常にきれいなトイレが実現できます。

〔Panasonic〕《アラウーノSⅡ》は、便器の形状が特徴的です。この形状によって、水が勢いよく回りながら便器全体をくまなく洗浄する「スパイラル水流」が起こります。

水が勢いよく出やすくなっているので、少ない水量でもしっかり流せて清潔です。

公式HPはこちら

大小を判別して便器を洗浄



〔LIXIL〕《シャワートイレ New PASSO》は、フルオート便器洗浄の機能で、大小を自動で判断するのが特徴です。便座に座っていた時間に応じて、大小を切り替えて洗浄するので、流し忘れの心配がありません。

自動洗浄トイレを導入したいけれど、トイレ全部を取り替えるのは手間も予算もかかりすぎると感じている場合、〔LIXIL〕《シャワートイレ New PASSO》がぴったりです。

後付け可能なタイプなので、予算を抑えつつ、必要な機能を導入できます。

自動洗浄するだけでなく、におい対策ができるのも特徴です。「エアシールド脱臭」の機能が、便器の鉢内に気流を作り出し、上昇していくにおいを吸い込んで、気になるにおいを残しません。

ターボモードを使えば、さらに強力に脱臭できます。

公式HPはこちら

自動洗浄機能のある快適な生活



自動洗浄トイレは、清潔を保ちやすく、におい対策ができる点で、優れています。トイレ自体を清潔に保ちやすくする機能も充実しているので、掃除の手間を省きつつも、きれいに使えるというわけです。

流し忘れがありませんし、前の人の使用状況を気にすることなく使えるので、トイレがより快適になりますよ!

LIMIA

関連記事

炊飯器の掃除手順を解説!においが気になるときの対処法も 炊飯器の掃除手順を解説!においが気になるときの対処法も 水回りの掃除方法やおすすめグッズは?すっきり掃除するコツも紹介 水回りの掃除方法やおすすめグッズは?すっきり掃除するコツも紹介 収納アイデアをたっぷり紹介!無印良品のおすすめ収納アイテムも 収納アイデアをたっぷり紹介!無印良品のおすすめ収納アイテムも

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る