メディア個別 「このメンバーでもっと上を目指してたくさんオフラインに出られるようにしていきたい。」 DNG R6S部門インタビュー | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/01

「このメンバーでもっと上を目指してたくさんオフラインに出られるようにしていきたい。」 DNG R6S部門インタビュー

2019年9月15日(日)に東京ゲームショウ内で開催された「DREAM -R6S e-sports STAGE-」。人気ストリーマーが集まる「父ノ背中」と、今シーズンよりプロリーグに参戦した「DetonatioN Gaming」がファンとの交流やエキシビジョンマッチを実施した。

今回は初のインタビューとなるDetonatioN Gaming レインボーシックスシージ部門に、イベントで共演した父ノ背中の印象やロースター変更後のチームの近況についてお話を伺った。

――今回大勢が観戦している中でのエキシビジョンマッチでしたがいかがでしたか。

YahooN選手:初めてのオフラインだったのですごい緊張しました。

YahooN選手

ekus99選手:僕は3回目のオフラインだったのでそこまで緊張はしなかったです。イベント自体は大きかったですけど、慣れてきました。

――父ノ背中ファンが多く見受けられアウェイにも近かったですが…。

Yura選手:父ノ背中目当てで来ている人がやぱり多かったんですけど、でもそこは気負わずに出来たかなって思います。

MrineSky選手:確かにそれはありましたけど、僕は特になにも感じなかったです(笑)。父ノ背中はコミュニケーションがよく取れてるなと思いました。

MarineSky選手

――Yura選手とekus選手はトークショウにも登壇されていましたが、けんき選手とDustelBox選手の印象を教えてください。

Yura選手:すごく仲がいいなって思いました(笑)。僕たちは緊張してしまって話すことを考えるので精一杯だったので、トークをリードしていただいて助かりました。

ekus99選手:僕たちは普段から一緒に話してはいるけど、人前では話し慣れてないからすごいなって思いましたね。

ekus99選手

――チーム内でのエキシビジョンマッチではファンの方の中に元チームメイトが参加されていましたね。

ekus99選手:僕全然時気づかなかったんですよ。会場内からファンの方を選ぶときにアピールがすごい人がいたので呼んだら元チームメイトで(笑)。

Yura選手:元チームメイトが見に来てくれたことがすごい嬉しかったですね。

――DNGは最近メンバーの入れ替えがありましたが、YahooN選手がロースターに加入後何か変化などはありましたか。

Yura選手:チームのスタイルが結構曖昧だったものが、YahooNさんに変わってから明確になってきたんじゃないかなって思います。

Yura選手

YahooN選手:本当に緊張しました。今日のオフラインも普段とプレイ環境が違いすぎて自分の思い通りに動けないこともあったので。これからこのメンバーでもっと上を目指してたくさんオフラインに出られるようにしていきたいです。

――プロリーグ序盤と中盤で調子に落差が見受けられましたがチーム内で反省点などありましたか。

Yura選手:コミュニケーションに尽きるかなって思いましたね。それこそ先ほど言った通り、プレイスタイルが曖昧だったりしたことも要因だと思っています。それらに対してこのままだと悪化してしまうんじゃないかと危惧はしていました。

febar選手:試合が始まって先手を取られてしまったりすると、チーム内の雰囲気が悪くなることが多くて。それによって喋らなくなってしまったり、口数がどんどん減ってコミュニケーションエラーが起きた結果、追いやられてしまう展開に繋がったのかなと。コミュニケーションの面をもっと改善できれば上のレベルで戦えると思います。

febar選手

――ekus99選手は前半戦の中でポジション交代がありましたが、心境やプレイスタイルの変化はありましたか。

ekus99選手:あんまりなかったかな。立ち回りの面で意識することは多少変わりましたけど、やるべきことをやるだけなので心境とかもあんまり変化はなかったですかね。

――最後にこれからのチームとして意気込みをお聞かせください。

Yura選手:チームのプレイスタイルの変化をみていただけたら嬉しいです。
YahooN選手: 僕はプロリーグ出場が初めてなので、これからの試合を全勝する気持ちで頑張りたいです。

MrineSky選手:Cloud選手とYahooN選手のチェンジでチームの良さが出てきているので、そこをもっと伸ばして成長していきたいと思います。


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る