メディア個別 東急ハンズの大セール「ハンズメッセ」が8月22日から開催! 賢く利用するコツはこれだ! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/08/01

東急ハンズの大セール「ハンズメッセ」が8月22日から開催! 賢く利用するコツはこれだ!

モノづくりが楽しくなるアイテムと便利グッズが揃うストア「東急ハンズ」では、毎年夏に1週間、「ハンズメッセ」というセールを開催していますが、今年も8月22日(木)~28日(水)までの開催が決定(那覇メインプレイス店・浦添西海岸店・宜野湾コンベンションシティ店は9月5日~9月11日)。そこで、毎年多くの人であふれかえるハンズメッセを賢く利用する秘訣をご紹介します!



image
<「東急ハンズ」公式サイトより>

ハンズメッセは普通のセールと違う!


一般的なセールはシーズン商品の売れ残ったものなどを集めて販売するのがほとんど。しかしハンズメッセは、なんと1年がかりで準備している商品が販売されたり、定番アイテムが特価になったりする、超本気のセールなんです。

image


事前に商品のチェックをしておこう


ハンズメッセのセール対象になるのは膨大なアイテムの数。今年の正確な数字は発表されていませんが、過去には1,163アイテムを用意したそうです。これを当日現地で探すとなるとちょっと無理そうですよね。そこで利用したいのがチラシとオンラインショップ。これらを賢く使って、お目当て商品のチェックをしておきましょう。

image
<過去のハンズメッセのチラシ 「東急ハンズ名古屋店」公式サイトより>


オンラインショップは前日の8月20日19時スタート!


オンラインショップの「ネットストア」は半日早い8月20日(火)19時にオープンしますから、ここで気になるアイテムを事前に確認しておくのがおススメ。5,000円以上で送料が無料になるので、もし買うものが決まっているなら、重たい商品はこの段階で購入するというのもひとつの手です。

image


ハンズメッセでは日用品のまとめ買いをすべし


シャンプーや石鹸といった消費期限のない日常使う消耗品こそ、特価になるハンズメッセで購入したい商品です。通常バラで販売されているこれらアイテムも、会場では箱で積んであることが多く、ひと箱抱えて買い物を続けている人も多く見かけます。条件と価格は店舗によって異なりますが、当日購入した商品を配送してくれるサービスもあります。持ちきれないときはご検討を。

image


東急ハンズはハンズポイントとdポイントが同時にたまる!


東急ハンズで使えるポイントシステム「ハンズクラブ」。ハンズメッセではハンズクラブのポイントが通常よりも多くたまるアイテムもあるんです。カードタイプの他にスマホアプリもありますから、定期的に東急ハンズを利用する人はお忘れなく。


さらに、東急ハンズはdポイントをためる・つかうのどちらにも対応。ハンズクラブ、dポイントどちらも同時にためられるので、使わない理由がありません。また、東急ハンズはd払いにも対応しているため、スマホひとつでポイント管理だけでなく買い物も完結しちゃうのです!


会場はものすごい人! 動きやすい服装で


ハンズメッセの会場は店舗ごとにレイアウトが異なります。また、会場外の一般フロアでもセール商品が並ぶこともあり、通常よりもより多くの距離を移動することを想定し、軽快な服装で行くべき。来場者も多く熱気に包まれますから水分補給も忘れずに。

image


文字どおり熱い(暑い)お祭り騒ぎのハンズメッセは、年に1度きりの大バーゲン。公式サイトで情報を集め、準備万端でお目当てのアイテムを購入するだけでなく、こんなものもあるんだ、という東急ハンズのおもしろさを味わえるとびっきりの1週間です。上記を参考に、ハンズメッセを楽しんでくださいね。

東急ハンズ「ハンズメッセ」公式サイト サイトを見る
mm_appreview_5

速報も見逃さない 見やすいニュースアプリ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る