メディア個別 Apex Legends 12月4日(水)実装パッチノート情報まとめ ランク上限変更にピースキーパー弱体化の決定も | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/12/05

Apex Legends 12月4日(水)実装パッチノート情報まとめ ランク上限変更にピースキーパー弱体化の決定も


人気バトルロイヤルシューター「Apex Legends」にて、12月4日(水)に実装されるパッチノートの情報が公開されました。

Patch notes for today can be found below and include:

Progression changes
All-new gun charms
Friendly fire in Firing Range, and more!

: https://t.co/RxqKR76NdI

— Apex Legends (@PlayApex) December 3, 2019

パッチノート情報

プレイヤーレベルの上限が100から500に増加

・レベル100に到達するために必要なXPが約5%削減されました。
・プレイヤーはレベル500までで199個のApexパックを獲得できるようになりました(以前は45)。

レベル2-20:レベルごとに1パック
レベル22-300:2レベルごとに1パック
レベル305-500:5レベルごとに1パック

・プレイヤーは100レベルごとに、プレイヤーレベルのガンチャームを獲得します。

新ガンチャームの追加

36の新ガンチャームが、Apexパックに追加されます。ガンチャームは、直接購入することが可能です。

今後のピースキーパー調整

ピースキーパーが前回調整されましたが、その後もまだ強すぎるとして、プレイヤーよりフィードバックが多数届いているため、それに対処するための調整を現在進行中。タイミングと変更点は後日詳細が明かされます。

ノックダウンシールドの調整

・ノックダウンシールドの保護が、プレイヤーの頭の上から後ろまで広がります。
・シールドの耐久値が上昇

ノーマル(白):100HP → 200HP
レア(青):250HP → 450HP

・ノックダウンシールド展開時のプレイヤー移動速度が減少
65 → 55

射撃演習場の変更


射撃演習場にフレンドリーファイアが追加されました。設定メニューでオフとオンを切り替えることができます。このオプションは、複数のプレイヤーが射撃演習場内にいる場合のみ表示されます。

レジェンド

ワトソンのアルティメットアビリティ「インターセプトパイロン」の変更

爆撃や投擲物を撃ち落とす方法が大幅に強化されました。入ってくる発射体と出て行く発射体を単に識別するのではなく、迎撃ゾーン内に投げられた爆弾の軌道を予測し、それらがゾーン内に着地する場合に迎撃します。

つまり、投擲物はチームに関係なく迎撃ゾーン内に着地させることはできませんが、プレイヤーはゾーン内のどこからでも爆弾を外に向けて投げることが可能となります。

ゲームプレイ

※ゲームプレイ及びバグ修正の項目はゲームに大きく関わりそうなものを一部抜粋致します。

・ヘルメットとアーマーはより色が鮮やかで見やすくなりました。
・デスボックスのルート中にダメージを受けた際、メニューを閉じるかどうかを決定するオン/オフ設定を追加。これは、設定の[ゲームプレイ]セクションにて切り替えることができます。
・ゴールドアーマーの出現率が低下しました。
・進行中のフィニッシャーをキャンセルできるようになりました。

バグ修正

・ランクリーグ時、他プレイヤーが間違ったランクに見えるバグを修正しました(例:実際にはプラチナランクにいるプレイヤーが、ブロンズランクして表示される)
・リスポーンドロップシップの到着時に音が消失してしまうバグを修正
・特定の場所でプレイヤーが即座に復活できてしまうバグを修正
・リング外でプレイヤーがチームメイトを復活させることができないバグを修正
・ノックダウンシールドが敵によって破壊された後も表示されたままになるバグを修正
・「EVA-8オート」に「ダブルタップトリガー」と「ショットガンボルト」を装備するとレートが下がるバグを修正
・クリプトのドローンを電車の近くで飛行させると、プレイヤーの入力なしにクリプトが動いてしまうバグを修正
・クリプトのドローンが、充電できていないように見えるバグを修正
・デスボックスがその場に止まらず、プレイヤーがバナーカードを取得できないといったバグを修正

その他、細かなバグ修正等はこちらから。

eスポーツプレス

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る