メディア個別 ドコモ2019夏モデル「Xperia 1」は世界初の4K有機ELディスプレイ搭載!ゲームや動画が快適に楽しめる! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/06/14

ドコモ2019夏モデル「Xperia 1」は世界初の4K有機ELディスプレイ搭載!ゲームや動画が快適に楽しめる!

NTTドコモは、世界初の4K有機ELディスプレイを搭載した2019年夏モデル「Xperia 1」を発売。カラーはパープルとブラックの2色展開。ドコモの新しいスマホの買い方「スマホおかえしプログラム」の対象にもなっているハイスペックモデルです。




image01


世界初 4K有機ELシネマワイドディスプレイ


4K有機ELディスプレイは、ブラビアの技術を結集した圧巻の高画質。画面比率21:9のシネマワイドディスプレイによって、映画やゲームは臨場感たっぷりで楽しめます。ニュース記事や地図などを見たいときには、一度に表示される情報が多いので使いやすさも抜群。そして、ソニーの高画質技術によって、標準規格の動画でもHDR相当で視聴することができます。

image01


画面に2つのアプリを同時表示!


約6.5インチの大画面で、21:9マルチウィンドウが使えるのも魅力。かんたん操作で2つのアプリを同時に表示させられて、動画を視聴しながらメッセージのやりとりをするなど、スマホをより快適に利用できるんです!

image01

ゲームや動画、音楽をたっぷり楽しめる


ゲームをより楽しめる「ゲームエンハンサー」が新搭載。メッセージの通知オフ機能やメモリの解放などができるほか、プレイ画面を録画したり、遊びながら攻略法を検索したりと、ゲームを存分に楽しめる機能が満載。

image01

また、最新CPUと6GBの大容量 RAMが搭載されているのも特徴。受信時最大1576Mbpsのドコモ最速の高速通信に対応していて、ゲームだけでなく動画や音楽もストレスフリーでサクサク楽しめます。

Xperia初のトリプルレンズカメラ


スマホの背面には、Xperia初のトリプルレンズカメラが。「標準」「望遠」「超広角」のレンズが搭載されていて、ふんわりきれいなボケ感を出せるほか、暗所での撮影や動く被写体を撮るのも思いのまま。

image01

また、ソニーのデジタル一眼カメラαのテクノロジーによって被写体の瞳にピントをあわせる「瞳AF(オートフォーカス)」も搭載。ソニー独自のハイブリッド手ブレ補正とデュアルフォトダイオード機能が新しく加わり、暗い場所でも明るく、くっきり写し出せます。このほか、シネマ撮影専用機能「シネマプロ」によって、スマホで映画の質感や色表現が楽しめるのも魅力。

「Xperia 1」の購入特典も!


image01

ドコモオンラインショップにて「Xperia 1」を購入すると、先着20,000人に「USB Type-C 2-in-1 Cable(EC270)」をプレゼント。なくなり次第終了となるため、購入するならお早めに!


世界初の4K有機ELディスプレイと、映画にも最適なシネマワイドが特徴の「Xperia 1」。ドコモ最速の高速通信にも対応しているので、スマホでゲームや動画を楽しみたい人は要チェックです。より詳しいスペックは以下の公式サイトをチェックしてみましょう!

docomo Collection 2019 サイトを見る

マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る