メディア個別 すでに宴会は時代遅れ⁉ 5000人が選んだ「お花見の動機ランキング」1位とは…! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/03/15

すでに宴会は時代遅れ⁉ 5000人が選んだ「お花見の動機ランキング」1位とは…!

3月の中旬にもなると、やっぱり気になるのが桜の開花時期! 続々と開花予想が発表されていることもあって、すでにお花見の予定を立てている人も多いことでしょう。



image

ウェザーニュースが3月12日(火)に発表した情報によると、主要都市と名所の開花は3月20日(水)に福岡から始まって、西日本・東日本ともに3月末から満開を迎える見通し。つぼみの生長は例年に比べてやや遅いものの、順調に生長しているようです。桜の開花が待ち遠しいですね……!

image
<ウェザーニュース公式サイトより>


さて、開花といったらやっぱりお花見。みんなが桜を見に行くときに一番楽しみにしていることって、何でしょう? 家族や友人と集まって盛り上がること? おいしいお弁当を食べること? 写真を撮ること? それとも純粋に桜を愛でること……? そんな疑問に応えるべく、ドコモの「dヘルスケア」がアンケート調査を実施しました。その結果がコチラです!

約5,000人にアンケート! お花見に行く目的は?


image

このアンケートの結果、「花を楽しみたいから」という目的が85.6%で1位に! 2位の「飲み食いが楽しいから」と比較しても圧倒的に多いですね。事前に場所取りをしてみんなで集まってどんちゃん騒ぎという定番のお花見スタイルから、今は純粋に桜を見にぶらっと出かけるという趣向に変化しているようです。ことわざでは「花より団子」と言いますが、現代的には「団子より花」といったところでしょうか。

また「SNSに投稿したい」という答えも5位にランクイン。桜の美しさを目に焼きつけたあとは、スマホで写真を撮って思い出として残しておくのもいいですよね♪

お花見って実は結構歩いている……!?


お花見に行く派・行かない派の平均歩数を比較!

image

昨年の歩数データをもとに、お花見へ行く派・行かない派の平均歩数を比較したデータがコチラ。シーズン中、お花見へ行く人は行かない人に比べて常に歩数が上回っていたようです。

image

しかし、お花見シーズンが終わると両者の差がグッと縮まり……?

image

シーズン中とシーズン後の平均歩数は、なんと2倍近くも差が出ています! お花見シーズン中は、外へ出てたくさん歩くいいきっかけなのかも♪

お花見へ行く回数が多い人ほど、普段からよく歩いている!?


image

また、お花見に行く回数と普段歩いている平均歩数を比較したデータがコチラ。よくお花見に行く人は、やはり行動派の人が多いみたいです!

image

普段からよく歩くというのは健康にもいいため、お花見をきっかけに1日あたりの歩数を計測して、健康意識を高めてみませんか? 今回アンケートを行った「dヘルスケア」では、体重や体調など日々の健康管理ができるほか、歩いた分だけドコモのdポイントが貯まるおトクで嬉しいサービスも搭載されています!

貯まったdポイントでおトクにお買い物が楽しめるとあって、毎日のウォーキングやジョギングがより捗るはず。まずはお花見情報をチェックして、楽しく歩けるプランを立てるのもいいかもしれないですね。

「dヘルスケア」公式サイト サイトを見る


不適切なコンテンツとして報告する
ハピチャン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る