メディア個別 【人気】スッキリ&おしゃれに収納できるランドセルラック8選 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/08/13

【人気】スッキリ&おしゃれに収納できるランドセルラック8選

〔ニトリ〕を含めた人気ブランドのランドセルラック8選を紹介します! ランドセルラックの魅力や子ども部屋に合わせたラックの選び方についても解説。ランドセルだけでなく一緒に学習用品や洋服もラックに収納できます。子ども関連の収納スペースに困っている方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね♪

ランドセルラックで学習用品を1か所で管理しよう!



子どもが小学校へあがるときに必要になるランドセル。サイズが大きめの鞄であり、ぺたんこにたたむこともできないので収納に悩みがちなアイテムですよね。

今回は、そんなお悩みを解消してくれる便利な収納家具「ランドセルラック」を紹介します。ランドセルはもちろん、散らかりがちな学習用品の収納にも役立ちますよ。1か所にまとめて収納することで、登校の準備もスムーズに♪

また、ランドセルラックは整理整頓の習慣を身に着けるきっかけにもおすすめです。ランドセルの収納方法に悩んでいる方や、お子さんに整理整頓するくせを付けてほしいという方は、これから紹介するランドセルラックをぜひチェックしてくださいね。

ランドセルラックを選ぶ際のポイント



商品紹介の前に、ランドセルラックを選ぶときのポイントを解説します。デザインや大きさだけでなく、置く場所や子どもの身長、収納力もラックを選ぶ上で大事なポイント。選び方をチェックして、便利で愛着の持てるランドセルラックを見つけましょう♪

ランドセルラックの大きさは、設置する場所の広さのほかに「学習机の有無」にあわせて決めることが大切です。

学習机はあるからあとはランドセルの収納だけ……という方はコンパクトなランドセルラックがおすすめ。学習机もランドセルラックも置きたいけど部屋のスペースが足りない……という方は、一体型をチェックしましょう。ランドセルや学習用品を収納できるだけでなく、テーブルかわりにもなる一体型は、利便性抜群です♪

ランドセルラックはサイズ展開がとても豊富。また形もさまざまで、シェルフタイプのほかにスタンドタイプも販売されています。たくさん種類があるので悩んでしまいがちですが、収納できる量や使いやすさも考慮して、子どもにぴったりの大きさのランドセルラックをセレクトしてくださいね。

ランドセルラックを選ぶときは「高さ」も大切なチェックポイントです。ランドセル単体では軽くても、教科書を入れると重さは約3kg。低学年の子どもが持ち上げるには大変な重量になります。

ランドセルを置く収納スペースの高さが頭の上にならないよう、ランドセルラックを購入するときは70cm前後の高さを目安にしましょう。可動棚タイプを選べば、子どもの成長にあわせて高さ調節ができますよ♪

ランドセルラックには、あたたかみのある木製のラックや、おしゃれな北欧風のラックなどさまざまなデザインがあります。デザインは部屋の雰囲気や子どもの好みに合わせて選びましょう。

おすすめは、デザインや形がシンプルなラックです。シンプルデザインのランドセルラックは、中学生になったあとも収納棚として活躍しますよ!

ランドセルラックには、荷物を収納したまま移動させられる可動式タイプと動かない固定タイプがあります。長く使うことを考えるならば、可動式がおすすめです。

学年が上がると、自分専用の勉強部屋が欲しくなるお年頃に。これまではリビングで勉強していた子も、勉強スペースが変わることがありますよね。そんなときも、ラックが可動式であれば移動も簡単。自由に好きな場所で勉強できます。

また、可動式は掃除をしやすいというメリットがあります。ランドセルラックの購入を検討している方は、移動のしやすさもチェックしておきましょう♪

機能性もデザインも◎! 人気なランドセルラック8選



ここからは、スッキリ&おしゃれに収納できる人気のランドセルラックを8つ紹介します!

〔ニトリ〕のランドセルラックや北欧風のランドセルラックなど、おしゃれなインテリアとして楽しめる商品をセレクトしました。お子さんが毎日楽しく使ってくれるようなランドセルラックを見つけるきっかけにしてくださいね♪



ランドセルラック(グロウHP WW) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額7560円以上送料無料対象商品〕

〔ニトリ〕のランドセルラックです。この商品の特徴は、鍵盤ハーモニカのように横に長いアイテムもそのまま収納できることです。

フックや移動しやすいキャスターが付いていて、うれしい機能も充実しています。また、シンプルなデザインで長く使え、かつお手頃な価格も魅力です。



Learns(ラーンズ) ウォルナット材サイドボード 幅60cm H42114

落ち着いた雰囲気のランドセルラックを探している方にはこちらがおすすめ。収納家具としても活躍するモダンなデザインが魅力です。

北欧風の上質なランドセルラックはインテリアにもなじみやすく、人目に付く機会が多いリビングにもぴったりですよ♪



山崎実業(Yamazaki) ハンガーラック ホワイト 約W28XD28XH100cm 3494

こちらのアイテムは、省スペースでおしゃれにランドセルを収納できます。ランドセルやバッグの収納に困っている方におすすめです。

ランドセルを掛けやすい形状になっていて、安定感もあります。小学校卒業後も、洋服をかけたりバッグをかけたりとさまざまな用途で長く使えそうですね♪



山善(YAMAZEN) おかたづけラック(ハンガーラック&タテヨコタイプ) ホワイト FJR-9060CTTH(WH)

ラックと洋服がかけられるハンガースペースのどちらも備わっているランドセルラックです。制服もコートも勉強道具もすべてこのラック1つに収まります!

