メディア個別 眠れない私が本当に頼りにしている睡眠アプリ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/02/07

眠れない私が本当に頼りにしている睡眠アプリ

image こんにちは、ライターの田中です。

まだまだ寒い日が続き、朝は布団から出たくないですよね。ところで、皆さんは毎日よく眠れていますか?ぼくは20代のころは布団に入るとすぐに眠れる体質だったのですが、30代に入ってからは徐々に寝付けない日が増えてきました。夜に眠れないと翌朝眠くて辛いし、体調もよくないし、仕事をしていても眠くなるし…いいことないですよね。そこでこの記事では、ぼくが実際に使っているアプリの中から、「これは眠れない時に使える!」と頼りにしている、睡眠に役立つアプリを紹介します。

リラックスできる音楽でスムーズに睡眠! 「快眠サイクル時計 - 無料の目覚まし時計アラーム」

快眠サイクル時計 - 無料の目覚まし時計アラーム
Android iOS
ぼくは仕事で上司と面談がある、初対面の人との商談を控えている…など、緊張するイベントが翌日に控えていると、神経が高ぶってしまいなかなか寝付けません。
なので、リラックスできる音楽をかけて心を落ち着かせるアプリを使っています。
これまで使った中で気に入っているのが「快眠サイクル時計 - 無料の目覚まし時計アラーム」。

image

起床時刻を設定した後、「快眠ミュージック」をタップして、流したい音楽を選択。
流せる音楽は、ダウンロード直後だとアプリ内に収録されている楽曲1曲のみですが、アップグレードすることで、18楽曲追加できる上、iPod内の楽曲も再生可能に。
アップグレードはアプリ内で表示される指定アプリをダウンロードすることで可能な「無料アップデート」のほか、120円で「有料アップデート」もできます。
アプリが用意している楽曲はいずれも心を落ち着かせてくれるヒーリング系の楽曲です。

image

「START」ボタンをタップすると、起床時間まで穏やかな気持ちになれるBGMが流れます。あとはスマホを枕元に置いて寝るだけ。
起床時間になるとBGMはアラームへと変化します。アラームは、小さな音量から徐々に大きな音になっていくため、すっきりと目覚めることができます。もちろん、アラーム音を切り替えることもできちゃいます。

眠れない時の切り札!「寝たまんまヨガ 簡単瞑想: リラックスした睡眠で不眠解消!」

寝たまんまヨガ 簡単瞑想: リラックスした睡眠で不眠解消!
Android iOS
たとえリラックスできる音楽があっても、仕事や日常生活で悩みを抱えていると、心が晴れなくてなかなか寝付けない…。そんな日ってないですか?
眠ろうとしているのに、悩みごとでモンモンとしてしまってなかなか眠れず、時間だけが経過していって、その内「眠れないこと」そのものがストレスに。ますます寝付けないという悪循環…。
そんな時に使っているのが「寝たまんまヨガ 簡単瞑想: リラックスした睡眠で不眠解消!」です。 「ヨガ」というと、体操のようなものを思い浮かべるかもしれませんが、このアプリは「ヨガ」の中でも主に「瞑想」を体験させてくれるというもの。

image

使い方はカンタンで、「深いリラックス感を得る」や「気持ちや感情を整える」など、自分が体験したい瞑想をメニューから選択。

image

あとは、再生ボタンをタップして、枕元に置いて寝ながら内容に耳を傾けるだけ。インストラクターが音声で指示を出して瞑想を手伝ってくれるので、全く瞑想をしたことがない人でも安心して瞑想体験ができます。
どうして「瞑想」が眠れない時に効くのかというと、意識を悩み以外に向けてくれるからだと言われています。
意識を自分の体の各部位や「呼吸」に向けることで、次第に悩みから離れ、落ち着いた心を取り戻すことができるんです。

