メディア個別 ドコモ2019-2020年冬春モデル「Galaxy Note10+」発売!ドコモスマホ史上最大のバッテリー容量! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/18

ドコモ2019-2020年冬春モデル「Galaxy Note10+」発売!ドコモスマホ史上最大のバッテリー容量!

NTTドコモの2019-2020年冬春モデル「Galaxy Note10+」が発売されました。「Sペン」による手書き機能がより充実し、ドコモのスマホ史上最大のバッテリー容量が搭載されたハイスペック機種で、ドコモショップ店舗やドコモオンラインショップにて購入できます。



image01
<ドコモ公式サイトより>

「Galaxy Note10+」は約6.8インチの大画面。フレームを極限までそぎ落とし、丁寧に磨き上げられたメタルとガラスがシームレスに融合しています。そして薄さは驚きの約7.9mm。洗練されたデザインで手に持ちやすいのが魅力です。本体カラーは「オーラ ホワイト」「オーラ ブラック」の2種類。どちらも落ち着きのある上品な印象を与えてくれます。

image01 image01

Sペンは紙にメモをするような書き心地


「Sペン」を使った手書き機能がより便利になりました。4,096段階の筆圧を検知できるため、紙にメモをとっているような自然な書き心地を実現。手書きのメモを読み込めば即座にテキスト変換してくれます。また、データをWordにエクスポートすることも可能。簡単にメモを共有できるんです。ドコモのオリジナルアプリ「てがき手帳」にも対応しています。

image01

さらにARカメラでは、動画に3Dイラストを描くことも可能。空間に落書きをするような、新感覚の機能を楽しめるんです。

image01

「Sペン」はスマホ本体に収納されていて、バッテリーが備わっています。加速度センサーが内蔵されているため、ペンを持ったまま回転やクリックなどの簡単な動作をすると、インカメラとアウトカメラの切り替え、ズームインやズームアウト、音量調整などが可能。

ドコモスマホ史上最大のバッテリー容量


「Galaxy Note10+」はドコモのスマホ史上最大となるRAM12GB、ROM256GBが搭載された圧倒的ハイスペックモデル! 複数のアプリを同時に起動しても快適に操作でき、写真や動画の撮影も思いのまま。

image01

また、電池容量もドコモスマホ史上最大となる4,300mAh。サムスン独自の冷却システムによって端末が熱くなりにくく、大容量のゲームにも向いています。

4つのカメラでプロ仕様の写真撮影を楽しむ


スマホの前面にはセルフィーカメラ、背面には広角、超広角(約123°)、望遠、深度測位に優れた4つのカメラを搭載。周囲の明るさを検知して光の量を調節してくれるほか、シーン判別機能やスーパー手ブレ補正もあり。背景をぼかす、ブレない動画を撮影するなど、プロ仕様の撮影が楽しめます。

image01


またこのスマホは、分割払いで購入した対象機種をドコモに返却すると最大12回分の分割支払い金が不要になる「スマホおかえしプログラム」の対象となっていて、購入前に「おてがる料金シミュレーション」で月々の負担額を調べることも可能。その他、新モデルの詳しい情報は以下の公式サイトをご覧ください。

2019-20 docomo Collection サイトを見る

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る