メディア個別 雑誌収納はこれでバッチリ。インスタでも話題の雑誌収納アイデア | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/17

雑誌収納はこれでバッチリ。インスタでも話題の雑誌収納アイデア

毎日のように発行される雑誌は、目につくとつい手が出てしまいます。気が付いたら部屋に雑誌が散乱していた……ということはよくある話です。散らかりがちな雑誌をおしゃれに収納できたらよいですね! インスタ映えも叶う雑誌収納アイデアをまとめました♪

雑誌収納のポイントは?



雑誌というと「単行本よりも大きい割には、薄くて自立せず収納が面倒なもの」と思っている人も多いかもしれません。

しかしそんな雑誌でも、ポイントをしっかり押さえればおしゃれに収納できます。カフェや美容院のように、センスよく収納できるとうれしいですよね! そこでまずは雑誌収納のコツを知りましょう♪

既製品を使うのは、最も簡単で手間のかからない方法の一つです。ネットで「マガジンラック」と検索すれば、たくさんのアイテムがヒットするでしょう。

既製品を選ぶ際は好みのデザインであることや、お部屋のコンセプトに合わせることが大切です。さらに、自分の手元にはどれぐらい雑誌があるのか、今後増える予定はあるのか、などをよく考えて選びましょう。

雑誌の数が多いなら大容量のものがよいでしょうし、あまり雑誌を買わないなら、ちょっと置ける程度のものでも間に合います。置き場所を考えて、きちんとサイズを測ってから購入するのがポイントです。

既製品ではなく「オリジナルな収納がほしい!」と考えるなら、DIYに挑戦してみましょう!

最近のDIYブームは、雑誌収納にも押し寄せてきています。普通のお店では売ってないようなデザイン性の高いマガジンラックを作っている人も多くいますよ。

簡単な棚であれば、壁に木枠を取り付けるだけで完成します。DIY初心者にも挑戦しやすいですね♡ 本格的な棚を作る必要はなく、ちょっと木を組むだけでできるのも魅力でしょう。

おしゃれな表紙の雑誌は「見せる」収納アイテムとして使いやすいものの一つでしょう。カッコいいモデルが映っている雑誌を並べて見せたり、美しい風景が載っている雑誌を並べたりするのも素敵ですね♪

かわいい雑貨や植物と一緒にディスプレイするのもおしゃれですよ! 雑誌に間接照明を当ててムードを出すのもよいでしょう。

表紙を見せるのではなく、お気に入りのページを開いて飾るのも面白い方法です。いろいろ試してみてくださいね!

インスタでも話題。雑誌収納の方法



ここからは、実際の収納アイデアを見ていきましょう。インスタでも話題のおしゃれなアイデア満載です♡

雑誌の表紙を見せて収納するという方法は、雑誌収納の王道です。表紙を見せるように収納すると、おしゃれなだけではなく、省スペースも実現できますよ。

そんな雑誌収納を100円ショップのすのこを使ってDIYする人が増えています♡ 木がある程度組まれているすのこは、組み上げるだけで好みの形にできる便利アイテムです。自分好みの雑誌収納を作りたい人にはうってつけでしょう。

すのこはそのまま使うのではなく、色を変えたり、転写シールを貼ったりして使います。パッと見た瞬間、すのこだとはわからないようなおしゃれな雑誌収納ができあがりますよ♡

漫画が大好きな人は、とにかくたくさんコミックを収納したいですよね。「お部屋のスペースが足りない!」という場合でも、壁面収納を駆使すればすっきりとまとめられますよ◎

壁一面に棚を設置すれば、立派なコミック収納スペースのできあがりです。テレビなどの家具が邪魔で作れない場合でも、よく見ると上の方にスペースがありますよ! そこを狙って棚を作ってみましょう♪

ちょっとしたスペースを棚にして雑誌収納に利用すれば、たくさんあっても問題ありませんね!

