メディア個別 消費税10%だからこそ知りたい!スマホ決済はなぜおトクと言われるのか? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/09/24

消費税10%だからこそ知りたい!スマホ決済はなぜおトクと言われるのか?

ついに消費税増税が目前に迫ってきました。8%から10%への引き上げは2%の違いといえど、大きな買い物をする時にはかなりの重荷になることが予想されます。消費税が10%に上がると、必然的に増えるのが小銭。お会計の都度、端数の小銭を出すのは結構なストレスですよね。

 
image

最近、コンビニやスーパー、ネットショップなどで「スマホ決済」という言葉を見かけたことがあるのではないでしょうか? というのも、現在日本では国をあげてキャッシュレス化を推進している背景があります。そもそもキャッシュレスとは、現金を使わずにお会計を済ませる支払い方法のこと。身近なものではSuicaやPASMO、クレジットカードなどがこれに該当します。

image04 image05

携帯で支払えるキャッシュレス決済「d払い」を解説!


お財布からお金を出す手間や、おつりのことを考えながら小銭を出す手間がなくなると確かに便利そう。では、私たち消費者はスマホ決済にすることでどんなメリットがあるのでしょうか? 今回はNTTドコモが提供するアプリの画面だけでお会計が済ませられる決算アプリ「d払い」をもとに、現金を使わない支払いの魅力について解説します。

■小銭を数える必要なし!スマホを見せたらお会計完了

キャッシュレス決済では、スマホやカードを使ってお会計をするため、「あと1円足りない!」なんてレジ前で小銭入れを漁ることもなくなります。また、ネットショップでも利用可能。カード番号を入力する煩わしさもありません。

■クーポンの配信頻度が高い!

スーパーやデパートでのお買い物では、チラシやポスターなどで特売情報をチェックするしかないもの。しかし、アプリによるキャッシュレス決済なら、クーポンが配信されたことを通知で受け取ることができます。これで最安値を狙って買い物ができる!

■お買い物金額に応じてポイントがザクザク貯まる!

イメージとしては、スーパーで現金の買い物をした時にポイントカードを提示しているのと同じ。スマホ決済では、支払いと同時にポイント加算が行われます。例えば、「d払い」で現在開催している「d払い20%還元キャンペーン」。期間中であれば、支払額の20%相当がdポイントとして還元されます。

image

つまり1,000円分の買い物をすると200円相当のポイントが手元に戻るということ。d払いの場合、貯まったdポイントは1ポイント=1円として利用できるため、実質800円で買い物ができたとも考えられます。これは現金にはないおトクさ!

スマホ決済のメリットであるクーポンとポイント還元をうまく使えば、以上の例のように現金利用できるポイントを貯めることもできます。増税後は現金だけにこだわらず、アプリで簡単に使えるスマホ決済を利用しておトクに買い物をしましょう。

マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る