メディア個別 【プレゼントキャンペーン】ゲーマー女子のマウスとキーボード問題解決してみた | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/12

【プレゼントキャンペーン】ゲーマー女子のマウスとキーボード問題解決してみた

ゲーム好きを公言している女性芸能人やYoutuberがPCゲームの配信を行なったりと、注目が集まっているPCゲーマー女子。

宮脇咲良さん
韓国のガールズグループ「IZ*ONE」に所属し、ゲーム好きを公言。主に建築バトルロイヤルゲーム「Fortnite」を配信中。
Youtube:ちゃんねる宮脇咲良

ゆきりぬさん
美人すぎる女性Youtuberとして有名なゆきりぬさん。最近ゲーミングPCを購入し、デバイスを一式「Razer」で揃えるガチっぷり。
Youtube:ゆきりぬ

今回は「笑うメディアクレイジー」でライターをしているコーンとハムの2名が実際にデバイスを使用してみて、女子だからわかるデバイスの理想や感想を教えてもらいました。

記事の最後にはTwitterでのプレゼントキャンペーンの詳細を掲載しているので、ぜひ最後までお楽しみください。

プロフィール紹介

左から ハム、こーん

 

【プロフィール】
名前:ハム
現在、「笑うメディアクレイジー」にてライターとして活躍中。
最近はリーグオブレジェンドの日本リーグ「LJL」を観戦したことがきっかけでesportsに興味を持ち始める。
普段はPCでゲームをすることはあまりないが、これから初めてみたいと思ってる女子。
好きな色はピンクだそう。

名前:こーん
ハムと同じく「笑うメディアクレイジー」にてライターとして活躍中。
普段はPS4で「レインボーシックスシージ」や「Apex Legends」をプレイ。
PCに移行することを考えているが、できればインスタ映えさせたい思っている。

ゲーミングデバイスって普通のマウスとキーボードと何が違うの?と疑問に思ったことはありませんか。他にもいろんなデバイスをオススメはされるけど、可愛く性能がいいものが見当たらないなど感じたことはありませんか?

今回は「ふもっふのおみせ」さんのご協力のもと、PCゲームデビューやもっと上手くなりたいと思っているゲーマー女子に向けて様々なデバイスを紹介していこうと思います!

ゲーミングデバイスって?

そもそも「ゲーミングデバイスってなに?」という疑問ありますよね。

PCでゲームをする上でストレスなく快適に、素早い動作にも対応できるように設計されたマウスやキーボードなどのことを指します。

マウスなら自分のゲーム内感度を細かく設定できるようにDPI※の変更ができたり、キーボードはキーの同時押しや、軸と呼ばれる部分で発生する打鍵音のこだわりなどがあります。

※Dots Per Inch:マウスを1インチ移動したときにマウスポインタがどれだけ動くかという指標

ゲーミングマウス編

※撮影の都合上、マウスパッドは使用しておりません。
FPSやTPS、MOBAなどではエイム合わせや視点移動はマウスで行います。一番よく動かすデバイスなので、持ちやすくて反応がいいものがいいですよね。

今回、編集部が選んだ基準は以下の3つです。

  • 女性の手に馴染み、動かしやすい
  • センサーの性能がよく、細かい設定ができる
  • 可愛い
  • Dream Machines Gaming Mouse DM1 FPS

    「Dream Machines Gaming Mouse DM1 FPS」は名前の通り、FPSゲーマーの為に作られたマウスです。
    ヘッドショット精度を上げる為に作成されたセンサーを搭載し、さらに“83g”という軽量を実現。ワイヤレスのように扱えるシューレースケーブルとなっていることもこのマウスの魅力です。

    カラー展開もホワイト×ブラック、ホワイト、レッド、ブルーの4色展開となっており、自分の好きなカラーを選べます。

    今回はホワイトを紹介。PC版の「レインボーシックスシージ」をプレイしてみた感想をこーんに聞いてみました。


     

    こーん
    まず、持った時に(このカラーは)マット感があったので手が滑りにくいなって思いました。実際にゲームで使用してみて思ったことは、とっても軽いし、コードが柔らかいのでストレスを感じることなくプレイできました。
    シューレースケーブル

     

    こーん
    PCのFPS系のゲームってマウスをたくさん動かすイメージがあったんですけど、軽くてコードも柔らかいので初心者の私でも疲れないで使えちゃいました。

    今回はカラーがホワイトだったんですけど、シンプルなデザインなので、どんなデバイスのデザインとも組み合わせられそうですね。

    Dream Machines Gaming Mouse DM1 FPS詳細

    DPI:400,800,2400,3200,4800,12000(ソフトウェアにて16000まで設定可)
    ボタン:ボタン6個 + スクロール
    センサー:光学PMW3389
    ポーリングレート:1000 Hz
    サイズ:126 x 68 x 39 mm
    重さ:83g
    仕上げ:マット仕上げ(Noir、Blizzard White)
    グロス仕上げ(Ocean Blue、Blood Red)

    Finalmouse Ultralight 2 – CAPE TOWN

    人気ストリーマー「Ninja」とコラボしたデバイスを販売するなど、世界的にも注目を集めるゲーミングブランド「Finalmouse」から待望の新作が登場。

    Finalmouse史上最軽量の“47g”を実現したこのマウスは、女性の手にもフィットするような小さいサイズとなっています。

    さらに、従来のFinalmouseにはなかった、マウスを自分好みの形カスタマイズできるよう、固形フォーム材による人工スキン「INFINITYSKIN」を付属。これにより、なんと13,000通りもの形に変更ができるそう。

    さらに、Finalmouse独自のコード「ファントムコード」もさらに軽量化されました。

    こちらはハムが「レインボーシックスシージ」で体験。

    「えっ!?軽い!」

     

