メディア個別 旅行や日頃の電車賃をお得にする裏ワザ!交通費の節約術をご紹介♪ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/13

旅行や日頃の電車賃をお得にする裏ワザ!交通費の節約術をご紹介♪

旅費を節約するのに、とくに削りやすいのが「交通費」。中でも、電車の切符はお得に手に入れる方法がいくつもあります! 今回は、お得に旅の乗車券をゲットする方法を5つご紹介。覚えておけば、日ごろの通勤通学にも活用できるかもしれませんよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1. 金券ショップで割引された切符をゲットする



金券ショップでは、新幹線の回数券のばら売りがされています。金券ショップに行く手間や、必ず欲しい区間がお店にあるとは限らないデメリットがありますが、定価より数パーセント安く切符を手に入れることができますよ。

2. 回数券で多めに枚数をゲットする



金券ショップでも回数券のバラ売りがあるとご紹介しましたが、少し販売手数料が上乗せされています。何度も同じ区間を乗ることが決まっているなら、自分で回数券を買った方が断然お得!

一般的な電車の回数券は10回分の運賃で11枚ゲットできます。たとえば、200円区間の回数券を買ったなら、2,000円の料金で、2,200円分(11回分)の乗車券が手に入ることに。さらに、路線によって時間や曜日指定がある切符だと、より多い枚数の切符をゲットできるなんてところも。

いずれも有効期限がありますが、複数名でわけて使ったり、自分のライフスタイルに合わせて日常的に利用したりすると、お得ですよ!

3. 利用距離を考えて安くする



切符の距離はほとんど利用距離によって価格が定められています。そのため、分割で買ったほうが運賃が安くなることがあります。たとえば、八王子から東京までは通常800円ですが、新宿で区切って2枚の切符を買うと120円もお得(※)、なんてことが起きます。

使用する際は切符が2枚あるからといって、絶対に中間区間で切符を自動改札に通す必要はなく、到着駅で2枚重ねて自動改札に通せばOK。

こちらを回数券とあわせて活用できたらますますお得に♪ 金券ショップでも分割して購入した方が安いことがあるので、チェックしてみてくださいね。

※例で引用している料金は、2019年9月時点の情報です(八王子→新宿:480円、新宿→東京:200円)。



JRの乗車券には、片道601km以上の区間を往復で購入すると1割引きになる往復割引の制度があります。あと少しで601kmという場合は、利用距離を伸ばした切符を買うことで安くなる場合が!

たとえば、東京から秋田の角館まで行く場合、運賃計算上では600kmちょうど。そこで、乗車券だけ大曲まで伸ばすと、往復の乗車券に運賃割引が利いて安くなります。ただし新幹線の特急券に割引は利かないので、ご注意ください。

こちらは専用の切符があるというわけではなく、601km以上の同一区間の往復乗車券を買えば、割引が受けられます。駅の窓口で購入すれば、自動的に適用されるので、ぜひ利用区間の距離を調べて調整してみてくださいね。

4. 株主優待を使って数割安く手に入れる



会社の路線ごとにある株主優待を使うことで、新幹線や特急電車の運賃を安くできるという技も、ぜひ知っておいてください。株主優待は、株取引をしていない人でも、金券ショップやフリマアプリなどから手に入れられます。

みどりの窓口でしか使えなかったり、限られた営業路線でしか利用できなかったりするデメリットもありますが、割引額はなんと1割引きから、中には5割引きもしてくれるところまで! 交通費がかさむような遠出の旅行では、かなりのお得になるのでぜひ利用してみてください。

5. 路線特有の切符を利用する



旅先が決まっているなら、1日乗車券やサービス付きの往復券など、利用会社特有の切符がお得なことも!

たとえばJRなら、1日乗り放題を5回楽しめる「青春18きっぷ」というものがあります。使用可能な期間は決まっていますが、全国のJR線の普通列車と快速列車に乗れるフリーパスで、通常の1日乗車券よりとてもお得な価格で購入できます。

また、サービスがついた切符では、東急の「横濱中華街 旅グルメきっぷ」や京急の「葉山女子旅きっぷ」などが有名です。ランチやおみやげサービスを受けられるなど、料金以上のお返しが受けられますよ♪

他の路線でも、お得な切符を販売しているので、旅の目的に合わせてチェックしてみてくださいね。

【番外編】電車よりも飛行機が安いことも



距離がある場所へ行くなら、意外にも飛行機の方が安い場合があります。たとえば、東京から札幌まで新幹線だと27,000円ほどかかるところ、飛行機なら2万円を切るなんてことも!

国内の格安航空券を探すなら、〔スカイチケット〕がおすすめです。複数の航空会社を比較して、最新の最安値を表示してくれますよ。新幹線の料金や移動時間などを考慮して、自分に合った旅を選んでくださいね。

〔スカイチケット〕で航空券の最安値をチェックする!

電車賃をお得にして、ハッピーな気分で旅行を楽しもう♪



電車賃が1,000円でも減らせれば、そのぶん旅先のランチを豪華にしたり、貯金だってできますよね。どうすれば交通費を安くできるのか、今回ご紹介した方法で料金を比較してみてください。

また、お得な宿泊施設も探しているなら〔楽天トラベル〕がおすすめです。お得なセールや、楽天ポイントが何倍も貯まる期間限定イベントなども行っていますよ。

ぜひお得な旅行計画を練って、思いっきり旅を満喫してみてくださいね!

国内のお得な宿を〔楽天トラベル〕で探す!

関連記事


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る