メディア個別 おすすめのインパクトドライバー人気ランキング10選|DIYをもっと快適に! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/16

おすすめのインパクトドライバー人気ランキング10選|DIYをもっと快適に!

DIYに欠かせない電動工具「インパクトドライバー」。DIYに限らず家具の組み立てや解体、棚の取り付けなどさまざまな場面で活躍するため、1台あると便利なアイテムです。しかし、「ドリルドライバーとの違いは?」「マキタやRYOBIなど、どのメーカーを選べばいいの?」と、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

今回は、インパクトドライバーを選ぶときにチェックするポイントとあわせて、人気商品をLIMIA版のランキング形式で紹介します。初心者でも使いやすい小型タイプからビットがセットになったもの、プロ仕様のハイパワータイプまで種類もさまざま。ぜひ自分に合ったアイテムを見つけてくださいね!

インパクトドライバーとは?ドリルドライバーとの違いを解説!



ビス打ちや穴あけなど、DIYの基本的な作業ができる電動ドライバー。電動ドライバーには「インパクトドライバー」と「ドリルドライバー」の2種類がありますが、それぞれに違った特徴があります。

まず、ドリルドライバーは回転のみの力でネジ締めや穴あけを行う電動ドライバー。打撃の力は加わらないため、 デリケートな箇所の作業に使いやすいタイプです。

一方、回転に加えて打撃の力も組み合わせ、より強力にネジを締めることができるのがインパクトドライバー。長いネジを使ったり堅い材料に対してネジを締めたりと、パワーが必要な作業に向いています。素早く作業したい方にもおすすめですよ! 

ほかにも、どちらを選ぶかによって、ビットの取り付け方が違ったりトルク調整の有無が変わったりと細かい違いもさまざま。今回は、より強力で幅広い作業ができるインパクトドライバーについて詳しく解説していきます!

選び方のポイント4つ

インパクトドライバーは、いざ購入しようと思っても難しい専門用語が出てきたり実際の作業に合っているのかイメージが湧きにくかったりと、選び方が難しいもの。

ここからは、そんなインパクトドライバーを選ぶときのポイントを4つにまとめて解説していきます!

①給電方式で選ぶ



給電方式は、主に取り外しできるバッテリーを充電して使う「充電式」と、コンセントから電源を取って使う「コード式」の2種類。それぞれの特徴を解説していきます!

充電式は、庭やガレージなどコンセントがない屋外でも使うことができるのが大きなメリット! 複数箇所に対して作業するときもコードが絡まるストレスがなく、作業効率アップにもつながりますよ。最近はほとんどのメーカーで、操作性の良い充電式が主流になっています。

コード式はその名の通り、コンセントから電源を取って使うタイプ。コンセントが届かない場所では使用できないデメリットはあるものの、充電が切れてしまう心配がないところが魅力です。また、一般的には充電式のものより安価で購入できることが多いので、手頃な価格で手に入れたい方にもおすすめ!

②トルクで選ぶ



インパクトドライバーは、打撃の力で大きなトルクを発揮し、より強力にネジを締めることができるのが大きな魅力。そんなインパクトドライバーのパワーを表す数値をトルクといいます。

トルク値はニュートンメートル(N・m)で表示され、数字が大きくなるほどハイパワーで強力になっていきます。一般的なDIYで使うのであれば130N・m前後あれば十分に強力な部類! 「たまにDIYをする」「買ってきた家具を組み立てたい」というような場合には、130N・mを目安に使用頻度や使うネジの太さに合うパワーのものを選びましょう!

プロ向けは160N・mくらいがメイン。「頻繁に大型の家具を作る」「イベントで大きな木材を扱う」など、より強力なものが必要であれば180N・m以上を選ぶのも良いでしょう。ただし、トルク値の大きいものでも、大きなボルトを締めるときには専用の電動工具である「インパクトレンチ」を使うので注意が必要です。

③重量で選ぶ



インパクトドライバーを使う場面はさまざま。横向きや上向きで作業する可能性もあるため、どんな向きや角度でも作業しやすいよう、なるべく軽くて小型のものがおすすめです。軽いものなら、作業するとき少し無理な体勢になっても長時間の作業でも疲れにくく、快適に使うことができます。

また、ペン型と呼ばれる本体サイズが小さいものを選ぶことで狭い箇所でも作業しやすくなります。トルクはそれほど大きくない分、通常のインパクトドライバーのような強力な締付け力はありませんが、細かい部分の作業には向いています。

④耐久性で選ぶ



屋外で使ったり粉じんが舞う作業をしたりと、インパクトドライバーを使うときの環境はなかなか過酷。長く使うには耐久性も重要です。とくに、頻繁に電動工具を使って作業をする方やDIY上級者の方には、防じんや耐水性に優れた商品がおすすめ!

ほかにも、衝撃テストや噴霧テストなどを行い耐久性を検証しているメーカーや商品も。購入の際はそういった記載についてもチェックすると良いでしょう。

【厳選】インパクトドライバー人気ランキング10選!