    ハム
    最初は穴がいっぱい空いていたのでちょっとびっくりしちゃったんですけど、この穴のおかげでここまで軽くなってるんですよね。色はミルキーな配色で可愛いです。
    女子の手にもフィットする独自の形状とファントムコード

     

    ハム
    私、PCでゲームをしたことがないので最初ちょっと緊張したんですけど、実際にプレイしてみたら動かしにくいなんてことは全くなかったです。
    軽すぎてマウスを持っている感覚もあんまりなかった気がします(笑)

    あとは、クリックがとてもしやすい印象でした。PCゲームが初めてで力んでしまった私でもすごく軽くクリックできるくらい押しやすかったです。

    Finalmouse Ultralight 2 – CAPE TOWN詳細

    DPI:400,800,1600,3200
    ボタン:ボタン6個 + スクロール
    センサー:Pixart PMW3360
    ポーリングレート:500 Hz
    サイズ:116 x 54 x 36 mm
    重さ:47g

    ゲーミングキーボード編

    ゲーミングキーボードはとにかくバックライトがついているものが多いです。

    バックライトは自分で色をカスタマイズできるものが多く、自分が好きなカラーに光らせることができます。

    さらに、ゲーミングキーボードでは、一番大事な軸の部分を選ぶことができるものが多く、カスタマイズできる特長があります。

    ゲームをする際、マウスの可動域を増やすならテンキーレスがおすすめです。

    Varmilo 73 Sakura JIS Keyboard 赤軸

    桜をイメージしたこのミルキーな配色、すごくかわいいですよね!

    VARMILOはプローゲーマーの中にも愛用者が多いお墨付きのキーボードで、初心者でも非常に扱いやすいです。

    また、VARMILOのキーボードは人間工学に基づいて設計されているため、長時間の使用でも疲れにくい仕様となっています。

    Dream Machines Gaming Mouse DM1 FPSと一緒に使用したこーんに感想を聞いてみました。

    こーん
    初めて見たときに、ハムと一緒に「可愛い!」って叫んじゃいました(笑)こんな可愛いキーボードあるなんて知らなかったので驚きでした!すごいインスタ映えしそう。

    実際に触ってみると、音も静かだし何よりキーが押しやすかったので、普段からこのキーボードを使いたいくらいよかったです。

    Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% version

    台湾のメーカー「Ducky」が製造しており、FortniteのストリーマーであるTfue選手が愛用してることで有名なDucky One 2 Mini。

    一般的なキーボードの60%のサイズなので、扱いに慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、コンパクトで可愛いところも魅力的です。

    今回はこのキーボードに、「Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps-18 keys/8 keys Neon Pink」をつけてカスタマイズしたものを使用してもらいました。

    他にもブルーやレッド、グリーンやイエロー、オレンジもあり、自分好みにカスタムできるのがTai-Haoのキーキャップのすごいところ。

    ブルーもなかなか可愛い

     
    こちらはハムがFinalmouse Ultralight 2 – CAPE TOWNと一緒に使用。

    ハム
    最初繋いだ時に、キーボードがレインボーに光ったのは驚きでした。しかも普通のキーボードより小さいじゃないですか。それでゲームができるのか半信半疑だったんですけど、コンパクトな分、マウスの動かす幅を気にせずにプレイできたのがとってもよかったです。
    「小さっ!こんな大きさでゲームできるの?」とハムも驚きの60%サイズ

     

    ハム
    あと、このキーキャップ。めちゃくちゃ可愛くないですか?!キーボードを自分好みに変えられるなんて知らなかったです。しかも、ラバー素材で滑りにくくなってるので、難しいキー操作も間違えないで出来ましたね。

    プレゼントキャンペーン

    記事内で紹介した「Finalmouse Ultralight 2 – CAPE TOWN」「Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% version」を合計2名様にプレゼント。

    ※Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps-18 keys/8 keys Neon Pinkは付きません。

    【応募方法】

  • ふもっふのおみせ公式Twiterのフォロー
  • esports press公式Twitterのフォロー
  • 以下のツイートのリツイート
  • 【プレゼントキャンペーン】
    記事内で紹介中の「Ducky One 2 Mini」「Finalmouse Cape Town」をGive Away

    応募条件 @fumoshop @e_sports_press をフォロー

    このツイートをRTで完了

    記事は↓からhttps://t.co/xezHU5aBAq#ふも映えコンテスト2019 pic.twitter.com/lOCEdXOtP2

    — esports press(eスポーツプレス) (@e_sports_press) September 10, 2019

    当選者の発表はTwitterのダイレクトメールにて行わせていただきます。

    【応募期間】
    2019年9月10日(火)〜9月24日(火) 18:59まで

    【注意事項】

    • 日本国内のみのご応募に限らせていただきます。
    • 賞品を選ぶことはできません。
    • 双方のフォローが必須条件となります。一方のフォローを外した場合無効となります。
    • 当選後、いただいた個人情報は、賞品発送目的以外には使用いたしません。賞品発送が完了次第、完全削除いたします。
    • 当選通知後、ご連絡がない場合は無効とさせていただきますのでご了承ください。

    いかがでしたでしょうか。今回の企画を通して、デバイスの操作性はもちろん、こだわったデザインが伝われば嬉しいです。

    可愛いキーボードやマウスを使うだけで気分も上がりますし、ゲームをプレイするのが楽しみになりますよね。ぜひこの企画を今後デバイス購入するときの参考にしてみてください。

    ゲーマー女子の皆さんもふもっふのおみせでデバイスを揃えて、素敵なゲームライフを送ってみませんか。

    ふもっふのおみせ:https://www.fumo-shop.com/

    eスポーツプレス

    アプリカテゴリ

    メールサービス登録/解除

    トップに戻る