規則的な睡眠で不眠を解消!「Runtastic Sleep Better 睡眠アプリ」

Runtastic Sleep Better 睡眠アプリ
Android iOS

image

続いては日常的に良質な睡眠を確保するためのアプリをご紹介。
「Runtastic Sleep Better 睡眠アプリ」は、睡眠を記録するためのアプリです。
使い方は、寝る前にアプリを起動して起床時刻をセット、「スタート」ボタンをタップして枕元に置くだけ。起床時刻30分前から起床時刻にかけて、一番眠りの浅いタイミングで目覚ましアラームを鳴らしてくれます。

image

また、「統計」ボタンをタップすることで、平均睡眠時間や、質のよい睡眠がとれたかどうかをデータで確認することができ、毎日の睡眠時間や睡眠の質を見直すきっかけになります。
「睡眠時間が少ないから、もっと早く寝よう」や、「睡眠効率が悪いから、運動量を増やしてみよう」といった形で、生活習慣改善にも繋げられます。

ほどよい体の疲れでよい睡眠を!「Runtastic Squats スクワット回数カウント」

Runtastic Squats スクワット回数カウント

image

最後は「睡眠」そのものを扱ったアプリではないのですが、よい睡眠をとるのに欠かせないアプリが「Runtastic Squats スクワット回数カウント」です。
「Runtastic Squats スクワット回数カウント」は、その名の通りトレーニングのスクワットをするためのアプリ。スクワットの回数をカウントすることに特化したアプリで、過去の記録を見返すことはできるものの、それ以外の余計な機能はついていません。

image

アプリを立ち上げたら「トレーニング開始」をタップ。

image

あとはスマートフォンを持って、スクワットするだけです。スクワット時は画面表示が横画面に変化するので、両手で持ってスクワット。アプリがスクワットの回数をカウントし、休憩のタイミングを指示してくれたりと、トレーニングをサポートしてくれます。
何故これが睡眠に役立つのかというと、適度な疲れを体にもたらしてくれるからです。 肉体的に疲れがない日は、なかなか寝付けません。なので、スクワットによって適度な疲労感を得ることで、眠りにつきやすくなります。
もちろん、ジョギングやダンベル体操など運動する方法はたくさんありますが、スクワットだと道具も必要なく狭い場所でも気軽に行えることが魅力です。

「睡眠」を見直してより健康な毎日を送ろう

よく眠れない時というのは、体や心のどこかに問題を抱えている時が多いもの。
今回紹介したアプリを眠れない時の切り札として使うのもアリですが、「睡眠」のみならず、自分の「健康」を総合的に見直すきっかけとして使うのがオススメです。
みなさんもぐっすり眠って、元気な毎日を送ってください!
【ライター】田中一広
個人でゲームを開発するゲームクリエイターで、ゲームに関する記事を執筆するゲームライターとしても活動中。40代男性既婚で、妻と暮らしています。ゲームやVR、ARといった最新技術に加えて、怪談や民話、ホラーなどが興味の中心です。

注目記事

無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?
Google Chrome最新事情&お役立ち裏ワザ
FacebookやTwitterが乗っ取られたらまずやること
かしこい人はアプリで節約。今月ピンチ!を乗り切る節約アプリ5選
急な病気やケガに役立つ便利アプリ3選
「OK Google」&「Siri」の便利な使い方比較
「radiko」でラジオを始めよう!ラジオ好きライターが教えるradiko徹底ガイド
こんなに便利になった!Googleマップの最新事情
高く売れるブランド10選!洋服は売ることを考えて買う時代
ママならチェック!料理上手な人気インスタグラマー10人
眠れぬ夜のおしゃべり相手にAI搭載チャットアプリ
[眠り]に悩んだ私が本当に頼りにしているアプリ
チャット小説アプリまとめ3選!2分で読める小説!?
猫好き必見!人気の猫向けアプリを勝手にレビュー
ゲーム感覚で楽しめる万歩計アプリで歩いてみた!
子どもとお出かけ!行き先の検討や現地で困ったとき、便利に使えるアプリ5選
あなたが読むべき無料漫画アプリ決定版2018
スマホでYouTube配信!家族だけに限定公開もOK
格安航空券の買い時がわかるアプリ「Hopper」が便利すぎる
簡単&低価格フォトブックアプリ3選!スマホに埋もれた思い出を[カタチ]に
カフェ好きSNSやインスタで自分好みのカフェ探し
インスタでいつもと違う反応!本格志向の写真加工アプリ3選
乗換案内アプリ比較!いま一番スゴいのはどれ?

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る