ここからは、おすすめのインパクトドライバーを厳選して10種類紹介します。人気メーカーの〔マキタ〕や〔RYOBI〕など、DIYがもっと快適になる商品をピックアップ! ぜひ参考にしてくださいね。



マキタ(Makita) 充電式インパクトドライバ 10.8V 白 本体付属バッテリー1個搭載モデル TD090DWSPW

片手でラクラク扱える小型タイプなら細かい作業も簡単! 0.92kgの軽さと握りやすいソフトグリップで女性がも使いやすい商品です。コンパクトながら普段使いには困らないパワーも兼ね備え、DIY初心者から上級者のサブ機種としてもおすすめですよ。

給電方式:充電式
最大トルク:90N・m
重量:約0.92kg
耐久性:△



HiKOKI(旧日立工機) 14.4V コードレスインパクトドライバー 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FWH14DGL(2LEGK)

1.3kgと軽量のコードレスタイプ。最大締め付けトルクは140N・mで、軽さとパワーを両立したバランスの良い商品です。予備のビットを本体に収納できるビットホルダー付きで、作業効率のアップにもつながります。

給電方式:充電式
最大トルク:140N・m
重量:1.3Kg
耐久性:△



ブラックアンドデッカー マルチツール 18V EVO183P1

こちらは、ヘッド自体がアタッチメント式になっているめずらしいタイプ。インパクトドライバー、ドリルドライバーに加え、丸ノコとサンダーのアタッチメントがセットになっています。DIYのさまざまな作業を1台で行うことができる便利なアイテムです。

給電方式:充電式
最大トルク:140N・m
重量:約0.97kg
耐久性:△



DEWALT(デウォルト) 18Vブラシレスインパクトドライバー DCF887M2-JP

業界トップクラスの最大トルク205N・mでプロ仕様の商品! ブラシレスモーターを採用し、軽量でコンパクトかつ長寿命を実現しています。 噴霧・粉じん耐久テスト、繰り返し衝撃テストなどをクリアした耐久性も魅力。DIY上級者にもおすすめですよ。

給電方式:充電式
最大トルク:205N・m
重量:0.9kg
耐久性:◎



マキタ(Makita) 充電式ペンインパクトドライバ (バッテリー・充電器付) TD021DSHSP

左右、両側面にスイッチがあることで、右手でも左手でも使いやすいところがうれしいポイントです。ヘッドの先が細くコードもないため、小さなネジでも締めやすく狭い箇所でも扱いやすい! 手締めも可能なタイプなので、衝撃を与えたくない部分の作業にも◎。

給電方式:充電式
最大トルク:22N・m
重量:1.3Kg
耐久性:△



パナソニック(Panasonic) 充電スティック インパクトドライバー 7.2V 黒 電池2個付 EZ7521LA2S-B

コンパクトなボディでカラーバリエーションも豊富な〔パナソニック〕のスティック型。インパクトドライバーではめずらしいピンクやブルーのカラーもラインアップされていて、女性にもおすすめです! 衝撃試験も実施済みで耐久性も◎。

給電方式:充電式
最大トルク:25N・m
重量:1.94Kg
耐久性:◎



ベルソス 充電式 14.4V インパクトドライバー コードレス バッテリー 計2個 充電器 専用ケース付 VS-TL2140 (14.4Vバッテリー2個セット)

インパクトドライバーを試してみたいDIY初心者にはコスパ抜群の〔ベルソス〕がおすすめ。自分の力加減で回転を調整できるトリガースイッチや手元を照らすLEDライトなど、お手頃価格ながら必要な機能をしっかり搭載しています。

給電方式:充電式
最大トルク:110N・m
重量:1.78Kg
耐久性:△



HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 コードレスインパクトドライバ マルチボルトシリーズ 防じん・耐水タイプ WH18DDL2(2LXPK)(L) アグレッシブグリーン 急速充電器・ケース付

粉じんが侵入しにくい特殊構造と樹脂フルコーティングで、高い防じん・耐水性能を備えています。DIYの現場で発生する木くずや、作業中の急な雨から本体を守ってダメージを軽減。重心の位置をハンドルの中指付近にすることで使用中に本体がブレにくく、使用者が疲れにくいというメリットも!

給電方式:充電式
最大トルク:177N・m
重量:4.88Kg
耐久性:◎



アイリスオーヤマ 電動インパクトドライバー 充電式 軽量 コードレス LEDライト 正逆転切替 JID80 充電器・バッテリー・ビット10種付き

10本セットのビット付きですぐに使える〔アイリスオーヤマ〕の商品。回転方向をワンタッチで簡単に切り替える機能や、握った力で回転速度が変わる機能で、初めてインパクトドライバーを使う方でも使いやすくなっています。

給電方式:充電式
最大トルク:80N・m
重量:1.43Kg
耐久性:△



リョービ(RYOBI) インパクトドライバ CID-1100 657100A

コード式はバッテリー切れの心配がなく、長時間使うことができます。電源が取れる室内やテラスで、大型家具を組み立てたりウッドデッキを修理したりと時間のかかる作業をするのにぴったり! ギアケースをアルミにすることで強度もアップしています。

給電方式:コード式
最大トルク:110N・m
重量:約0.99Kg
耐久性:◯

基本の使い方とコツをマスターしよう!

選び方や人気商品が分かっても、使ったことがないとうまく使いこなせるのか不安になりますよね。そんなDIY初心者の方は、こちらの記事も要チェック! 基本の使い方とコツを詳しく解説していますよ。

DIY初心者さん向け♪電動ドライバーの基本的な使い方をご紹介☆

まとめ

1台あればDIYや家具の組立などさまざまなシーンで大活躍するインパクトドライバー。「あれば便利そうだけど、どれを選べばいいのか分からない」と悩んでいた方も、ぜひこの記事を参考にぴったりの商品をゲットしましょう!

関連記事


mm_appreview_1

マイマガジン6周年キャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る