メディア個別 esportsに興味を持つ「個人」と「企業」を繋ぐ新サービス「SELeCT」がリリース 詳細まとめ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/05/01

esportsに興味を持つ「個人」と「企業」を繋ぐ新サービス「SELeCT」がリリース 詳細まとめ


株式会社Sonic Boom Entertainmentが展開するesportsの新サービス「SELeCT」のリリースを記念した特番にて、サービスの概要が発表されましたので詳細をご紹介致します。

只今、「eSportsの新サービス『SELeCT』リリース記念特番 CS:GOドリームマッチ」を配信中!!
SELeCTサービスの全貌をご紹介。豪華ゲストも出演。#SELeCT #eスポーツ #Ignis #CSGO#岸大河 #倉持由香 #OooDa #純情のアフィリア #Takeohttps://t.co/z3OVUlCtuHhttps://t.co/OBFg3nZVY4

— SELeCT (@esports_select) April 20, 2020

esportsプレイヤーや観戦ファンは増加傾向にあるいっぽう、プロを目指す選手を取り巻く環境には「企業スポンサーの不足」や「企業と選手がマッチングする機会がない」といった業界の課題を踏まえ、esportsの新サービス「SELeCT」の提供が開始されました。

4月20日に放送された、本サービスのリリースに伴った特別番組ではesportsに詳しいキャスターやタレントたちがサービス概要や利用方法を紹介しました。

SELeCT(セレクト)とは?

「SELeCT(セレクト)」は、Sonic Boom Entertainment社が提供するesportsの新サービスです。「SELeCT」のサービスは「データベース」「トピックス」「イベント」3種類の機能から成っており、「データベース」がメイン機能という位置付けとなります。

「データベース」

「esportsパーソン」と呼ばれる人物のプロフィール検索ができるシステムです。「esportsパーソン」とは「esportsに関わる人」という意味で、プレイヤーだけではなくタレント・ライターなど、さまざまな手法でesportsの活動をしている人のことを指します。

データベースの利用者は個人(esportsパーソン)と企業を対象にしており、利用料金はいずれも無料。企業はデータベースに登録している個人に仕事をオファーでき、個人はデータベース上で自身の活動内容をアピールできます。

「トピックス」

SELeCTオリジナルのeスポーツに関するニュースや、初心者向けのまとめ記事、コラムをはじめ、データベースに登録中の「esportsパーソン」が作成したコラムが公開されています。

「イベント」

今後開催されるesportsの大会やイベント情報を確認できるコンテンツです。SELeCTが主催するイベント情報も掲載されており、イベントの種類によってはSELeCT上で申し込みを行うこともできます。

SELeCT「データベース」登録方法紹介

プレイヤーをはじめesportsに関わるさまざまな職種の人が活躍のチャンスを掴めるサービスを展開している「SELeCT」のメイン機能である「データベース」への登録手順や方法をご紹介します。

登録手順

まず「データベース登録申請フォーム」で基本情報を入力・申請します。「データベース登録申請フォーム」の必須項目は4つに絞られているため、1分程度で申請を終えることが可能。申請後はSELeCTの運営による審査が行われ、2-3日後に結果が反映されます。詳しいプロフィールは、審査が通り次第編集できる仕組みです。

プロフィールは全5項目ほどで構成されており、各項目ではそれぞれ以下の記入欄が用意されています。

データベース基本情報:名前、プロフィール写真、eスポーツチーム、主な活動地域、自己紹介文ほか
プロフィール:出身地、趣味、特技、好きなゲーム、閲覧者へのメッセージほか

回答を希望しない記入欄は非公開にすることも可能となっています。また、上記のほか「SNS情報」「個人情報」「活動履歴」などの項目も用意されており、多くの情報を埋めることで企業に活動内容をアピールできます。

今後の新サービス

また番組にて、「SELeCT」のプロデューサー・タクト氏から新サービスについて発表。SELeCTは5月上旬にiOSアプリをリリースする予定で、今後はブラウザとアプリ、2つの媒体でサービスが提供されることとなります。

今後「イベントデータベース機能」と呼ばれる会員自身がイベントをデータベースに登録できる機能や、esports専用の「クラウドファンディング機能」の追加も予定しており、様々な機能拡充に向けた開発に取り組んでいます。

新プロゲーミングチーム「BlackBird」を設立

前回記事でも紹介させていただいた、元CS:GOプロプレイヤーで、現在はタレントとして活躍しているTakeo氏が設立したesportsのプロゲーミングチーム「BlackBird」は、「SELeCT」を介して設立されました。

チームの名前はアメリカで使用されていた超音速飛行の戦闘機についた愛称に由来しており、「早く世界を取る」という思いを込めて名付けられました。

Takeo氏は今回の新規チーム設立について、「積極的にチームが設立されていた一昔前の状況とは異なり、いまのCS:GO界でプロチームになるのは難しい。活動を続けるために『Ignis』もスポンサー企業を探していたので、今回うまくマッチングできたのだと思う」とコメントしています。

「SELeCT」は個人と企業を繋ぐサービスとなっています。esportsに興味を持って関わりたいと思った方は、ぜひ「SELeCT」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトSELeCT|eスポーツに関わりたい 個人と企業が繋がるプラットフォーム
Youtube配信eSportsの新サービス『SELeCT』リリース記念特番


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る