メディア個別 【バルコニーを簡単DIY】趣味を楽しむおしゃれな空間に変身♡ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/10/17

【バルコニーを簡単DIY】趣味を楽しむおしゃれな空間に変身♡

秋も深まり、過ごしやすい季節となりましたね。そんな秋の夜長にはおうちのバルコニーを使って特別なおうち時間を過ごしてみませんか? 家族で楽しめる天体観測やベランピング、おすすめの楽しみ方をお届けいたします。バルコニータイル『クレガーレ』を敷き詰めれば、バルコニーがもっとステキになりますよ♪

秋の夜長は、バルコニーで天体観測を



秋の夜長とも呼ばれ、少しずつ昼よりも夜の時間が長くなってきました。

肌に吹く夜風は冷たさを帯びて、空気が澄んでいるのを感じられます。このように空の透明度が増す秋は、天体観測にぴったりな季節です。気温も暑すぎず、寒すぎない、外で過ごすのにちょうどいい時期。また、夏と比べて虫の心配が少ないことも嬉しいポイントです。



天体観測は本来、キャンプ場など自然に囲まれた明かりの少ない場所で楽しむもの。しかし、なかなかお仕事の休みが取れない、小さな子どもがいて長時間のお出かけは心配…という方もいらっしゃいますよね。

そこでおすすめしたいのが、ご自宅のバルコニーを使った天体観測。

周囲の建物や街灯の影響を受けにくいマンションの高層階はもちろん、街の明かりが少ない地域なら、天気の良い日は肉眼でも見ることができます。コンパクトな天体望遠鏡や双眼鏡を用意すると、空に輝く星々をもっと身近に楽しむことができますよ。

こだわりバルコニーのあるお宅をのぞいてみる♪

バルコニーの天体観測で必要なものは?



天体観測を始めるには、必要な道具を用意するところから。まずは以下の4つを準備します。

《準備するもの》
星座早見盤
方位磁石
懐中電灯
防寒具

星座早見盤は日付と時刻を合わせると、そのときに見える星座がわかる便利な道具。また、方位磁石は星が見える角度をチェックするために必要です。懐中電灯は手元や星座早見盤を確認するために用意します。このとき、明るい白のライトでは、暗闇に慣れた目が元に戻ってしまうので、懐中電灯に赤いセロハンテープを貼って明るさを抑えておくことがポイントです。

バルコニータイル『クレガーレ』公式サイト

見つけてみよう!秋の夜空に輝く星

準備が整ったら、さっそくバルコニーへ。ここでは、秋の天体観測で見つけたい、秋ならではの星の並びや星座をご紹介します。

【秋の大四辺形】



9月から11月にかけて、北東から東の空で見ることができる「秋の大四辺形」。

秋の星座を代表する“ペガスス座”の3つの星と“アンドロメダ座”の1つの星をつないだものです。ペガスス座の一部であるため、別名「ペガススの四辺形」とも呼ばれています。この秋の大四辺形は、ほかの星座を探すときの目印にもなるので、ぜひ見つけたい星の並びです。

【カシオペヤ座】



北極星付近にあり、1年を通して観測できますが、秋の星座として知られています。カシオペヤ座は北東の空に明るい5つの星がアルファベットの「w」のような特徴的な形をして並んでいるので、天体観測が初心者の方でも比較的見つけやすい星座。

カシオペヤ座の東側には、アンドロメダ座とペガスス座があるので、秋の大四辺形を見つける手がかりにもなります。

バルコニーの楽しみ方はほかにも♪

アウトドアグッズを揃えよう



天体観測は、夜空を見上げる時間が多いので、立ったままでは疲れてしまいます。なるべくリラックスしながら星を眺めるためにも、自宅のバルコニーで天体観測を行う際は、ゆったり座れるチェアや防寒用のブランケットを用意するのがおすすめ。

さらに、テーブルがあると星座早見盤などの道具だけでなく、食事や飲み物も置くことができるので、天体観測の時間がもっと充実します。



また、家族や友人で集まる場合は、レジャーシートやテーブルを広げて、ベランピングに挑戦してみませんか?

のんびり星を眺めながら、キッチンで作ったお料理をスキレットなどアウトドア用の食器で食べるだけで本格的なキャンプ気分に。このように、バルコニーを上手に活用することで、手軽に星空もキャンプも楽しむことができます。

ベランピングについて詳しく知りたい方は「お家でキャンプを疑似体験!?“ベランピング”のススメ」をチェック!

『お家でキャンプを疑似体験!?“ベランピング”のススメ』

クレガーレを敷いて、贅沢に楽しむ

ご自宅のバルコニーで天体観測やベランピングを楽しむためには、バルコニーが「外に出やすい空間」であることも大切。そこでおすすめしたいのが、バルコニータイルを敷くことです。



セキスイのクレガーレシリーズであれば、高級感のある300角の大判タイルが室内とバルコニーに連動感を生み出し、お部屋が外まで広がったように感じるので、バルコニーがより出やすい空間に変えられます。

また、タイルで床を整えることで、チェアやテーブルなどアウトドアグッズがさらに引き立ち、空間に馴染みます。



しかし、いきなり自宅に似合うバルコニータイルを選ぶのは難しいもの。

そんなときは、「バルコニーシミュレーション」で自宅に似合うタイルを見つけましょう。遠くのショールームまでお出かけしなくても、ご自宅のバルコニーのサイズに合わせて、タイルを施工したイメージを確認できます。

皆さんも、クレガーレを敷いたバルコニーでちょっと贅沢な天体観測を始めてみませんか?

『バルコニーシミュレーション』はこちらから♪

バルコニータイルの見積りやサンプルをご希望の方はこちら

バルコニーの活用方法がわかる「実例でわかる憧れバルコニーのつくり方」を無料進呈中!

LIMIA

関連記事

【簡単DIY】狭くてもOK!バルコニータイルで趣味の時間が充実♡ 【簡単DIY】狭くてもOK!バルコニータイルで趣味の時間が充実♡ 【バルコニーDIY】おうちでキャンプを疑似体験⁉︎べランピングのススメ 【バルコニーDIY】おうちでキャンプを疑似体験⁉︎べランピングのススメ 【簡単バルコニーDIY】で、おうち時間があっという間に快適♪ 【簡単バルコニーDIY】で、おうち時間があっという間に快適♪

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る