メディア個別 ウエカラパ!スマホゲームまとめ | 【パズドラ攻略!第7回】ダンジョン攻略に重要な「チーム編成」
攻略情報 2013/12/06

【パズドラ攻略!第7回】ダンジョン攻略に重要な「チーム編成」

ダンジョンを進んでいくと。なかなか力押しではクリアできないダンジョンや、ちょっと変わったダンジョンが出てくるようになります。  
pazudora_TOP
  今回は、様々なダンジョンに挑んでいくためのチーム編成のコツをお届けします!  

どんなチームを作るかを決めよう!

パズドラでは、チームの枠を最大8個まで持つことができます。ランク99までは6個、ランク100以上で7個、200以上で8個です。 複数のチームを登録できるので、特定のダンジョン用というように使い分けるため、モンスターが揃ってきたら色々なチームを作ってみましょう!  
pazudorak07_01
  リーダースキルを持つモンスターによって、属性やタイプ別に強化したり、対高防御や耐久など様々なチームの編成が可能です。チーム編成はなかなか奥が深いので、今回は初級編としてお届けしますね!   ●属性強化チーム 火属性や水属性など、特定の属性を強化するパーティーです。どのチームを作る場合でもモンスターの充実は必須になるので、徐々に集めていくようにしましょう。   ・火属性強化
pazudorak07_02
  火属性は回復力が低いモンスターが多いので、カバーできる編成を意識しましょう。回復ドロップへの変換持ちか、回復力が高いエキドナがメンバーに欲しいところ。   ・木属性強化
pazudorak07_03
  木属性のモンスターはバランスのいいモンスターが多いのですが、ドラゴンで固めて攻撃偏りにならないように注意しましょう。   ・水属性強化
pazudorak07_04
  水属性は回復力の高いモンスターが多い反面、HPが低くなりやすいので、高HPのモンスターをメンバーに選ぶようにしましょう。   ・光属性強化
pazudorak07_05
  光属性のモンスターは他に比べるとレアモンスターが揃えにくいです。育てるのにも時間がかかるので、少し上級者向け。   ・闇属性強化
pazudorak07_06
  闇属性のモンスターはイベントダンジョンでの入手機会が比較的多いものの、レアモンスターとなると揃えるのは難しくなります。   揃えやすいのはやはり火、水、木属性のモンスターですが、パズドラはモンスターが徐々に充実していくものなので気長に遊びましょう。 属性強化パーティーの場合、特定の属性でメンバーを揃えるので他の属性のドロップが無駄になってしまうことが多いです。そのため、ドロップ変換スキル持ちのモンスターは必ず入れていくようにしましょう!  
pazudorak07_07 pazudorak07_07_1
  ●タイプ強化チーム 属性と同じように、「○○タイプのHPを2倍にする」などのリーダースキルを持ったモンスターをリーダーにする、タイプ強化チームというものもあります。同タイプで固めるメリットは、属性が偏らないということです。ただし、ステータスのバランスは偏ってしまうという難点もあります。  
pazudorak07_08
  モンスターには、神、ドラゴン、悪魔、バランス、攻撃、体力、回復など必ずなにかのタイプがあります。今回はドラゴンタイプ、バランスタイプの編成例を紹介します。   ・ドラゴンタイプ強化
pazudorak07_09
  一時期かなり流行ったドラゴンタイプチーム。攻撃力が高い半面回復力が低くなりますが、力で押し切ることができます。   ・バランスタイプ強化
pazudorak07_10
  ステータスに大きな偏りが少なくドロップ変換持ちが多いが、攻撃力が少し寂しい感はあります。リーダーには攻撃力を強化できるモンスターを選択しましょう。   どのチームでも、実際にダンジョンに挑む際にはフレンドを選びますよね。このフレンド選びも重要で、フレンドによってそのチームの威力は大きく変わっていきます。   今回は属性とタイプに絞って紹介しましたが、次回以降で別のパターンのチーム編成も紹介していくのでお楽しみに!