メディア個別 やっぱり夏はエスニック!おすすめのモロッコインテリアを取り入れるコツ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/06/15

やっぱり夏はエスニック!おすすめのモロッコインテリアを取り入れるコツ

暑い夏には、食も服もエスニックなムード漂うものが気になりますよね。暮らしにこだわるLIMIAユーザーのみなさんには、ぜひお部屋のインテリアにもそんなテイストを取り入れてもらいたいところ……! そこで今回は、リノベーション賃貸ブランド〔REISM(リズム)〕のリノベーションデザインを手がける田原未弥子さんから教わった、鮮やかな色使いが目を引く夏にぴったりのモロッコインテリアを取り入れるコツを紹介します。

モロッコらしいインテリアって?

エスニック系と言ってもさまざまなテイストがありますが、その中でもじわじわ人気を集めているのがアフリカはモロッコのテイストを取り入れた、モロッカンスタイル。あんまりイメージできないなという方も、雑貨屋さんでバブーシュを見かけたことはあるのでは? あれこそ、まさにモロッコのアイテムです。

そんなモロッカンなスタイルを取り入れたインテリアの特徴は、まさにバブーシュのようにカラフルで装飾的、そしてリラックス感のあるムードを漂わせていること。



それをイメージしてインテリアスタイリングされたのが、こちらのお部屋です。装飾的、重厚感、リラックスをキーワードに、モロッコの石造りの家を思わせるインテリアにまとめました。

カラフルな配色をアクセントに、装飾的な模様やパターンが入ったアイテム使い、木、ガラス、金属、ファブリックを点在させ豊かな印象にしています。そんな中にもヨーロピアンテイストも漂う洗練さを意識するのがポイントです。

それでは具体的なアイテムに注目しながら、モロッカンインテリアの取り入れ方を解説していきましょう!

低い重厚感のある家具にカラフルで装飾的なファブリックをプラス



お部屋の印象を大きく左右するソファやテーブルは、背の低いアイテムを選ぶのがポイント。中空に開放感が出ると同時に、安定感のある重厚さを演出できます。ベースカラーの次に面積の多いアソートカラーとして、ブラウンやベージュをチョイスしましょう。

そこに、クッションやアートなどでビビットカラーのアクセントを加えると、シックなモロッカンテイストが楽しめます。

より個性的な印象にするならラグやカーテンなど大きな面積をしめるアイテムにカラーを持ってくるのもいいですね。

また、ビーズの刺繍やタッセル、ファーなど立体感のあるファブリックは装飾的で、よりモロッカンらしい空間を演出できます。モロッコ発祥のバブーシュやベニワレンラグなどを取り入れればより気分が上がるでしょう。

素朴な質感と金属アイテムをミックスしてモロッコムードを盛り上げる!



次にモロッコインテリアらしさを引き立てる、インテリア雑貨の選び方を紹介します。

現地で売っていそうな、動物モチーフのキッチュなアイテムなら、気取らないカジュアルさを演出でき、リラックスした雰囲気をつくることができます。

グリーンは華奢なものより葉や幹のフォルムがしっかりした種類の方が、より力強くおおらかな印象に。花器や壺など少し重量感のあるアイテムは、壁や広い面の質感に合わせるとなじみが良いです。このお部屋では、壁のラフな質感に合う土っぽい物を選んでいます。そこにガラスやステンレスなど冷たい質感のアイテムをプラスすると、だらけず引き締まった印象になるのでおすすめです。

こうしてモロッカンなムードを盛り上げたら、民族楽器やお香などを取り入れて、ライフスタイルからエスニックにしてみるのもいいかも!?

カラフルな洋服は見せる収納でインテリアの一部に♪



楽チンなワンピースは夏のワードローブの必需品。カラフルなエスニック柄をお持ちなら、それもインテリアとして取り入れてしまいましょう! 色味がグラデーションになるように見せる収納にすれば、お部屋のアクセントになりながらも整った印象に。

アイテムの丈や襟の形を種類ごとに並べるのもポイントです。もちろんハンガーの種類や高さ、向きもそろえると見栄えが良いですよ。

ちなみに、丈の長いアイテムを手前にするとすっきりと見え、短いアイテムを手前にすると奥行き感が出るので、お好みで印象をコントロールしてみましょう。

また、ベッドスペースは最も落ち着く場所だからこそ、ビビッドなカラーはクッションや小物程度で最低限に。落ち着いた色のアイテムでも装飾のあるものを選べばモロッカンな雰囲気を出すことができます。

ワンポイントで取り入れてモロッコインテリアを楽しもう♪

お部屋をトータルコーディネートするのは難しくても、例えば今あるソファにモロッカンな装飾のあるクッションをプラスするだけでも気分を味わうことができます。そんなお部屋に合わせて、この時期だけスリッパをバブーシュに変えてみてもいいですね。玄関の飾りなど、ちょっとしたスペースから取り入れるのもおすすめ。

ぜひ、今年の夏はモロッカンインテリアにチャレンジしてみませんか?

●取材協力 リズム株式会社

リノベーション賃貸ブランド〔REISM〕

公式オンラインストア REISM SELECT


関連記事


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る