メディア個別 カラダを温める食材とレシピアプリで温活しました! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/03/09

カラダを温める食材とレシピアプリで温活しました!

image こんにちは。ライターの内田ありです。

まだまだ寒い日が続きますね。私のようなアラフォーのカラダは寒さはこたえます。さらに最近、風邪をひいてしまってから、体調もなんだかイマイチ……。ここは食生活からしっかり見直して、免疫力もアップしなくては! ということで、レシピアプリを使って、カラダの芯から温まる料理を作り、"温活"をはじめてました。

カラダを温めてくれる食材を知っておこう!

「冷えは万病のもと」という言葉があるように、さまざまな病気の根源はカラダが冷えることにあるのではないかといわれています。とくに冷え性の女性にとってはツラい季節ですよね。
外からカラダを温めることも大事ですが、内側から温めるのも同じように大切。そのためにも、カラダを温めるといわれている食材を積極的にとるように心掛けてみましょう。
<カラダを温めてくれる食材はコチラ!>
■しょうが ■かぼちゃ ■にんじん ■ごぼう ■レンコン ■たまねぎ ■大根 ■やまいも ■長ネギ ■とうがらし ■ニラ ■シソ ■小豆 ■納豆 ■牛肉・豚肉・鶏肉

美味しそうな写真にそそられる! プロが教える6万件のレシピから検索

レシぽん-家庭で作れるプロのレシピを無料で検索-
Android iOS
雑誌などで紹介されている、プロが監修したレシピをアプリに集約した「レシぽん」。6万件以上のレシピから使いたい食材や料理名を入力して検索すると、希望にぴったりのレシピがヒットします。トップページでは、毎日日替わりでおすすめ料理もチェックできるのもポイント。
また、上部のタグを切り替えると、「旬の食材」「かんたん」「お弁当」「つくりおき」など、ジャンル別に素早くレシピを見つけ出すことも。気になるレシピのハートをタップしてお気に入りに追加しておけば、いつでも素早くレシピを閲覧できるのも魅力です。

image image

検索欄に「体が温まる」と入力して検索すると、カラダを温めてくれそうなレシピがヒットしました。その中で、"小豆がゆ"という珍しいキーワードに惹かれて、こちらの料理を作ってみることに。
①お米、小豆、かぼちゃ、鶏の胸肉を用意します。小豆は一晩水につけておきましょう。

image

②お米と小豆を鍋に入れ、水を入れて厚手の鍋で45分ほど煮ます。

image

③かぼちゃと鶏の胸肉、ブイヨンを入れて、さらに15分ほど煮ます。

image

④小豆とかぼちゃの中華がゆのできあがり!

image

小豆のおかゆって、普段なかなか食べられないので、私にとっては新鮮でした。食べているうちに、カラダの中からホカホカしてきて、かぼちゃと小豆、鶏肉といった優しい素材の組み合わせに気分もホッコリします。
どのレシピも料理写真のクオリティが高く、見ているだけでも楽しい時間が過ごせる「レシぽん」。ほかにも、あたたかくなれるレシピが満載なので、チェックしてみては。

旬のモノや地産地消の食材・レシピ探しにぴったり

e食材辞典 for Android
Android iOS
第一三共株式会社
こちら、580以上もの食材をおさめた食材辞典。このアプリの最大の特徴は、食材からレシピ検索ができるところ。「旬の食材」「季節の食材」「地産地消」など、食材の探し方もいろいろです。

image image

食材辞典ということだけあって、各食材の選び方や下処理の方法、調理法、保存法まで、食材についてしっかり学ぶことができます。また、食材からレシピを検索することも。レシピはテキストや写真はもちろん、動画でも作り方をチェックすることができます。

image image

今回は、カラダを温めてくれる「ごぼう」から検索して、こちらのレシピを作ってみることに!
①牛肉の薄切り、しょうが、ごぼうを切っておきます。今回は、レンコンも材料に追加して、彩りにはスナップエンドウを選んでみました。

image

②スナップエンドウはお湯でさっと茹でておきます。

image

③牛肉としょうがにお酒を加えて炒めます。ここに、ごぼうとレンコン、はちみつ、調味料を加えて煮ます。

image

④器に盛って、彩りのスナップエンドウを飾ってできあがり!

image

こちら、しょうががとても効いていて、ちょっと大人向けのお味かも。今回はアレンジでレンコンも加えてみましたが、シャキシャキの食感がいい感じでした。レンコンもカラダを温めてくれる食材です!
ほかにも、カラダを温めてくれるレシピがたくさん載っているので、使いたい食材からレシピを検索してみましょう!

まとめ

カラダを温めてくれる食材を取り入れたレシピで食生活から変えてみると、少しずつ体質改善にもなるはず。そして何より、家で自炊する料理はカラダにもお財布にも優しいですよね。ぜひ、今晩の夕食から取り入れてみてくださいね。
【ライター】内田あり

注目記事

かしこい人はアプリで節約。今月ピンチ!を乗り切る節約アプリ5選
無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
そのスマホ大丈夫!?パターン別ウィルス対策アプリ
カフェ好きSNSやインスタで自分好みのカフェ探し
こんなに便利になった!Googleマップの最新事情
カラダを温める食材とレシピアプリで温活しました!
あなたは大丈夫?スマホのマナー最新常識5選
子どものスマホ利用について知っておくべきこと6つ
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る