メディア個別 AIが返信文を自動作成!Gmail活用術(スマートリプライ) | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/04/05

AIが返信文を自動作成!Gmail活用術(スマートリプライ)

image こんにちは、ライターの矢口です。

最近になってGmailの画面下部分に、青い枠が表示されることがあります。これは、返信文をAIが自動生成してくれる新機能「スマートリプライ」。受信メールの内容に応じた返信文例が3つ表示され、選択することで簡単に返信ができちゃうんです!ただし、スマートリプライはすべてのメールに表示されるわけではありません。返信が必要だと思われるメールにのみ有効になります。実際のスマートリプライの例を見てみましょう。

便利!タップだけで返信ができちゃう新機能「スマートリプライ」

image

「ご確認ください」という内容のメールへの返信として、「ありがとうございます。」「確認しました。」「資料です。」といった3つの返信文例が表示されています。自動生成のため、適当ではない文例が表示されることもあります。

image

もう1つの例です。今度は「大丈夫ですか?」という内容のメールへの返信として、「大丈夫です。」「はい。」「特に問題ありません。」といった3つの返信文例が表示されました。

image

上の例で、実際に「大丈夫です。」という項目をタップします。すると、本文にそのテキストが挿入された返信メールが作成されました。このまま送信することも、テキストを追加することもできます。
Gmailの新機能「スマートリプライ」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。搭載されたばかりの新機能ということもあり、まだこなれていない印象ですが、今後、さらにスマートな進化を遂げることを期待したいですね!
【ライター】矢口
実用系アプリから脱力系カジュアルゲームまで、幅広いジャンルのアプリが好きなフリーライター。Android端末とのつきあいは長く、試した機種は100以上!スマホのほか、Macに関する記事も執筆しています。雪国出身ですが、寒さにはかなり弱いです。

注目記事

「スマホが熱い」は危険信号!?発熱の原因と対策
フィッシング詐欺メールを見破る5つのポイント
【動画】スマホを紛失した時に探す方法(事前対策編)
FacebookやTwitterが乗っ取られたらまずやること
【LINE】既読付けずに読む・送信取り消し方法(動画付き)
【動画】スクショ/壁紙変更/画面回転しない方法
【インタビュー】スマホにセキュリティ対策は必要?
スマホの画面ロックを設定/解除する方法
意外と知らない!画面の上にあるアイコンは何?
無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る