メディア個別 Amazonプライム・ビデオ 料金プランを徹底解説! 他社よりも手頃な価格で見放題 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/10/29

Amazonプライム・ビデオ 料金プランを徹底解説! 他社よりも手頃な価格で見放題

Amazon(アマゾン)が提供する動画視聴サービス『プライム・ビデオ』。ドラマやバラエティ番組、映画にアニメなどが見放題で、「バチェラー・ジャパン」「ドキュメンタル」などの独占オリジナル作品も充実しています。

魅力的なサービスですが、料金がいくらかかるのか気になっている方も多いのでは? 本記事では『Amazonプライム・ビデオ』の料金プランと選び方をわかりやすく解説します。

動画視聴サービス『Amazonプライム・ビデオ』とは?

ドラマやアニメなどのTV番組や映画が見放題なAmazonの動画視聴サービスです。プライム・ビデオ単体でのサービスではなく、Amazonプライム会員の特典のひとつとして利用できます。

パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビ画面で視聴が可能。家の中はもちろん、動画を端末にダウンロードすることで外出中やオフラインでも好きな動画が楽しめます。

『Amazonプライム・ビデオ』の料金はいくら?

「月間プラン」と「年間プラン」の2種類

Amazonプライム・ビデオの料金プランは、月額500円の「月間プラン」と年額4,900円の「年間プラン」があります。

年間総額に換算すると、

・月間プラン・・・6,000円(500円×12ヶ月)
・年間プラン・・・4,900円

となり、年間プランの方が1,100円お得に利用できます。2つのプランの違いは料金の違いのみで、サービス内容はどちらも同じです。

月間プランは年間プランより少し高くなりますが、月額制のためいつでもやめられるのがポイント。お試ししやすいというメリットがあります。利用する期間に応じてプランを選びましょう。

なお、初回は30日間の無料トライアルがついています。無料期間中に解約手続きすれば料金は一切発生しません。まずは気軽に試してみるのがおすすめです。

出典:Amazonプライム・ビデオ

もともとプライム会員なら追加料金なし!

上でも説明しましたが、『Amazonプライム・ビデオ』はプライム会員向けの特典のひとつです。すでにプライム会員であれば追加料金は不要。特別な登録などもなく、対象の動画がすぐ見放題となります。

プライム会員はAmazonの配送でお急ぎ便や日時指定便が使い放題になったり、音楽サービス『Prime Music(プライム・ミュージック)』で200万曲が聴き放題になったりと、動画以外でもとても魅力の多いサービスです。

筆者はAmazonの電子書籍サービスである「Kindle(キンドル)」の『Prime Reading(プライム・リーディング)』というプライム会員限定の読み放題をよく利用します。当然こちらもプライム会員なら無料です。

▲プライム会員は特典がたくさん!

大学生や専門学生なら月額250円で利用できる

Amazonには『Prime Student』という学割サービスがあり、月額250円(年額2,450円)でプライム会員とほぼ同じ特典が利用可能です。もちろん『Amazon プライム・ビデオ』も含まれます。

さらに無料体験が6ヶ月も楽しめるので、利用していない方はぜひ一度試してください。

対象は大学生(短大・院生含む)・専門学校生で、高等専門学校生も対象です。高校生は残念ながら対象外なので注意しましょう。

競合サービスと料金比較 プライム・ビデオはお安め!

人気の動画配信サービス『Netflix』『Hulu』『U-NEXT』と料金・動画配信数を比較した表がこちら。

他3社に比べて、Amazonプライム・ビデオの月額料金は断然安いと言えます。動画視聴だけでなく、さまざまなサービスが利用できて月額500円は破格と言えるでしょう。無料期間がしっかり30日ついているのも嬉しいですね。

作品数は公式には発表されていませんが、利用していて少ないと感じることはまずないでしょう。ここでしか観られないオリジナル作品があるのも、大きなアドバンテージです。

動画を再生する前にAmazonの広告動画が流れるところだけが少々気になりますが、安さを考えれば10数秒程度の広告は致し方ないと思えます。

『Amazon プライム・ビデオ』はすべての動画が見放題というわけではない

『Amazon プライム・ビデオ』はすべての動画が見放題というわけではありません。「U-NEXT」などもそうですが、最新作や見放題の期間が終了した作品や、最新の映像作品は有料レンタルか購入をする必要があります。

逆に言えば、他のサイトでは視聴期間が終了して見られなくなった作品でも、『Amazon プライム・ビデオ』なら追加料金を払うことで視聴可能です。

▲アプリからレンタル・購入が行えるのはAndroid版のみ。iPhoneやPCの場合はブラウザからレンタル・購入が可能。

「Netflix」などのような完全見放題のサービスは新作映画が配信されるまでかなり時間がかかりますが、『Amazon プライム・ビデオ』は劇場公開終了からわずかな期間でレンタル・販売が開始される傾向にあります。

またラインナップは大手販売サイトである『Amazon』が提供しているため、有料作品を含めた作品数では非常に充実しています。レンタル料は100~500円程度で、レンタルした作品は30日以内に視聴する必要があり、視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

つまり『Amazon プライム・ビデオ』の見放題を使いながら、どうしても見たい作品を1,2作品レンタルするという使い方をしても他の動画視聴サービスと料金はほぼ変わりません。新作の映画が見たい方などは、やはり『Amazon プライム・ビデオ』がおすすめです。

支払い方法は4種類

支払い方法は以下の4種類あります。プライム会員登録時に、お好きな支払い方法を選択可能です。

1.クレジットカード

Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの5つの国際ブランドに対応。国内で発行されるクレジットカードは、ほぼ使用できます。

2.携帯キャリア決済

docomoのd払い(ドコモ払い)、auのauかんたん決済に対応。携帯料金とまとめて支払えます。

3.Amazonギフト券

Amazonギフト券は、Amazonサービスの利用時に使用することができるギフト券です。 デジタル版(チャージタイプ等)と実物版(商品券タイプ等)があります。


4.パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

プライム会費のお支払いにJCBを利用している場合にかぎり、JCBカード利用で貯まる(1000円利用につき1ポイント)Oki DokiポイントをAmazon支払い(プライム会費含む)に組み合わせて支払いすることができます。

JCBの「Amazon パートナーポイントプログラム」のサイトより登録が必要となります。

5.『Paidy』翌月払い

翌月の後払いができる決済アプリ『Paidy』での支払いが可能です。買い物がメールアドレスと携帯番号だけでできるので、簡単に利用できます。

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【10月29日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【10月29日更新】 【2020年版】LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ 【2020年版】LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る