メディア個別 【問題】増税前の”駆け込み買い”は本当におトクなのか? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/01

【問題】増税前の”駆け込み買い”は本当におトクなのか?

いよいよ10月に迫った消費税増税。普段のお買い物に10%の税がかかるとなると、長い目で見ても少なくない出費になることは間違いないはず。前回の消費税引き上げ時に起こったのが、日用品の買いだめ。今回も10%に増税前のこの一か月は、駆け込みで爆買い現象が起こりそう。


image

とはいえ、やみくもに買い物をしても損をする可能性があることを知っていますか? 実は増税後の買い物でも今までと変わらない値段で購入できるものもあるんです。下のクイズに答えると、家計に詳しい主婦もビックリな増税の常識が分かりますよ。さっそく挑戦してみましょう!



【Q1】定期券は増税前に更新を済ませるとおトク?

image01

こたえをみる

【こたえ】 〇

9月30日までに更新を済ませると、増税後も変わらない値段で定期券を使うことができます。特に6か月分で更新しておくと、1か月分よりも割引率が高くなるのでおトクです。ただし気を付けたいのが、ICカードにチャージされた金額は10月1日から現金と同じく10%の消費税が付くため要注意。

ミッフィー ICカードステッカー グリーン (1コ) dショッピング



【Q2】トイレットペーパーなどの日用品は増税前にまとめ買いするべき?

image01

こたえをみる

【こたえ】 △

よく使う日用品だからとまとめ買いしてしまうと、かえって損をしてしまう可能性大! というのも、よく消費するものだからこそお店は頻繁にセールを行います。焦って増税前に大量買いすると、安く買えるタイミングを逃してしまうかも。

エリエール トイレットティシュー ダブル (4ロール)dショッピング



【Q3】駆け込み買いの定番、家電は増税前のタイミングで買うべき?

image01

こたえをみる

【こたえ】 〇

わずか2%の差といえど、大きな買い物をする人にとっては大きな差。家電を買うなら増税前がおススメです。9月から10月にかけては、秋の新作が続々と店頭に並ぶシーズンでもあります。しかも増税前ともあって、家電量販店では型落ち家電の一掃セールを始めているお店も。特に冷蔵庫、洗濯機は型落ちといえど高性能の商品があるため、買い替えは今がタイミングです。

【設置無料 Aエリア】ハイセンス 282L 3ドア冷蔵庫(ダークブラウン)【右開き】 Hisense HR-G2801BR 【返品種別A】 dショッピング



【Q4】冬服は9月中に買ったほうがいい?

image01

こたえをみる

【こたえ】 △

なんと一部のアパレルブランドでは、増税後も価格据え置きで販売することを発表しています。この取り組みを実施するブランドのひとつ、「H&M」では現在と変わらない値段で購入できるため、9月に急いで買いに走る必要もなし。10月以降でも今と変わらない値段でお買い物ができますよ。

ムルーア サイドチェックロングコートdファッション



「思っていた答えと違う!」と驚いた人も多かったのではないでしょうか? まとめ買いや駆け込み買いがおトクになるものは商品によって違うため、余裕がある今のうちにお店のセール情報を調べておくといいですよ。減税が適応される「キャッシュレス決済」の準備もお忘れなく!

おトクなキャッシュレス決済は「d払い」



マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る