メディア個別 開放感溢れる家に住みたい♪心地よくのびのび暮らすアイデアとは? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/06/27

開放感溢れる家に住みたい♪心地よくのびのび暮らすアイデアとは?

「やっぱり家がいちばん!」おうち時間が増えたことで、掃除をしっかりしてみたり、新しいインテリアを検討したりと、家の環境を改めて考えたという方が多いのではないでしょうか? 家族みんながのんびりくつろげる空間にするためには、部屋の配置や収納づくりを考え、スッキリ整理ができていることも大事な要素のひとつです。そんな理想を叶えた快適な住まいをご紹介します♪

開放感がありつつ、整った家にしたい!



スッキリとした外観に合わせた直線的な外構デザイン。無駄のない洗練された印象を受けるステキなおうちですね。

こちらが今回訪れるW邸。奥様が家づくりで大切にしたのは、「生活する場所にごちゃごちゃ物が出ているのは好きではない」、「開放感がある整った空間でゆったりと過ごしたい」ということ。家族がゆったりくつろぎつつ、生活感を見せないような家を建てたいと思ったそうです。

さっそく、おうちの中へお邪魔して住まいの魅力をのぞいてみましょう!

R+houseの公式HPはこちら♪

開放的な空間づくりで安らぎを♪

開放感を思い切り楽しむために建築家さんが提案してくれたポイントは、憩いのスペースから生活感を見せないことでした。

緑が見えて気持ちのよい玄関



玄関をくぐると、正面の壁はガラスになっていて庭の景色が見えますね。間口が狭くても奥行きがあることで、見通しがよく開放的に感じられるのです。さらに、庭のグリーンと木目の床がマッチして、あたたかみのある雰囲気に包まれています。

家の中の第一印象となる玄関から部屋へと続く空間が心地よく、「この先にはどんなお部屋があるのだろう?」と気持ちがワクワクしますね♪

生活感を隠したくつろぎ重視のリビング



全体が白で、木目の梁がアクセントになったおしゃれなリビング。天井が吹き抜けなので、開放感がバッチリですね。インテリアも雰囲気を統一させ、洗練された空間が広がります!

『家族が気兼ねなくゆったりくつろげる場所にしたい』という思いから、キッチンや室内干しスペースなどの家事エリアは、リビングから離れた間取りに。作業中の乱雑な状態やバタバタとした様子が見えないよう、生活感を隠すこだわりをプラスしました。



リビングの広がりを感じさせる階段下は、フレンチブルドッグ「麦ちゃん」のケージスペースに活用するなど、空間の無駄をなくす工夫も感じられます。

家族みんなが時間を忘れてゆったりくつろげる、整ったリビングルームが完成しました♪

R+house公式HPはこちら♪

暮らしやすさと将来を考えた造り

日常の動線を考えた水まわりや収納の間取りには、暮らしやすさが詰まっています。さらに、天井の吹き抜け部分には、将来のことを意識したアイデアも!

動線整う水まわり



他の部屋とテイストを合わせて、洗面室は木の造作カウンターとタイルを使いスタイリッシュに♪ 普段から見えるアイテムを最小限にして物を置きすぎないことで、スッキリとした空間をキープできます。

洗面室の他にも、水まわりを1階にまとめたことで生活動線がスムーズになる工夫も。浴室の隣は洗面室、そしてサンルームへと続く間取りなので、脱いだ洋服を洗濯して干すという移動がコンパクトに済みます。雨の日でも室内に干せて便利ですね♪

また、大型のファミリークローゼットが上下階それぞれに設置されているのもポイントです。洗面室に近い1階のウォークインクローゼットには仕事着、休日用の私服は2階に分けて収納することで、用途別でしまえて片付けやすい環境に整っています。

吹き抜け部分は個室にも変身



2階に上がると、採光たっぷりで明るいフリースペースが! 右手からは、先ほどご紹介したリビングが見下ろせる構造になっています。

最初は子ども部屋を2部屋希望していました。しかし建築家の提案で1部屋にして、リビング部分の吹き抜けとして空間を活用することに。開放感を十分味わえるだけではなく、必要な場合は吹き抜け部分に床を張って個室を作ることも可能です。

「当分、子ども部屋を使うこともなさそうなので、リビングの開放感を思い切り楽しめます」と語ってくれたご主人。理想を叶えながらも、将来にわたり豊かな暮らしができるステキな住まいですね♪

公式HPで建築家住宅をチェック

暮らし方に合わせた夢の住まいを♪

「建築家によるカウンセリングがあると知って、自分たちの希望をていねいに聞いてくれるのかなと考えてR+houseを選んだ」という奥様。

家族や来客がくつろぐ空間からは生活感を見せなくしたり、収納を充実させて生活動線をスムーズにしたりなど、家庭それぞれに合わせた生活しやすいアイデアを『R+house(アールプラスハウス)』が提案します。

「こんな風に生活してみたい!」という家づくりのご相談を承っておりますので、ぜひR+houseの公式サイトもご覧になってみてくださいね。Instagramも更新中。フォローもお気軽に♪

家づくりのご相談はこちらまで

こだわりの家づくりが叶う勉強会を開催中♪

R+houseの施工事例をチェック!

Facebookページ『R+house「アール・プラス・ハウス」』

関連記事


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る