メディア個別 【問題】日本三大紅葉名所といえば日光と嵐山、あとひとつは? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/23

【問題】日本三大紅葉名所といえば日光と嵐山、あとひとつは?

秋の楽しみといえばやっぱり紅葉を見に行くこと! 山全体が赤く色づいた、うっとりするような秋の絶景。全国には滝や湖と一緒に眺められるスポットや、ライトアップされた紅葉を一望できる名所がたくさん。そして、その中でも特に注目を集めるのが「日本三大紅葉名所」ですよね。この3つの名所、すべて答えられますか?



image


【問題】日本三大紅葉名所といえば、栃木県の「日光」、京都府の「嵐山」、あとひとつは次のうちどれでしょう?

① 愛知県「香嵐渓」
② 富山県「立山黒部アルペンルート」
③ 大分県「耶馬溪」


こたえをみる

【こたえ】③ 大分県「耶馬溪(やばけい)」

image
全国の数ある紅葉スポットの中でも特に絶景といわれているのが「日本三大紅葉名所」。大分県の「耶馬渓」といえば「一目八景」などでも有名で、毎年多くの観光客が訪れます。ちなみに、愛知県では毎年11月に「香嵐渓もみじまつり」が開催されているほどの盛り上がり。富山県の「立山黒部アルペンルート」では黒部ダムの放流とともに山肌の色づきを眺められます。どちらも常に人気上位を争う名所として知られているので、一度は見に行きたいですね!


日本三大紅葉名所の見どころ


◆栃木県「日光」

例年の見頃:10月中旬~11月上旬

image


「日本の道100選」のひとつ「いろは坂」があることでも有名な日光。標高差によって山肌の色づきが異なり、上るにつれて深く染まっていきます。ほかにも、いろは坂を上った先にある「中禅寺湖」や、紅葉の中を流れる滝に圧倒される「竜頭の滝」など、情緒ある見どころスポットがたくさん!

◆京都府「嵐山」

例年の見頃:11月中旬~12月中旬

image

世界遺産に登録されている「天龍寺」をはじめ、多宝塔でも知られる「常寂光寺」、ライトアップされた紅葉も見られる「宝厳院」、平安時代に建てられた「渡月橋」越しに見る景色も、一度は訪れたい絶景スポット。ゆっくりと走る「嵯峨野トロッコ列車」に揺られながら、約7.3km続く真っ赤なトンネルを堪能できるのも魅力。

◆大分県「耶馬溪」

例年の見頃:10月下旬~11月下旬

image


日本新三景にも選定されている「耶馬溪」。数ある絶景ポイントの中でも特に有名なのが「一目八景」でしょう。無数の岩峰を一望でき、そこに鮮やかな色が重なった美しさは格別。「青の洞窟」も有名で、イチョウの木も見応え抜群です。人気の温泉地、別府や湯布院からも近いので、大分観光をたっぷり満喫できますよ!

dトラベルで人気の紅葉スポットを探す!


image

紅葉名所を探すなら、ドコモが提供する宿泊予約サイト「dトラベル」がおすすめ。全国の旅館やホテルを予約できるだけでなく、はとバスツアーも豊富に用意されています。日帰りで東京の紅葉を堪能したり、宿泊付きプランで絶景めぐりをしたりと、秋を満喫できるコースがいっぱい! 

dトラベル紅葉特集 秋の彩を見に行く!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る