「ラダーシェルフ」を作って雑誌収納棚にしてもおしゃれですね。壁に立てかけるだけで使えるシンプルな構造はDIYに最適です♡

さっと持ち運べるラダーシェルフは、雑誌スペースを移動したいときにすぐに動かせます◎ 置きたい場所にすぐに設置できるのも魅力でしょう。

〔ニトリ〕で見つける雑誌収納



ここからは定番のお店で売られている雑誌収納グッズを見ていきましょう。

まずはリーズナブルな価格でおしゃれな商品が多いと評判の〔ニトリ〕からです!

〔ニトリ〕で売られている《マガジンラック(ライド)》は、ラタンでできたバスケットのような雑誌ケースです。大きめの雑誌がすっぽり入る大きさで、中には仕切りが付いています◎

デザイン性が高く、いくつか並べて使ってもおしゃれですね♡

取っ手が付いているため、雑誌をラックごと好きな場所に運べます。「お気に入りの場所でコーヒー片手にゆったり雑誌を読む♡」ということも叶えられるでしょう。

固定された棚ではできない楽しみ方ですね♪

〔ニトリ〕《マガジンラック(ライド)》

小鳥が2羽止まっている、かわいらしいデザインのマガジンラックです。3段の棚に雑誌を立てかけるつくりで、全体的にシンプルな構造が特徴です。

イングリッシュガーデンのような雰囲気は、かわいらしいものが好きな女性から好まれています♡ 同じデザインのスリッパラックとストレージラックと一緒に使うと、統一感が出てよりおしゃれなお部屋になるでしょう。

色はブラウンとアイボリーの2色展開で、お部屋の壁の色と合わせるのがおすすめです♪

〔ニトリ〕《小鳥がかわいいワイヤーマガジンラック》

100均グッズを活用する雑誌収納方法



次は、100均で売られているアイテムを使った雑誌収納にアイデアをご紹介します。100均とは思えないクオリティのものばかりですよ♡

セリアの雑誌収納袋は、たくさんの雑誌を収納したいときにおすすめのアイテムです。中身が見えるようになっており、たくさん雑誌がたまってもすぐに見つけ出せる優れものです。

雑誌が増えるたびに買い足しても、雑誌の山でお部屋が埋め尽くされることもないでしょう。

とにかく雑誌が大好きで「マガジンラックを買ってもすぐに入らなくなってしまう……」という人に、特におすすめです。

〔セリア〕で売られている収納グッズの中でも特に人気があるのが《プレンティボックス》です。段ボールでできているとは感じさせない、すっきりとしたデザインで人気を集めています。

サイズはA4、B4、コミック、CDサイズがあり、収納したい雑誌の大きさに合わせてそろえると立派な雑誌収納スペースができますよ。

大量の雑誌を収納する際におすすめですが、ふたを閉めると何の雑誌が入っていたかわからなくなる可能性もあります。箱に雑誌の名前を書き込んでおくとより使いやすくなるでしょう。

〔ダイソー〕のマガジンラックは、100円とは思えないクオリティのラックです。毎月何冊か雑誌を買う人は、一つあると重宝するでしょう。

このラックには前ポケットが付いており、テレビのリモコンなど、リビングでよく使うものと一緒に入れておけます。リビングでリラックスしたい人にぴったりですね。

雑誌だけではなく、新聞や広告などを一緒に入れるのもおすすめですよ♡

雑誌収納をたっぷり確保しよう



雑誌をどのくらい購入するかは、ひとそれぞれでしょう。1カ月に1冊程度の人もいれば、10冊ぐらい購入する人もいるかもしれません。

雑誌収納は、まず自分がどれぐらいのペースで雑誌を買うのか、その上でどのくらいの大きさの雑誌収納が必要なのかをよく考えるのが大切です♪

100均グッズやDIYも利用して、自分にぴったりの雑誌収納を叶えましょう♡ インスタ映えするおしゃれ収納も狙えますよ!

関連記事


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る