メディア個別 失敗しない押入れ収納のコツ。スペースを賢く使える商品やDIYも | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/08/18

失敗しない押入れ収納のコツ。スペースを賢く使える商品やDIYも

押入れの収納、上手に使えていますか? 使い方次第では収納できる量が倍になるかもしれませんよ! まずは押入れの特徴や、場所別の収納方法について学んでいきましょう。便利な収納用品のほか、デッドスペースを利用する裏ワザも必見です!

押入れを上手に使うポイント



季節が変わると、やらなければいけないのが家電や衣類、ファブリックの交換ですよね。特に。冬から夏仕様に変えるときには、掛布団や毛布、冬用アウターなどかさばる物が多くて大変です。

ところが、上手く収納してある場合、この作業がすごく楽になります。ポイントを押さえた収納方法を知っておけば、毎回汗水たらして入れ替えしなくて済みますよ!

押入れを有効に使うには、どのくらいのスペースがあるのか把握しておく必要があります。

押入れの大きさはだいたい畳1枚分です。間口は165~180cmで、一般的には「170cm前後」の物が多いでしょう。

上段の高さは「90~100cm」、下段は「65~75cm」です。奥行きはたいてい「80~85cm」に作られていますが、なかには75cmくらいの家もあるので、実際に計っておくことをおすすめします。

今、押入れの中に何が入っているか分かりますか? 押入れは奥行きがあるだけに、適当に詰め込んでいくと物が迷子になりやすいものです。

押入れを整理するときは、いったん全て外に出してみましょう。もしかしたら、奥にしまいこんだまま忘れていた「埋蔵品」が見つかるかもしれません。もう何年も使っていない物は、いっそ捨ててしまってもよいでしょう。

中に入っている物、これから入れたい物を部屋に並べ、リストにしてから収納場所を考えると収納がうまくいきます。

押入れの上段は、立ったまま扉を開けてすぐ目の前にあるので、1番使いやすいですよね。この出しやすい場所には、「よく使う物や扱いにくい大きな物」を入れておくと便利です。

下段は取り出すときにしゃがむ必要があるので、上段に置く物よりは「少し使用頻度の低い物」を置いておくとよいでしょう。たとえば季節物の家電や服のような物です。

「天袋」や「枕棚」がある場合は、高くて取り出すときには脚立やイスを利用する必要があります。このちょっと使いにくいスペースには、「ほぼ使わない物や軽い物」を入れておきましょう。

押入れ収納におすすめのアイテム



押入れにマッチした収納用品を使うことで、収納力がさらに上がるでしょう。奥までしっかり有効活用するために欠かせない便利アイテムを紹介します!

布団を収納した上のスペース、余ってしまっていませんか? まだ入る余裕があるなら、奥行きのある収納ケースを布団の下に設置しましょう。

引き出し式の収納ケースなら、上に物が乗っていてもそのまま使用できます。

〔Fits〕の収納ケースは奥行きが74cmあり、重ねて使用できるので欲しい分だけ買い足していくことが可能です。デザインがそろった収納ケースだと、押入れの中がより整理されているように見えます。

洋服の収納はもちろんのこと、散らかりがちな子どものおもちゃをしまっておくのにも大活躍間違いなしです!

また、サイズは幅、高さ、奥行きの異なる収納ケースが豊富に用意されているので、収納する物によってサイズ違いでそろえておいてもよいですね。



収納ケース 収納ボックス 4個セット Fits フィッツケース スリムL 押入れ プラスチック ( 衣装ケース 押し入れ収納 天馬 キャスター取付可 引き出し Fit's 日本製 国産 ベッド下 収納 フィッツ )

押入れ下段におすすめなのが、《押入れ収納キャリー》です。下段の奥から重い物を引っ張り出すのは大変ですよね。

キャスター付きなら片手で引き出せるので、狭い押入れの中に頭を突っ込むこともありません。

さらに、キャリーに収納ケースや棚を設置して使うと、デッドスペースを作らずに済みます。

ストーブや扇風機などの家電のほか、あまり読まなくなったけどとっておきたい本なんかもケースに入れて乗せておくと便利でしょう。



押入れ収納キャリー 幅54〜76×奥行37×高さ11cm 押入れ キャリー 台車 キャスター ( 押入れ収納 押入れ 収納 平台車 すのこ 伸縮 伸縮タイプ ワゴン 押入れ収納ワゴン 組立品 )

布団はそのまま入れておくと見た目も悪く、ホコリも気になります。押入れに入れる前に布団用の収納袋に入れておくとスッキリ収納できますよ。

しまう布団がたくさんあるなら、布団をギュっと小さくできる《布団圧縮袋》を利用しましょう。

使い方は簡単です。たたんだ布団を入れてファスナーを閉めたら、掃除機を使って中の空気を抜きます。しまう前には天日に干したり、布団乾燥機を使ったりして湿気を取り除いておきましょう。



布団圧縮袋 シングルふとん用圧縮袋 M 2枚入 自動ロック式 ( オートバルブ式 海外製掃除機対応 シングル 布団 毛布 収納袋 押入れ収納 )

押入れを使いやすくDIY



どこにでもある押入れが、ちょっと工夫するだけでオリジナリティあふれる自分だけの収納スペースに早変わりします。つい誰かに見せたくなる機能的な押入れを作りましょう! 

DIY好きな人は必見、おすすめの押入れDIY術を紹介します。

小さな子どもはしょっちゅう着替えが必要ですし、2~3歳ころまではオムツをしている子も多いでしょう。ほかにも、お出掛けするときに必要なグッズなど、身体は小さくても荷物はたくさんありますよね。

子どもに必要な物を全部ひとまとめにしておけば、用意するときもあちこち動き回らずにすみます。そこで、押入れの上段部分を、まだ自分の部屋を持たない子どものいろいろをしまうクローゼットにしてしまいましょう!

奥側にカラーボックスとインナーボックスを組み合わせた収納棚を作り、手前に突っ張り棒や可動式のハンガーラックを使って洋服を吊り下げておけば、立派なクローゼットのできあがりです。

上手な押入れ収納でお部屋すっきり



押入れがスッキリすれば、「あれはどこにしまったかな」なんて頭を悩ますこともありません。

整理整頓ができて使いやすくなった押入れなら、用がなくてもついつい開けたくなってしまいそうです。

収納上手になれば部屋もキレイにキープしやすくなるので、気に入ったアイデアがあったらさっそく実践してみましょう!

関連記事


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る