メディア個別 【リーゼフェルト インタビュー企画】「チームの強みは全員が全員なんでも出来る。」Rascal Jester編 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/20

【リーゼフェルト インタビュー企画】「チームの強みは全員が全員なんでも出来る。」Rascal Jester編

みなさんこんにちはPUBG講師のリーゼフェルトです!前回から始まったPUBGプロゲーマーへのインタビュー対談企画第2弾をさせていただくことになりました。

第2弾のインタビューはPUBGの日本公式リーグ「PUBG JAPAN SERIES(PJS)」にて目覚ましい成績を残し、前シーズンでは世界大会へ出場するなど、まさにトップチームといえるRascal Jesterの皆さんです。飛ぶ鳥を落とす勢いで快進撃を続ける彼らのプロゲーマーとしての意識や、普段なかなか聞くことができない素性に至る部分まで深堀りしていきたいと思います。

――本日はよろしくお願いします。最初に自己紹介からお願いします。

MUSHAMARU選手:はい、MUSHAMARUです。チームでの役割はバックアップです。

Twitter:@mmr_gaming
配信サイト:https://www.twitch.tv/mushamaru_

SeaKingJAWS選手 : SeaKingJAWSです。役割はオーダーです。

Wesker選手 : Weskerです。役割は全てをやっています。

Twitter:@Weskerpubg
配信サイト:https://www.twitch.tv/weskerjpn

CiNVe選手 : CiNVeです。同じく役割は全部です。

Twitter:@sinobylol
配信サイト:https://www.twitch.tv/cinve

――続いて、チームの長所やプレイスタイルについて教えてください。

Wesker選手:全員が全員何でも出来ます。他のチームだとアタッカー、オーダー、サポート、スカウトと役割が分かれていますが、自分たちは最終決定という形でSeaKingJAWSがオーダーを決めてます。

ですが基本は皆で意見を言い合っていますね。全員が出来る分ワンテンポ早く動けているので、そこが一番の強みだと思います。

――全員が出来るというのはかなりの強みですね。続いて、普段の練習方法や練習時間について教えてください。

MUSHAMARU選手 : 僕個人では一日7、8時間は基本的に毎日やっています。チームとしては21時~24時くらいまでで、その後に出来る日は追加で3~4時間、野良を一緒に回しています。

SeaKingJAWS選手 : 個人で2~3時間で、チーム練習は7時間程度なので、全体で10時間いくかいかないかくらいですね。

Wesker選手: 10時間くらいですかね。することにもよりますが、自分の練習+PUBGの動画での勉強を合わせると12時間以上になっています。

CiNVe選手 : 個人だと3、4時間ですかね。チーム全体だと、練習試合3時間に、その後3時間チーム練習をしているので、全部で10時間いかないくらいです。

――全員が8時間以上の練習をこなしているとのことですが、チーム練習ではどのような事を意識していますか。

Wesker選手 : 僕は、チームメイトを知るためにチーム練習をしています。チーム練習は味方がどういう動きをするのか見る場所で、練習試合は大会に向けての練習をする場所っていう分け方をしています。

――普段使用しているデバイスについて教えてください。

MUSHAMARU選手
マウス: Zowie ZA12
キーボード: Logicool GPRO
マウスパッド: Zowie G-SR-SE red
イヤホン: Razer Hammerhead
SeaKingJAWS選手
マウス:Finalmouse
キーボード:Corsair K65 RAPIDFIRE
マウスパッド:HyperX Fury S Pro XL
イヤホン:BOSE QuietComfort 20
Wesker選手
マウス:G Pro Wireless
キーボード:REALFORCE
マウスパッド:HyperX FURY S – Speed Edition Pro XL
イヤホン:SHURE SE425
CiNVe選手
マウス:G Pro Wireless
キーボード:REALFORCE SA R2
マウスパッド:GSR SE DIVINA
イヤホン:BOSE QuietComfort 20

――皆さんのプレイヤーネームはどのように決めましたか。

MUSHAMARU選手 : 最初はPUBGとは違うゲームをしていたんですけど、別チームに強い人がいて。その人が○○丸って名前を使っていたので、その人に憧れて自分も○○丸にしようと思ってなんとなくつけたのが今の名前です。武者に意味はないです(笑)。

SeaKingJAWS選手 : 僕の本名がたくまなんですけど、最初PUBGを始めたときに似た名前で、先に活動されている方がいたので、名前が被らないほうがいいなと思いました。そこで、どうせならかっこいい名前がいいなってことでSeaKingJAWS(海の王 サメ)にしました。

Wesker選手 : 元々バイオハザードっていうゲームが好きでずっとやってました。それからFPSを始めて、名前を決める際にバイオハザードの主人公的強いキャラの名前を書いていって、一番かっこいいと思ったのが「Wesker(ウェスカー)」だったのでこの名前にしました。

CiNVe選手 : 僕は中学1、2年生の時に大人に混じってサバゲーをやっていたんです。その時は本名でやっていたんですけど、参加していた大人の方に「何かニックネームつけてあげるよ。」と言われて、つけてもらったのが「しのびー」でした。そこからずっとこの名前を使っています。

―みなさんのチームメイトの呼び方を教えてください。

MUSHAMARU選手 : ジョーズさん(SeaKingJAWS)、ウェスピー(Wesker)、しんべーさん(CiNVe)

SeaKingJAWS選手 : むしゃ君(MUSHAMARU)、ウェスピー(Wesker)、しのびーさん(CiNVe)

Wesker選手 : むしゃ君(MUSHAMARU)、おジョーズさん(SeaKingJAWS)、しんべー(CiNVe)

CiNVe選手 : むしゃさん(MUSHAMARU)、ジョーズさん(SeaKingJAWS)、ウェスピー(Wesker)

続いては「ぶっちゃけトーク」編!
選手達の意外な一面が暴かれる!Wesker選手はやっぱりイケメン?

 



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る