メディア個別 スマホ版Zoomの使い方 画面共有・録画方法・通信量・音が聞こえない時の対処法 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/01/18

スマホ版Zoomの使い方 画面共有・録画方法・通信量・音が聞こえない時の対処法

テレワークやオンライン面談の流行に伴って、大きく注目されるようになったWeb会議ツール、Zoom。一般的にはパソコン上で使われることが多いですが、実は、スマホでも利用可能であることをご存知でしょうか?

本記事では、そんなスマホ版Zoomの使い方について解説します。記事の後半ではWi-Fiを使わない状況での通信量や、よく起こるトラブルの対処法も紹介しているので、この記事を参考に導入を検討してください。

そもそもzoomはスマホとパソコンのどちらを使うべき?

スマホ版Zoomを使ううえで、特に気になるのがパソコン版との違いでしょう。今回は、「パソコン版とスマホ版のどちらを使うべきなのだろう……?」と悩む方のために、両者の違いを一覧表にまとめました。

パソコン版 スマホ版
接続時間 無料 ・1対1なら無制限
・3人以上なら40分
・1対1なら無制限
・3人以上なら40分
有料 ・1対1なら無制限
・3人以上なら24時間
・1対1なら無制限
・3人以上なら24時間
最大参加人数 無料 100人 100人
有料 500人 500人
最大表示人数 49人 4人
録画 無料 ×
有料
録音 ×
バーチャル背景 iPhoneと一部のAndroidのみ可
美肌機能 iPhoneのみ可
ミュート
チャット
反応ボタン
画面共有

まず、画質や音質に関しては、外部デバイスを使わない限りパソコン版のほうが優勢だといえます。スマホよりも画面が大きいため、共有した資料も見やすいです。

とはいえ、それ以外の機能面では大きな差はありません。唯一、録画や録音機能の有無が気になるところですが、スマホ本体の録画機能や別のレコーディングアプリで十分対応可能です。

また、スマホ版のメリットは、なんといってもその手軽さです。使う場所を選ばないのはもちろんのこと、画面に表示される情報も少ないため、初心者でも混乱することなく扱えます。特に、オンライン飲み会といったフランクな場では、スマホ版Zoomがおすすめです。

パソコン版Zoomについてはこちら

スマホ版Zoomに登録する

スマホ版Zoomを利用するためには、専用のアカウン卜を作成する必要があります。まずは、以下のダウンロードボタンからアプリをダウンロードしましょう。

なお、パソコンとは違い、スマホはブラウザからZoomに参加することができません。そのため、利用するにはアプリのダウンロードが必須です。

次のページ Zoomのアカウントを作成する
Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【1月18日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【1月18日更新】 【2020年版】LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ 【2020年版】LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る