メディア個別 リボンの箸置きの作り方。折り紙で箸置きをつくるメリットとは | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/16

リボンの箸置きの作り方。折り紙で箸置きをつくるメリットとは

お客様のおもてなしに欠かせない箸置きですが、普段は使わず持っていないという人も多いのではないでしょうか? 急な来客で箸置きがないと焦ってしまうことがあるかもしれません。そんなときのために、折り紙で箸置きを作る方法を覚えておきましょう!

急な来客には折り紙の箸置きで対応しよう



箸置きは、ガラスや陶器、木製などさまざまな素材、デザインのものが市販されてぎますが、実は折り紙でも手早く作ることができます。

しかし、既製品の箸置きに慣れていると、折り紙の箸置きでも本当に大丈夫なのか、気になる人もいるでしょう。

折り紙の色や折り方に工夫すれば、急な来客でも喜んでもらえるような、おしゃれな箸置きが作れます。

お客様をお迎えするには、料理やお掃除など、準備が必要です。忙しい中では、箸置きというのは忘れやすいアイテムの一つと言えます。

もともと箸置きが十分確保されていればいいのですが、箸置きが人数分足りなかった場合には困りますね……。そんなときでも、折り紙で箸置きを作る方法を覚えておけば既製の箸置きが無くても対応できるのです。

箸を直接テーブルに置くと少々不衛生に見えてしまいます。普段は使わないという人も、来客時には箸置きを用意しましょう。

折り紙の箸置きがおすすめな理由



数ある素材の中からあえて折り紙をおすすめするのには理由があります。なぜ折り紙が箸置きに適しているのか、詳しく見ていきましょう。

折り紙箸置きのメリットと言えば「すぐに作れる」ということです。

折り紙一つあれば、のりも工具もいらず、時間もかかりません。急な来客時や、お客様の人数が多くて箸置きが足りないときなどに適した方法と言えるでしょう。

100円ショップに行くと、色、柄、素材など、さまざまなデザインの折り紙があります。最近は木目調のものなど、一見折り紙に見えないような柄が入っているものもあるので、そのような折り紙で作れば違和感もありません。

また和紙の折り紙は、素材が丈夫で高級感を演出できるため、箸置きに適しています!

折り紙で作る箸置きは、親子で楽しみながら作れるのも魅力です。

簡単に作れるものからお祝いの席でも使えるものまで、さまざまな作り方があるので、折り紙の上達に合わせて難易度の高い箸置きに挑戦するのもいいですね。

また、簡単な箸置きなら、箸置き作りは子どもに任せて自分は料理に専念する、というような分担で作業もできるでしょう。

おじいちゃん、おばあちゃんの誕生日会などで、子どもが作った箸置きを使うととても喜ばれそうですね。

折り紙は手ごろな価格で手に入るので、常備しておくと便利です。

箸置きに似合いそうなデザインの折り紙をいつでも使えるようにしておけば、いざというときに焦らずに済むでしょう。

折り紙でつくるリボンの箸置き



リボン型に折って作る箸置きを紹介します。

ひと言でリボンと言っても、いろいろな折り方があるので、好みのものを選んで挑戦してみてください!

簡単なリボンの折り方は、以下の手順で作ります。
まず折り紙を縦に4等分します。4等分したものを四つに折り、中央で結びましょう。

この作り方は定番と言えるもので、わり箸の箸袋で作ったことがある、という人もいるのではないでしょうか。

箸袋で作るといかにも手抜きのような印象を与えますが、きれいな折り紙で作るとまったく印象が違います。

これなら小さい子どもでも作れますし、1枚の折り紙で四つ作れるのでコスパもいいですね!

次はもう少し凝ったデザインのリボン型箸置きを紹介します♪

まず、折り紙を4等分にカットします。ここまではさきほどの箸置きと同じですが、今回はカットした1枚の長いほうを半分に折り、短い方は半分に折り目をつけましょう。つけた折り目に沿って三角に折り、鉛筆のような形にします。

三角の折り目を開き、内側に折り込みます。いわゆる中割折りです。左右行いましょう。その後三角を中心にして折り返します。ここで三角の部分が内側に隠れます。

隠れた三角の上に三角を重なるようにして折りましょう。その後左右を開き、三角の部分も壊さないように開いてください。ここがリボンの結び目になっています。

あとは結び目の大きさに合うように長さを整えて出来上がりです!

折り紙を厚紙で補強して作ると、丈夫な箸置きができます。

箸は濡れることもあるので、使っている途中で箸置きが柔らかくなってしまうかもしれません。気になるときは厚紙を使えば、その心配も薄れるでしょう。

厚紙を使うと折りにくくなるため、作る場合はボンドやのりなどを使うのがおすすめです。

リボンの箸置きを手作りしてみよう



最近は箸置きを家族分しか持っていない人や、一つも持っていない人も多く、箸置きを見る機会が少なくなったかもしれません。しかし、箸置きが一つあるだけで、食卓が華やぎますし、箸でテーブルを汚すことも無くなります。

箸置きは折り紙で簡単に作れますので、来客時に限らず、毎日の食卓にも取り入れてみてください。

LIMIA

関連記事

鍋の収納は引き出しがおすすめ!実用例と注意点までを紹介 鍋の収納は引き出しがおすすめ!実用例と注意点までを紹介 白カビの掃除は窓を開けてから!発生の原因や予防策も紹介 白カビの掃除は窓を開けてから!発生の原因や予防策も紹介 鍋の収納方法、どうする?プロが実践している片付けテクニックを紹介 鍋の収納方法、どうする?プロが実践している片付けテクニックを紹介

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る