メディア個別 イライラ解消!日本語入力をサクサク快適にするアプリ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/05/22

イライラ解消!日本語入力をサクサク快適にするアプリ

image こんにちは、ライターの宮下です。

スマホで日本語を入力するときに悩まされるのが、語句の変換精度のあまりの悪さ…。「何でこんな簡単なのが変換できないの!?」とイライラさせられることも多いのではないでしょうか。変換がスムーズにいかいないとストレスも溜まっちゃいますよね。また、頻繁にコピペする定型文やメールアドレスなども、できるだけ効率的に入力したいところです。そんなときは、入力やコピペを便利にしてくれるアプリを利用しましょう。今回は、入力をサクサク快適にするアプリをご紹介します。

無料で使えて固有名詞に強い「Google日本語入力」

Google 日本語入力
Android
まず真っ先にオススメしたいのが、こちらの日本語入力アプリ。とにかく固有名詞の変換精度が高いのが特長です。顔文字も充実していて、SNSでのやり取りにもかなり重宝しそう。しかも無料で利用できるので、使ってみて絶対に損はありません!

image image

Google日本語入力で、例えば「とくがわいえ」まで入力すると、徳川家康をはじめ、「家」が付く江戸幕府の将軍の名前が変換候補にずらりと表示されます。ちなみに右の画面は筆者が使用しているスマホの標準キーボードで入力した場合。比較するとGoogle日本語入力の優秀さが一目瞭然です!

image

著名人の名前の変換も至れり尽くせりで、筆者が大ファンの横浜ベイスターズの筒香嘉智選手も「つつごう」と入力するだけで変換候補に表示されました。標準のキーボードでは変換候補に出てこなかったので、芸能人やスポーツ選手について文章を書く機会が多い人にはうってつけですね。

image

入力された文字から類推して変換候補を表示できるのも特長。例えば「ふじさわ」と入力すると、藤沢だけでなく、発音の近い「藤川」「富士川」関連の語句も表示してくれました。うっかり入力を間違えても、近い語句なら入力し直す手間も省けて便利です。

image

SNSやメールには欠かせない顔文字も盛り沢山!喜怒哀楽のジャンルごとにバラエティ豊富な顔文字がそろっています。たくさんの顔文字が使えると表現も豊かになるので、これはありがたいですよね。

変換精度はピカイチ!拡張機能も充実した「ATOK」

ATOK (日本語入力システム)
Android iOS
日本語入力アプリでもうひとつオススメしたいのが「ATOK」。有料(1,543円)ですが、変換のバリエーションや精度はピカイチ!変換候補に表示される語句もバリエーションが豊富で、長い文章を入力する場合にはかなり便利です。また、対応している入力方式も充実していて、「ケータイ入力」「フリック入力」「2タッチ入力」に加え、ATOK独自の「フラワータッチ入力」が使えるのが特長です。
ATOKの凄さはこれだけじゃありません。なんと、専用の拡張辞書が豊富に用意されていて、インストールすることでさらに変換が便利になっちゃうんです!

image

ATOKがすばらしいのは、入力した文字がまだ少ない段階でも的確に判断して変換候補を表示してくれるところ。例えば「とくがわ」だけで、徳川家の歴代将軍を一気に表示してくれました。これはGoogle日本語入力よりもスピーディーです。

image

筆者が特に感心したのは、日本酒の有名銘柄である「獺祭(だっさい)」が一発で候補に出てきところ。スマホ標準の日本語入力はもちろん、Google日本語入力でも出てこなかっただけに、ブラボーのひと言です!

image

地名などを入力したときも、類推して関連するスポット名や企業名を変換候補として表示してくれます。このあたりの利便性は、長い文章を入力するときに重宝しそうですね。

image

定型文や顔文字、文字コードなどを入力したいときは、左下のキーをロングタッチすると選択することができます。

image

定型文は、ビジネス用、インターネット用、プライベート用などが用意されていて、文章をタップするだけで簡単に入力できます。

image

ATOKならではの入力方式である「フラワータッチ」は、キーをロングタッチすることで花びらのように展開するのがユニーク。通常のフリック入力よりパネルが大きくてタッチしやすいのがメリット。慣れればサクサク入力できるので、効率性を求める人にもうってつけです。

image

ATOKの大きな特長のひとつが、専用の拡張辞書をインストールして機能を強化できるところ。Google Playには、「顔文字辞書」「文例辞書」「和英辞書」「J-POPアーティスト名辞書」など、37個もの拡張辞書があります。珍しいところでは、「アニメ辞書」「上場企業名辞書」「声優名辞書」「料理・グルメ用語辞書」なっていうのもあります。拡張辞書はすべて無料で提供されているので、どんどん活用しましょう。

「スゴ得コンテンツ」でもATOKが利用できる!

image

ATOKは、ドコモユーザー向けの定額使い放題サービス「スゴ得コンテンツ」(月額380円)にも含まれています。ATOKを含む180種以上のアプリやコンテンツが使い放題なる超オトクなサービスなので、この機会にぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

コピペを使いやすくしてさらに便利に!

aNdClip クリップボード拡張 Free版
Android
少しでも入力を効率良くするために、クリップボードへのコピー&ペーストを活用している人も多いと思います。でも、いったん別のデータをコピーしてしまうと、前回コピーしたデータは上書きされてしまいます。再び利用したい場合は、コピーを繰り返す必要があるので、とても面倒ですよね…。そこでオススメしたいアプリが、「aNdClip クリップボード拡張 Free版」。コピーしたデータを自動的にリストに保存してくれるので、複数のデータを交互に貼り付けたい場合などでもすばやく作業できちゃいます!

image

aNdClipを起動すると常駐して動作します。あとはネットなどから、利用したい文章をどんどんコピーしましょう。

image image

コピーした文章は、このようにaNdClipのリストに自動的に保存されていきます。貼り付けて利用したいものを、リストからタップするとすぐにコピーできます。あとは利用したいメモアプリなどの入力したい場所で貼り付ければOKです。

image

aNdClipでは連絡先のデータも自動で取り込んでくれるので、リストからメールアドレスをコピーしてすばやく利用することもできます。

入力を制するものはスマホを制す!

入力作業はスマホ操作の基本中の基本。ここでつまずくと、あらゆる操作の効率が悪くなってしまいます。逆にいえば、入力を極めればスマホの達人も夢ではありません!現在お使いのスマホの入力システムに悩まされている人は、今回ご紹介したアプリをぜひ試してみてはいかがでしょうか。
【ライター】宮下由多加
ダイヤルアップ時代からインターネットとデジタルデバイスの変遷を見つめ続けてきたITライター。iPhoneとAndroidの二刀流を続けてきたものの、最近ついにAndroid一本に。パソコンやスマートフォン関連の雑誌、書籍を中心に活動中。

注目記事

「スマホが熱い」は危険信号!?発熱の原因と対策
フィッシング詐欺メールを見破る5つのポイント
【動画】スマホを紛失した時に探す方法(事前対策編)
FacebookやTwitterが乗っ取られたらまずやること
【LINE】既読付けずに読む・送信取り消し方法(動画付き)
【動画】スクショ/壁紙変更/画面回転しない方法
【インタビュー】スマホにセキュリティ対策は必要?
スマホの画面ロックを設定/解除する方法
意外と知らない!画面の上にあるアイコンは何?
無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る