メディア個別 あの絵に描かれた桜はココだ!名画の桜をマップで案内してくれるアプリがスゴイ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2017/03/31

あの絵に描かれた桜はココだ!名画の桜をマップで案内してくれるアプリがスゴイ

 日本人と桜は切っても切れないもの。それは絵画の世界でも桜を題材にした作品がたくさんあることからもわかります。そんな名画と桜を同時に楽しめるアプリ「桜百景」が、長年博物館向けの収蔵品管理システムを開発・運用し実績を上げている早稲田システム開発株式会社によってサービス開始となりました。ダウンロード価格はAndroid版/iOS版ともに無料。  
   「桜百景」は美術館に収蔵されている公式のデータをもとに、桜が描かれた作品が、どの桜をモチーフにしているのかがわかるデータベースと、全国の桜の名所を照合し表示してくれます。  
image02 image03
   場所、美術館名、キーワードの3種類から検索ができ、都道府県まで絞るとマップ上にピンの打たれた桜の名所が出現。タップすればこの名所の桜が描かれた絵画の概要を知ることができます。作品リストに切り替えれば、都道府県内の作品をリスト形式で見ることも可能。  
   作品によっては作者のコメントが添えられていて、それを読めば、作者が絵に込めた想いを感じながら目の前の桜を楽しむことも。同じ名所で複数作品のモデルとなっている桜なら、描き手それぞれの捉え方を比較するのもいいでしょう。    日本の国花にもなっている桜。悠久の昔から花の美しさと散りゆく寂寥感を愛でてきた日本人の心と情景を、このアプリで名画に触れながら堪能してみるのはいかがですか?  
桜百景 appli_iconカテゴリ:ライフスタイル
DLbotan1 DLbotan2
不適切なコンテンツとして報告する

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る