メディア個別 NTTドコモ、2017-2018年 冬春新商品発表会を開催! | dマーケット アプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2017/10/19

NTTドコモ、2017-2018年 冬春新商品発表会を開催!

 NTTドコモは10月18日(水)、2017-2018年冬春の新サービス・新商品発表会を開催し、最新モデルとなるスマートフォンやタブレット、新たなコンテンツなどを公開。発表会場では、NTTドコモ代表取締役社長 吉澤和弘氏が登壇して魅力あふれる新機種やサービスを紹介しました。
 

image02

 

1.最新スマホ 2017-2018年冬春モデルを発表!

 

image02

 
 まずは2017-2018年冬春の新機種を紹介。ドコモ発のグローバルモデルとして、2画面のスマートフォン「M」が発表されました。約5.2インチの画面が2つ並び、約6.8インチ相当になります。地図とブラウザ、ゲームとチャットなど、2つのアプリを同時に使える便利さが特徴です。
 

image02

 
 Motion Eyeカメラや3D撮影機能が搭載された「Xperia XZ」、指先ひとつで文字や写真の拡大ができるExlider機能を採用した「arrows NX」、ボールペンのような書き心地のSペンがついた「Galaxy Note8」など多様なスマートフォンが揃っています。
 

image02

©荒木飛呂彦& LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 
 さらに、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応した機種も発表されました。その中のひとつとして、大人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年を記念したコラボモデルがあります。
 

image02

©Disney

 
 また、2018年でミッキーマウスがスクリーンデビュー90周年を迎えることを記念した特別モデル「Disney Mobile on docomo」も用意。このほかにも、毎月1,500円割引く料金プラン「docomo with」の対象機種など、新商品15機種が発表されました。より詳しい内容は、以下の公式サイトをご覧ください。
 

docomo Collection 2017-18
サイトを見る

 

2.「dポイントクラブ」のリニューアルでおトクを実感!

 

image03

 
 ドコモの会員プログラム「dポイントクラブ」が2018年5月にリニューアルされます。ドコモを15年以上利用している人は最上位のプラチナステージとなって、最上位向けの優待を受けられるなど、よりおトクを実感することができます。また、ステージに応じてパケットパックの料金を割引、もしくは割引額の1.2倍のdポイントが進呈される「ずっとドコモ割プラス」が新たに追加されます。
 

3.新たなdコンテンツが追加!

 

image03

 
 ドコモが提供する新コンテンツ「dカーシェア」や「dTVチャンネル」「ひかりTV for docomo」が発表されました。「dカーシェア」は、「カーシェア」「マイカーシェア」「レンタカー」の3つのサービスが、1つのプラットフォーム上で利用できるサービス。2017年11月8日(水)よりサービス開始、月額利用料は無料です。
 

dカーシェア公式サイト
サイトを見る

 

image03

 
 また「dTVチャンネル」は、スマホやタブレットで「ソニー・チャンネル」や「ディズニージュニア ライト」など30以上の専門チャンネルが見放題になるサービス。月額利用料は780円(税抜)です。「ひかりTV for docomo」は、光回線を利用して50以上の専門チャンネル、地上・BSデジタル放送のほか、約16万の映像コンテンツがオンデマンド視聴ができるサービスです。4K・HDRなどの高画質コンテンツにも対応していて、月額2,500円(税抜)から利用可能。どちらも2018年1月以降、順次提供されます。
 

4.話した内容がテキスト化される「おはなしメモ」

 

image03

 
 通話音声の発話内容をテキスト化・保存ができる「おはなしメモ」が、トライアルサービスとして提供を開始しました。アプリをダウンロードしておくと通話中にアプリが自動で起動して、通話が終了するとテキスト化された内容が表示されるというもの。手書きでメモが取れないときや伝達ミスの防止として役立ちます。以下よりダウンロードが可能です。
 

おはなしメモ
appli_iconカテゴリ:ツール
DLbotan1

 

5.AIエージェントサービス

 

image03

 
 その日の天気や運行状況によって通勤に時間がかかりそうなときは早めにアラームを鳴らしたり、足りない食材があったら代わりにネットショッピングで購入してくれたり、スマホやタブレットが最適なタイミングで提案をしてくれる「AIエージェントサービス」も登場。提供開始は2018年春を予定しています。
 
 また、ドコモが配信する「dグルメ」や「dリビング」サービスの一部機能を対話によって利用できるサービス「おしゃべり」が2017年11月下旬より開始予定。「dヒッツ」や「radiko.jp」の一部機能を声で操作できる「しゃべってコンシェル」の機能が、2017年10月下旬より拡充する予定です。
 


 
 進化を遂げた新機種スマホや便利な新コンテンツなど、見逃せない情報がたくさん。今回発表されたサービスを利用すれば、スマホライフがますます充実しますね!
 

docomo Collection 2017-18
サイトを見る

■関連特集を見る

machiuke

 

machiuke

 

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る