メディア個別 【ドコモ】千葉被災地にて速度制限が無しに!地域と実施期間はこちら | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/18

【ドコモ】千葉被災地にて速度制限が無しに!地域と実施期間はこちら

NTTドコモは台風15号により被災された地域のユーザーを対象に、災害支援措置として「データ通信の速度制限解除」を実施中。現在契約しているプランの通信料をオーバーしても速度制限がかからないため、情報収集などに役立てることができます。

 
image

データ通信の解除が適用されるのは、災害支援が適用された地域に「契約者住所」または「請求書送付先住所」のいずれかがあるドコモユーザー。個人はもちろん、法人契約でも同等の支援が受けられます。実施期間は2019年9月30日(月)まで。

速度制限解除が対象となる地域


速度制限が解除されるのは以下の地域。特に申し込みの必要もなく、2019年9月30日(月)までの期間いっぱい支援措置を利用することができます。
■千葉県
千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区)、銚子市、館山市、木更津市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、富津市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡(酒々井町、栄町)、香取郡(神崎町、多古町、東庄町)、山武郡(九十九里町、芝山町、横芝光町)、長生郡(一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)、夷隅郡大多喜町、安房郡鋸南町
このほか、充電に必要なケーブルなどスマホに関するアイテムの無償提供や、ケータイデータ復旧サービスの無料化なども実施されます。「浸水被害でスマホが使えなくなった」という人も、まずは最寄りのドコモショップへ相談してみるのがおススメです。詳しい情報はドコモの公式サイトをご覧ください。

台風15号に伴う支援措置について ドコモ公式サイトで見る

千葉県内の公衆電話がすべて無料 安否確認に利用を


また、現在NTT東日本では千葉県内にある7,000台の公衆電話を無料開放。いつでも無料で電話をかけることができます。

image

受話器を上げたら、そのままダイヤルするだけで発信が可能。ライフラインの復旧遅れによる"充電難民"も、これで一時的に安否確認が取れるようになるはず。テレビやラジオがいまだに使えない地域の方は、こうした災害支援を活用して情報収集する必要がありそうです。

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る