メディア個別 【今さら聞けないLINEの使い方】㉒みんなビックリ!?プロフィールを動画にしよう♪ | dマーケット アプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2017/06/22

【今さら聞けないLINEの使い方】㉒みんなビックリ!?プロフィールを動画にしよう♪

LINE-course_450

 
 LINEのプロフィール画像は、友だちがあなたを識別するためのアイコンになる部分。可愛いペットや、お気に入りのイメージ画像などを使用している人も多いでしょう。じつは、ここを動画にする方法があるんです。難しい操作も不要なプロフィール”動画”の作り方をご紹介しちゃいます♪
 

☆プロフィールを動画にするには?

 
 まずはプロフィールの設定に移動し、画像の変更を行います。「① その他」→「② プロフィール」→「③ プロフィール画像」の順にタップ。
 

image02

 

image03

 
 ここでは画像の変更、削除と、今回の本題である動画の選択が行えます。画像の撮影・変更、削除については、下記の「プロフィールで名前やアイコンを変えてみよう」を参照してください。
 

 
 プロフィールに使用したい動画が既にあるときは「写真/動画を選択」をタップします。まだない場合、「動画を撮影」をタップして撮影に進むことも可能です。
 

image04

 
 「動画を撮影」を選ぶと、LINEの公式動画撮影アプリ「B612 – いつもの毎日をもっと楽しく」の使用が推奨されます。スタンプやフィルターを楽しめるうえ、公式ならではの安心感と使いやすさを兼ね備えた無料アプリです。もっとも、動画の撮影は他のカメラアプリでも構わないため、使い慣れたアプリがあれば、それを使うのがイチバン。
 

image05

 

 

☆動画のシーンを選ぼう

 
 「写真/動画を選択」でプロフィールに使用したい動画を選びましょう。
 

image06

 
 選択した動画、または撮影したばかりの動画が画面に表示され、再生して内容を確認することもできます。この動画でよければ右下の「完了」をタップします。
 

image07

 
 プロフィールのアイコンは円形なので、動画のどの部分を表示させるか決めましょう。この作業は先に進むと戻れず、肝心なときに見えない!とならないよう、再生をしながら確認してくださいね。
 

image08

 
 LINEのプロフィールに使える動画は6秒までと決まっています。それ以上の長さのある動画は、どのシーンを使用するか、トリミングをしないといけません。
 

image09

 
 動画の下にあるスライダーを左右に動かしてシーンを送り、つまみのあるフレームを調整して6秒間の動画を作りましょう。再生しながら納得のいくまで微調整を済ませたら、「次へ」をタップ。
 

image09

 
 最後に、動画が再生できない環境になったときに、静止画として表示するシーンを選びます。画面下に表示されているサンプルから好きな画像を選び、「完了」をタップしたら完成です!
 

image10

 

こちらもおすすめ!かおもじこ

 
 動画になっているか確認してみましょう。「プロフィール」に戻っていれば、先ほど設定した動画が再生されているハズです。
 

image11

 
 友だちが見ても、しっかり変更されているのがわかりますね♪
 

image12

 
 思い出に残るようなステキなシーンを見てもらったり、アニメーションするオモシロアイコンを作ったりして、より個性的な動画を用意できれば、友だちも驚くこと間違いナシ。とびっきりの動画で、オリジナリティーをアピールをしてください。
 
 次回は、LINEで楽しめる選挙?投票機能を紹介します★
 
※この記事は2017年6月21日現在のものです。
 
 ▼その他、LINEの使い方についてはコチラ!
 

machiuke

 

LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ
ansinカテゴリ:ソーシャル
もっと見る

 

■関連特集を見る

machiuke

 

machiuke

 

machiuke

 

アプリカテゴリ

メールマガジン登録

トップに戻る