メディア個別 まだATMで残高見てる?銀行のアプリを使ってみよう | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/04/03

まだATMで残高見てる?銀行のアプリを使ってみよう

image こんにちは、金融ライターの中山です。

給料日などに銀行で紙の通帳をATMに突っ込んで残高や入出金を調べるのって地味に面倒くさくありませんか?そんなときに利用したいのが、各銀行が提供しているスマホ用のアプリです。残高や入出金を調べるのはもちろんのこと、振込をしたり、急な出費に便利なローンの申込をしたりできるのです。「えっ。まだATMに通帳突っ込んでるの?」なんて友達に言われないように、この機会にぜひ使ってみましょう。その手順を紹介します。

大手から中堅まで、さまざまな特徴がある銀行アプリ

今回は紹介するのは以下の6行のアプリ。どの銀行もそれぞれ工夫を凝らして、初心者でも使いやすくなっています。
ちなみに、どの銀行も新規で口座を開設する場合はスマホアプリで契約できますが、すでに口座を持っている場合は利用の契約が別で必要です。
また、スマホアプリでログインできない場合は、窓口やコールセンターに問い合わせてください。
三菱UFJ銀行
Android iOS
みずほ銀行 みずほダイレクトアプリ
三井住友銀行アプリ
Android iOS
住信SBIネット銀行
楽天銀行 -個人のお客様向けアプリ
Sony Bank WALLET アプリ

紙の通帳と同じように表示できる三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行
Android iOS
まずは三菱UFJ銀行のアプリを見てみましょう。ログインすると残高が表示されます。入出金明細はスマホを横向きにする紙の通帳と同じように表示できて見やすいです。
振込は銀行名と支店名と口座番号と受取人名をその都度入力することで可能。よく振込する相手がいる場合は「マイパターン」に登録しておくことができます。

image

image

入出金明細の画面。スマホを横にするだけで右図のように出金(お支払い)と入金(お預かり)の表示が分かれた紙の通帳のような表示になります。

image image

よく使う振込先は「マイパターン」として登録しておけます。また、カレンダーに振込の記録をしておくことも。支払い忘れを防ぎつつ、スマホからでも楽に振込ができます。
次のページ アプリにデータをダウンロードして保存するみずほ銀行

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る