メディア個別 人気の家計簿アプリ7選。レシート読み取り、口座連携機能付きなど | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/03/27

人気の家計簿アプリ7選。レシート読み取り、口座連携機能付きなど

スマートフォン(以下、スマホ)の普及にともない、アプリを活用する機会も増えました。家計簿アプリもその一つで、自分や家族のお金の流れをつかみ、ムダ遣いを防ぐために有効です。それぞれの機能を確認しながら、人気の7アプリを紹介します。

そもそも家計簿アプリとは?

一家の収入と支出を把握し、お金を管理するために家計簿を付けている人は多いでしょう。不必要な支出をなくし、ムダをなくすにはとても大切なことです。 スマホユーザーが増え、生活のあらゆる面に活用できるアプリが登場しています。家計簿アプリにも多様なタイプがあり、選び始めると目移りするほどです。 まだ使ったことがない場合には、どのようなものか分からない人もいるでしょう。まず、家計簿アプリの基礎について解説します。

スマホで家計簿を管理できるアプリ

家計簿アプリは、スマホやタブレットにインストールし、家計を管理するためのものです。従来のノートへの記入でも構いませんが、書く・貼るなどいろいろな作業を省き、効率的に管理できる点が特徴です。 購入時のレシートや通帳と、家計簿の双方に目をやりながら、金額などを書き留めていく作業は手間がかかります。時間も労力もそれなりに必要で、ついサボりたくなる人もいるでしょう。 家計簿アプリなら、スマホやタブレットのカメラ機能を活用するなどして、面倒な作業を効率化できます。また、年や月ごとの内容を自動集計し、グラフ化することで、一目で理解する助けになります。 このように、紙ベースでは叶わなかった便利機能も利用できるため、より多角的に、効果的なお金の管理ができるようになります。

選ぶポイントは?

アプリストアで家計簿アプリを検索すると、実に数多くの種類があることが分かります。ブラウザには、ズラリと多彩なアプリが並びます。 説明を読むとどれも便利そうで、なにを選んだらよいか判断に迷う人も少なくありません。無料のものがほとんどなので、いろいろと試してみてもよいでしょう。 その上で、自分に適したタイプを探すポイントについてまとめました。

操作のしやすさ

アプリの画面をパッと見て、違和感なく目に映り、スムーズな感覚で入力できると感じられるものを選びましょう。操作のしやすさは、長く使い続ける上でとても大切です。 直感的に「使いづらい」と思ってしまうと、利用するのは億劫になるものです。それでは、家計の管理自体から遠ざかってしまいかねません。 スマホやタブレットは、操作面がフラットなだけに、操作感がそのユーザーにフィットしているかが重要です。自分にとって扱いやすいアプリをチョイスしましょう。

レシート読み取り機能があるか

レシート読み取り機能とは、撮影するだけで品目や金額を記録してくれるものです。この機能を備えているものを選ぶと、便利さを実感できるでしょう。溜まったレシートの束も、スムーズに処理できます。 多数のレシートから一つずつ金額や品目を入力する手間が省け、1カ所の記入ミスですべてをやり直すという手間も防いでくれます。 加えて、レシートに記載された住所や電話番号などから、購入店を割り出す機能もあります。スーパー・コンビニ・ショップと、どのお店で買ったかも判別し、食品や雑貨などカテゴリー分けをしてくれるのです。

銀行口座などの連携機能があるか

クレジットカードや銀行口座など、外部データと連携できるものもあります。この場合、いちいち通帳を見たり購入データを確認したりすることなく、一括で管理可能です。 自動引き落としで支払っているものも多くあるでしょう。電気・水道・ガスといった公共料金や携帯電話料金など、口座引き落としで支払っているものを自動集計してくれるため、作業の手間が大きく軽減できます。 クレジットカードで購入したものに関しても、購入日や金額が簡単な作業で取り込めます。 対応の幅が広いアプリなら、デビットカードや電子決済・証券口座・FX口座に至るまで網羅しているものもあります。航空会社のマイルと連携している場合もあり、よく利用するサービスとの連携の可否を確認しましょう。
次のページ レシート読み取り機能があるアプリ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る