メディア個別 【冬モデル】有機ELディスプレイと迫力のサウンドを搭載した「V30+」発売! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/01/26

【冬モデル】有機ELディスプレイと迫力のサウンドを搭載した「V30+」発売!

 大画面有機ELディスプレイでありながら細身で持ちやすいシャープなデザイン。高級オーディオブランド「B&O PLAY」によるチューニングとオリジナルヘッドフォンを同梱し、映像と音楽のハイパフォーマンスが魅力的な「V30+」が登場しました。  
image
   「V30+」の最大の特徴は2880×1440もの解像度を誇る、約6インチの有機ELディスプレイ。画面を縦長にすることで大画面にもかかわらず持ちやすさを実現。Webサイトの閲覧でも表示領域が広がり、優れた発色の有機ELディスプレイによって抜群の見やすさとなりました。また、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応し、ヘッドセットに装着すれば大画面体験を楽しめます。  
image
   スマホで動画を撮影するとき、画面の特定の部分を拡大してズームするために指を開くピンチアウト操作しますが、この方法だと、位置がずれて違う場所を拡大してしまうことも。「V30+」ではズームしたい所をタップしてスライダーを操作できるので、ピンポイントで被写体に寄ることが可能になりました。また、背面カメラを広角と望遠のデュアル構成にして、いままで以上に多彩な撮影シーンに対応。  
image
 
こちらもおすすめ!ドコモ公式アプリ特集
   1925年デンマークで誕生して以来、革新的なデザインと高い技術で多くのオーディオマニアを魅了し続けている「バング&オルフセン」のカジュアルブランド「B&O PLAY」のエンジニアとサウンドマスターによって音質をチューニング。付属のB&O PLAYオリジナルイヤホンを使えば、ハイレゾはもちろん、通常の動画視聴でも圧倒的な臨場感が広がります。  
image
   カラーラインナップは「Cloud Silver」と「Aurora Black」の2色。どちらも半光沢で高級感があり、背面下部には「B&O」のロゴがさりげなくあしらわれています。  
image05-3 image05-4
   複数のアプリを同時に起動しても快適さを失わない4GBの大容量メモリ、F1.6というミドルクラスの一眼レフカメラのレンズに匹敵する、ドコモスマホ史上最も明るいガラスレンズを搭載する「V30+」は、使う楽しみを体感させてくれるスマホです。より詳しいスペックなどは、以下のドコモ公式サイトをご覧ください。  
docomo Collection 2017-18 サイトを見る
 

■関連特集を見る

machiuke
 
machiuke
 
machiuke
 

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る