2段の引き出しがあり、A4サイズのものもらくらく収納。教科書やノートを立てて収納することもでき、毎日の使いやすさを考えて作られた逸品です♪



ランドセルラック ランドセル収納 ランドセルラック キッズハンガー キッズハンガーラック 木製 キッズ 子供 収納 ラック 本棚 ワードローブ ランドセル収納 キッズラック キッズ家具 幅120cm

1人でゆったり使えるタイプ、また兄弟で仲良く使えるツインタイプの2タイプから選べる便利ラック。広々としたトップラックと高さ調節できる棚が特徴です。

移動らくらくなキャスター付きで、子どもの成長に合わせながら使いやすいよう調整できるのがうれしいですね♪



【割引クーポン配布中】【たっぷり収納/2カラー1セットタイプ】ミニデスク 3点セット primo(プリモ) 木製 子供用デスク 子供用テーブル キッズデスク キッズテーブル 子供用机 子ども机 ランドセルラック リビングラック おもちゃ箱 おもちゃ収納

机付きのランドセルラック。学習机もランドセルラックも両方は置くスペースがないという方におすすめです。机は使いたいときだけ引きだしましょう。

大きめの収納ワゴンも付いているので、学習用品だけでなく、楽器や習い事の道具などのかさばるものも収納できます。棚部分も細かく8段階に調節でき、機能性が高いラックです♪



ottostyle.jp ランドセルラック 学用品収納 スリムタイプ 【ナチュラル】 (約)幅64.5cm×奥行40cm×高さ85.5cm カスタマイズできる仕切り&ワゴン付き

ランドセル置き場下の引き出しはトレー式。重たい道具を収納してもらくらく取り出せるランドセルラックです。

学習用品だけでなく、鍵盤ハーモニカや習字道具、絵の具セットなどなにかとかさばるアイテムも収納可能。また、サイドのフックには体操着や上履き入れなどをかけられます。



【送料無料】【あす楽】 Kidzoo(キッズーシリーズ)キッズランドセルラックスリム 自発心を促す ランドセルラック キャスター付き 収納 ネイキッズ nakids

こちらは温かみを感じる木製のランドセルラック。お部屋に圧迫感を与えないコンパクトなサイズ感が魅力のアイテムです。「自発心を育むキッズ家具シリーズ」のランドセルラックは、子ども自身が使いやすいよう設計されたこだわりのデザイン。低学年のお子さまがいるご家庭におすすめです。

またサイドにフックが4つ付いていて、体操服やトートバックなどの収納もできますよ!

ランドセルラックの収納アイデアを紹介



最後に、DIYや収納のときのちょっとした工夫で、ランドセルをスッキリ&おしゃれに収納するアイデアを紹介します。気軽にできるアイデアばかりなので、ランドセル収納にお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください!



リビングに学習机を置いているhiroさんは、目隠し扉をつけた収納場所をDIYし、そこにランドセルを収納しています。

木材とホームセンターで買った蝶番で、もとからあるウッドシェルフの壁面に収納スペースを増築したそうです。



こちらは目隠し扉を設置する前の写真です。たしかにランドセルが気になりますね。扉があることで、リビングの雰囲気を壊さずランドセルを収納できます!

小学校に入ると、絵具や習字セット、お道具箱、裁縫道具などたくさんの収納場所が必要になりますよね。収納スペースにお困りの方は簡単DIYで、スペースを作り出すのことも1つの案です♪ 

詳しい手順が知りたい! という方は、ぜひhiroさんの記事を参考にしてくださいね。

▼hiroさんの詳しいアイデアはこちら

小学校で使う学用品とランドセルをスッキリ収納



続いては、naosunnyさんの、インテリアになじむランドセルの収納法を紹介。

木製ラックを設置し、〔セリア〕で購入したオープンスタンドを棚に置きます。スタンドには、教科書やノートを立てて収納しましょう。



次に、ボックスやバスケットなどのかごを用意し、プリントや細々したものを収納しています。スタンドやボックスの配置が決まったら、横にランドセルを収納。見た目もすっきりとしたおしゃれな空間になりました♪

naosunnyさんのアイデアを活用して、自宅にあるラックを有効活用するのも◎。あと少しで小学校を卒業するお子さんを持つご家庭にもおすすめのアイデアです。

▼naosunnyさんのアイデアはこちら

ランドセルと勉強道具がスッキリ片付く*リビング学習の収納法



整理収納アドバイザー鈴木久美子さんは、〔ニトリ〕の人気「カラーボックス」を使って、子どものランドセルや勉強道具を1箇所に収納できるランドセルラックを作っています!

カラーボックスの組み立て時間は30分ほどでできますが、板を支えてくれる方と一緒に行うとスムーズに作業が進みますよ。



見える部分にセリアのリメイクシートを貼ってかわいくデコレーションしています。リメイクシートはお好みのデザインを選んでくださいね!

お手軽にアレンジできるのがカラーボックスの魅力。鈴木久美子さんのアイデアを参考に、オリジナリティのあるランドセルラックを作っちゃいましょう♪

▼整理収納アドバイザー鈴木久美子さんの詳しいアイデアはこちら

【ニトリ】カラボを使って簡単かわいいランドセル収納を作成

ランドセルラックを活用して部屋の散らかりを解決!



ランドセルラックがあれば、学習用品や細々したアイテムを1箇所にまとめて収納できて、とても便利です。また、ハンガーラックが付いているものを購入することで、洋服も一緒に収納できちゃいます。

部屋の散らかりを解消、そしてお子さまに収納力をつけさせるためにも、ぜひランドセルラックを活用してみてください!

関連記事


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る