メディア個別 【フォトレポート】プロゲーマーから直接指導! 河本準一 45歳から始めるレインボーシックスシージに密着 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/11/13

【フォトレポート】プロゲーマーから直接指導! 河本準一 45歳から始めるレインボーシックスシージに密着

2020年11月8日(日)、吉本興業所属のお笑い芸人 河本準一氏が、プロゲーミングチーム父の背中 けんき氏とYOSHIMOTO Gaming Lamy(以下、YGL) レインボーシックスシージ(以下、シージ)部門 deelo選手、Kr選手、Rocon選手とコーチ しほちゃんねる氏による指導のもと、PC版レインボーシックスシージを始めました。

今回は、プロゲーマーの指導のもとに上達していく「河本準一」氏を写真と共にお伝えします。

今回の配信にメインで登場されている3人です。(左から)YGLコーチのしほちゃんねる氏、河本準一氏、父の背中のけんき氏

 
河本準一氏がシージと出会ったのは、先日行われた「RAINBOW SIX JAPAN CHAMPIONSHIP 2020」にゲストとして参加した時のこと。そこでけんき氏とサブ配信にて共演し、シージについて話が盛り上がったことから、今回の企画に繋がったとのことです。

2人の出会いとシージについて語る2人。シージデビューは、PS4版かPC版のどちらが良いかまで話し込んでいたようです。

チュートリアル ヘレフォード基地編

チュートリアル開始後にPC版のFPSの基本動作について、キーボードの「W,A,S,D」は、人の移動に使うキーであり、マウスは人の視点を動かすものであるとけんき氏が指導。またADS(銃を構えること)やしゃがみ、キーボードとマウスを同時に使用するといったPC操作に関する説明を行い、1人目のテロリストと対峙します。

指導中しっかりとW,A,S,Dの位置を確認する河本氏。

 

チュートリアル開始後、記念すべき初キルを喜んでいました。

 
建物内にいるテロリスト合計9人を排除することがチュートリアル成功となるため、ここからが本番です。1人目を倒したのちに、動作の復習を行い、切り替えていざ建物の中へ。

少しずつ上達してきたところで、視点移動についてけんき氏が隣でお手本を見せている様子。

 
けんき氏から直々に指導を受けたのち、着実に上手くなっていき、何回もテロリストに挑戦します。

悔しがる河本氏を見て、しほちゃんねる氏が「FPSってやられた分だけ上達するので、挑戦の繰り返しで上手くなりますよ。」とアドバイスをします。

 
そうした後、待ち焦がれた初のチュートリアル成功を収めます。河本氏は、興奮のあまり「うーわ!激アツ!面白れぇー!」と声に出して、喜びを表現していました。またクリア後には、体験したシージの臨場感や緊張感についてコメントし、更に自身のゲーム体験からしっかりと今後どうすればいいのかまでのフィードバックを行うなど、シージに対するポテンシャルの高さを見せてくれました。

クリア後、何回も挑戦する事が上達の秘訣だということで、再びチュートリアルに挑戦しに行きます。

チュートリアル YGLメンバーと共に

ある程度、チュートリアルの回数をこなし上達してきたところで、YGLメンバーと合流してまた別のチュートリアルに挑戦していきます。開始4分以内に、2人の味方を間違えてキルしてしまうアクシデントがありながらも、最初のチュートリアルで学んだことを活かしつつ、プロの選手と見事な連携をみせてクリアしました。

YGLメンバーとチュートリアルをクリアするものの、途中で味方をキルしてしまったことを悔しがる河本氏。

 
2時間と短い時間でしたが、しっかりと学んだことをゲーム内で活かして、一生懸命シージに向き合っている姿が非常に印象的。河本氏は今後も、けんき氏らの協力のもとシージに取り組む予定となっておりますので、気になった方は、配信をチェックしてみてはいかがでしょうか。

Twitterこうもとじゅんいち 次長課長
Youtube河本じゅんちゃんねる

eスポーツプレス

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る