メディア個別 【コラム】楽天モバイル「1年間無料」本日で終了、とりあえず加入しておくのをオススメしたいワケ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/04/06

【コラム】楽天モバイル「1年間無料」本日で終了、とりあえず加入しておくのをオススメしたいワケ


「どれだけ使っても1年間無料」
そんな斬新な内容で話題を集めた楽天モバイルのキャンペーンが本日で終了しますが、「分からないならとりあえず加入しておけ」という話をぶっちゃけまくってお届けします。詳細は以下から。

◆楽天モバイルの1年間無料キャンペーンとは?
まず確認しておきたいのがキャンペーンの内容。楽天モバイルでは2021年4月7日23:59までに加入したユーザーを対象に、同社のデータ使い放題プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を1年間無料で使える太っ腹企画を打ち出しています。
Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

「Rakuten UN-LIMIT VI」は月間100GB使っても月額2980円の段階制プランで、動画をガンガン視聴するユーザーなどにもオススメ。1年間無料のため、使わないと損です。

「Rakuten Link」アプリを使えば国内通話もかけ放題。SMSも無料で送れてしまいます。

◆「とりあえず契約して1年使い放題を満喫」もOK、SIM発行だけでポイントも
「Rakuten UN-LIMIT VI」の詳細。月間通信量が1GB未満であれば月額料金0円な上、2年縛りや解約手数料などもないため、極端な話「1年間みっちり使い放題を満喫した後は放置」という使い方をしても問題ありません。

さらに今ならSIMカードを申し込んだだけで5000円相当、スマホ本体をセットで購入すると最大20000円相当の楽天ポイントがもらえます。

5000ポイントは初期設定を行った上で「Rakuten Link」アプリを使うだけ。事務手数料も0円です。

大画面が特徴的な5Gスマホ「Rakuten BIG」や、シニアも安心の大画面スマホ「AQUOS sense3 plus」などもお得です。

◆楽天モバイルの1年間無料活用法をいくつか考えてみた
・サブスマホ用のSIMに
まず思いつくのが、「古いスマホや格安スマホにSIMを挿して使う」というもの。
「ポケモンGO」「ドラクエウォーク」などの位置情報ゲームは専用のスマホを用意したほうが快適にプレイできますが、楽天モバイルの1年間無料を駆使すればゲーム用のサブスマホをお得に持つことができます。

・SIMフリータブレットに挿してカーナビ代わりに
以前Buzzap!で解説した「Alldocube iPlay40」のようなSIMフリータブレットを組み合わせれば、タブレットをカーナビにすることも可能。データ使い放題を生かして動画や音楽配信サービスを使えば、ドライブがさらに快適になります。

・家でも外でも使えるブロードバンド回線に
また、楽天モバイルではモバイルルーターがもらえて1年間データ使い放題の「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」も実施中。家でも外でもスマホやパソコン、タブレットでガンガン通信できるようになるため、固定回線代わりに使ってしまうのもアリかもしれません。

コメントを見る

Buzzap!

関連記事

楽天モバイルへのau回線提供が東京都で終了、首都圏・関西・中部ほか全国各地でも順次終了決定 楽天モバイルへのau回線提供が東京都で終了、首都圏・関西・中部ほか全国各地でも順次終了決定 「Xiaomi Mi 10T」値下がりで国内最安のSnapdragon 865搭載格安スマホに、滑らかな144Hzディスプレイや6400万画素カメラ採用 「Xiaomi Mi 10T」値下がりで国内最安のSnapdragon 865搭載格安スマホに、滑らかな144Hzディスプレイや6400万画素カメラ採用 楽天モバイルがエリアを急拡大し2021年夏までに人口カバー率96%へ、整備計画を5年も前倒し 楽天モバイルがエリアを急拡大し2021年夏までに人口カバー率96%へ、整備計画を5年も前倒し

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る