メディア個別 ウエカラパ!スマホゲームまとめ | 【パズドラ攻略!第2回】パズルの上手さが強さになる!ドロップの消し方を覚えよう!
攻略情報 2013/11/08

【パズドラ攻略!第2回】パズルの上手さが強さになる!ドロップの消し方を覚えよう!

前回はパズドラがどんなゲームなのかを簡単に紹介しました。今回は、パズドラの中で最も重要と言っていいほど大事な要素「パズル部分」の攻略方法をお伝えします!  
pazudora_TOP
 

パズルの消し方にはパターンがある

同色のドロップを3つ以上、縦か横につなげることでドロップを消せます。3つまたは4つならば単体に攻撃、5つ以上なら全体攻撃になります。  
pazudora2_01
  単体攻撃となる4つまでの繋がりは、縦か横しかありません。これならただ揃えればいいだけなので簡単ですね。   全体攻撃となる5つ以上の繋がりにはいくつかパターンがあります。これを知っておくとダンジョンで役に立ちますよ!   ・L字 5つのドロップをL字に繋げるパターン。比較的作りやすい。  
pazudora2_02
  ・T字 5つのドロップをT字に繋げるパターン。繋がっている部分が違うだけで、L字と同じ形。  
pazudora2_03
  ・十字 1つのドロップを中心に十字に並べるパターン。  
pazudora2_04
  上記の3つの形を知っているだけで、全体攻撃の出しやすさは全然変わってきます。   また、下の画像のようにL字やT字パターンでもドロップ数を増やすこともできます。多く繋げた方が攻撃力が高くなるので、同色のドロップが多くある場合には大量に繋げちゃいましょう。  
pazudora2_05
  3+3の6個パターンでも全体攻撃ができます。3つの繋がり同士の場合、どこかが隣接していれば一緒に消えるので、6個同時に消した、ということになるのです。これも結構便利。  
pazudora2_06
  複数の敵が出現した場合は、やっぱり全体攻撃が一番有効。序盤はそれほど難しいダンジョンはないので、そこで練習してみてくださいね!