メディア個別 【問題】日本三大花火大会といえば長岡と大曲、あとひとつは? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/07/22

【問題】日本三大花火大会といえば長岡と大曲、あとひとつは?

夏の風物詩、打ち上げ花火。夏から秋にかけて、全国では毎年1,000以上もの花火大会が開催されています。その中でも特に注目を浴びるイベントといえば、日本三大花火大会に数えられる伝統的な催しでしょう。この3つの大会、すべて答えられますか?



image


【問題】日本三大花火大会といえば、新潟県長岡市「長岡まつり大花火大会」、秋田県大仙市「大曲の花火」と、もうひとつは次のうちどれ?

① 東京都台東区「隅田川花火大会」
② 茨城県土浦市「土浦全国花火競技大会」
③ 長野県諏訪市「諏訪湖祭湖上花火大会」


こたえをみる

【こたえ】② 茨城県土浦市「土浦全国花火競技大会」

日本三大花火大会とは、歴史の深さや規模の大きさ、技術の高さなどから呼ばれるようになったもの。このほかにも“三大”がつく大会として、日本三大競技花火大会と称される大会もあり。これはスターマインや創造花火などの腕を競う大会のことで、「大曲の花火」「土浦全国花火競技大会」「伊勢神宮奉納全国花火大会」が数えられます。どれもツウが認める、一度は見ておきたい花火大会です!


日本三大花火大会の開催日や見どころ


◆新潟県長岡市「長岡まつり大花火大会」

開催日時:2019年8月2日(金)・3日(土)19:20~21:10

image


2日間で100万人以上が訪れる花火大会の超本命。花火の直径が650mにもなる名物「正三尺玉」はもちろんのこと、復興祈願として打ち上げられる花火「フェニックス」も見どころのひとつ。さらには音楽付きでスターマインが打ち上げられるなど、スケールの大きさに圧倒されるはず。

◆秋田県大仙市「大曲の花火」

開催日時:2019年8月31日(土)昼の部17:15~/夜の部18:50~

image

1910年に始まった歴史ある花火大会。「内閣総理大臣賞」などさまざまな賞が受賞されるとあって、全国の花火師が腕によりをかけて花火を制作して集う、最高峰の花火大会です。なかでも特に注目なのが、制作に1年を費やされた「ワイドスターマイン」。瞬きをするのも惜しくなる、百花繚乱の贅沢な一夜を堪能したいところ。

◆茨城県土浦市「土浦全国花火競技大会」

開催日時:2019年10月26日(土)18:00~20:30

image


夏が終わり、少し涼しさを感じる秋の夜。桜川を覆いつくす大迫力のワイドスターマインや、伝統的な花火の美しさに浸れる10号玉、動物やキャラクターをモチーフにした創造花火などが、これでもかと打ち上げられます。全国の煙火業者が技を競い合う、国内屈指の花火大会としても大注目。一夜限りの華やかな芸術を目に焼きつけましょう。

まだまだある!人気の花火大会


image

この夏、注目の花火はまだまだたくさん! 日本で最初に花火を打ち上げたといわれている「隅田川花火大会」、花火の打ち上げ数が日本一の「諏訪湖祭湖上花火大会」、日本三景のひとつである宮島で開催される「宮島水中花火大会」など、一度は見たい素晴らしい花火大会が目白押しです。

2019年の花火大会情報をチェックするなら旅行サイト「dトラベル」がおすすめ。会場や日程、見どころなどを確認して打ち上げ花火を見に行きましょう!

dトラベルで花火大会の日程を見る サイトを見る


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る